自分自身と家族について

2010年1月 1日

あけましておめでとうございます(2010初詣・雑煮)

20100101ikoma01.jpg新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

恒例の生駒聖天さんへの初詣です。
6時に家族7名で出発。
電車を乗り継ぎ8時過ぎに生駒へ。

参道での舜(14歳)と瞭(6歳)です。
20100101ikoma02.jpgこの写真の右が本堂、左が聖天さんです。

昨年も書きましたが、生駒山宝山寺は真言律宗の「寺」です。
鎮守神として「歓喜天」(聖天)を祀ってあり、商売の神様として古くから人気があるそうです。
聖天さん以外にも、学問の神様や、健康の神様などあらゆる神様がおられます。

日本人の宗教観を象徴するような場所といえるかもしれません。

20100101ikoma04.jpg
いつものように順番にお参りです。

地蔵堂、本堂、聖天さん、初代社長の山中直次郎ゆかりの千手観音、大師堂、奥の院、白龍弁財天さん、大黒天さん、開山廟(開祖の湛海和尚の墓)。

奥の院への階段の脇には、このようにお地蔵さまがたくさん並んでいます。

20100101ikoma03.jpg
瞭と舜は、順番にお賽銭を供えながら歩きます。

時には背伸びして・・・。

おみくじを引きました。
第11番「大吉」。

例年誰かが凶を引くのですが、今年は全員が吉のついたおみくじでした。

良い年にしたいですね。

20100101zashiki.jpg会社に寄って年賀状をとり帰宅。

帰宅後は会長宅のお座敷で雑煮を祝いました。
いつもと同じお正月を祝える幸せに感謝。

こうやって休ませていただいている間も、伍魚福の商品を売っていただいているお店があり、交代で商品を出荷してくれているTEAM GOGYOFUKUメンバーがいます。

伍魚福を支えていただいている全ての皆さんに感謝。
ありがとうございます。

今年も良いチームとなれるよう、全員の力を結集して頑張ります。
よろしくお願いします。


投稿者 山中 勧 : 22:02

自分自身と家族について一覧に戻る


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

タグ

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のエントリー

最新コメント

最新トラックバック

リンク

業者様向けサイト

  • 酒の肴仕入れWEB 業者様向けサイト

伍魚福ブログ

  • 株式会社伍魚福 スタッフブログ

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

POWERED BY MOVABLE TYPE



▲ページトップへ