2017年10月12日

第1回神戸イノベーターズ・グランプリ(Iー1グランプリ)

20171012I1GP01.JPG流通科学大学(神戸市西区)で「第1回神戸イノベーターズ・グランプリ」の「テーマ解題」を行いました。
略称は、「Iー1グランプリ」。
2009年から流通科学大学が主催している商品開発プログラムです。
今年から名称を新たにしての第1回、縁あって伍魚福が協力することとなりました。

設定したテーマは次のとおりです。

【メインテーマ】
「食品分野における「新市場創造型商品」を考えよう!」
【サブテーマ】
1 スーパーにおける新市場創造型商品
2 酒販店における新市場創造型商品
3 交通売店における新市場創造型商品
4 百貨店・自社通販における新市場創造型商品
5 コンビニエンスストアにおける新市場創造型商品
20171012I1GP02.JPG
今回は、流通科学大学、兵庫県立大学、神戸芸術工科大学、兵庫県立神戸商業高等学校から20数チームに参加いただくことになりました。

9月20日の「開会式」に続いて、本日は伍魚福の会社概要とテーマの詳細説明です。

伍魚福が現在取り組んでいる「新市場創造型商品」の開発について、学生の皆さんにも考えていただこうということでこのテーマ設定となりました。
20171012I1GP06.JPG
「新市場創造型商品」の定義は次のとおりです。

それまでの商品にはできなかった「生活上の問題」を解決する、消費者の未充足の強い生活ニーズに応えて生活変化(新しい生活)をもたらす商品。新市場を創造した先発商品。
(株式会社マーケティングコンセプトハウス・講演資料より引用)

簡単に言うと「今まで存在しなかった市場を作る商品」ということです。
身近な事例としては、カップヌードル、宅急便、ウォークマン、ポカリスエット、写ルンです、iPhoneなどがこれにあたります。

新しい商品カテゴリーを創造した最初の商品ですので、強いブランドに育ちやすい、という特徴があります。

60分間の説明の後、質疑応答。
私と商品開発本部統括の大橋次長とで対応しました。
学生や教員の皆さんからの質問も多く、真剣に課題を検討いただいている様子が伺えます。

今後のスケジュールは、
10月18日(水)会社見学会及び質問会(伍魚福本社)
10月29日(日)中間プレゼンテーション会(流通科学大学)
12月16日(土)最終プレゼンテーション会(流通科学大学)
となります。

最終プレゼン大会には、私も審査員として参加させていただきます。
どんなアイデアが出てくるか、とても楽しみです。

事務局の皆さん、参加者の皆さん、よろしくお願いいたします。


投稿者 山中 勧 : 22:56 | コメント (0) | トラックバック (0) | 商品について地域・社会とのかかわりについて経営について

2017年10月 6日

第16回チームで熱い思いをプレゼン大会

20171006presentation10.JPG 今回のプレゼン大会で「商品化すべきで賞」を受賞した、「ハロー!はにゅはにゅ」チームのメンバーです。
2017年度上半期のチーム総合優勝チームでもあります。

おめでとうございます!

本日は恒例の「チームで熱い思いをプレゼン大会」。
会場は会社近くの「ふたば学舎」講堂です。
20171006presentation01.JPG
「ふたば学舎」は旧神戸市立二葉小学校の校舎を活用してできた、地域活性化の拠点です。

昭和4年に開校した二葉小学校。
建設にあたっては、地域の皆さんの寄附や、住居移転などの多くの協力があったそうです。

その思いを受け継ぐため、「ふたば学舎」と名付けられて活用されています。
ウェブサイトによると「市民の地域活動への参加を支援するとともに、交流・学び、歴史・文化、ものづくりを通して、地域活性化を担う人材を育成すること、また今まで培ってきた地域の力を結束し、他局・他団体との連携の拠点となることを目的」としているそうです。
20171006presentation06.JPG
今回はお得意先、協力工場、業界紙記者の方など7名の外部審査員の方にも参加いただきました。

各チームそれぞれかなりの時間をかけて準備してくれたことが伺えます。
試食も全チームが用意してくれました。

参加チーム名にはいつも驚かされます。
発表順に、

MIP社
珍味と歩いた青春
カミカミで神ってる
珍味(チミ)の名は。
獲得賞金で焼肉食べる連合
ハード&マイルド&ソフト一本化
魚ル伍13(ギョルゴサーティーン)
プレミアムゴギョフクデー
いっぱいの瀬戸際
ハロー!はにゅはにゅ

の10チームです。
20171006presentation07.JPG
発表後、全員で「プレゼンが素晴らしかったで賞」、「商品化すべきで賞」の投票を行います。

集計の間に、2017年度上半期の結果報告と表彰。

敢闘賞(提出数トップ):山下宏光係長(阪神梅田店店長)
技能賞(平均得点トップ):関行雄係長(顧客対応チーム)
チーム総合優勝:ハロー!はにゅはにゅ
20171006presentation03.JPG
外部審査員の方からの講評をいただいた後、今回のプレゼン大会の表彰。

企画書が素晴らしかったで賞:村田晴美チーフ(商品部)
ゲスト特別賞:ハロー!はにゅはにゅ
プレゼンが素晴らしかったで賞:珍味(チミ)の名は。
商品化すべきで賞:ハロー!はにゅはにゅ

おめでとうございます!
20171006presentation09.JPG
毎回内容も充実してきています。

商品化、ヒット商品化を期待したいですね。

終了後、全員で机と椅子の片付け。

チームメンバーの皆さん、お疲れ様でした。
ご参加いただいた外部審査員の皆さんにも感謝。

ありがとうございました!
20171006presentation04.JPG


投稿者 山中 勧 : 22:49 | コメント (0) | トラックバック (0) | 商品について地域・社会とのかかわりについて経営について

2017年10月 1日

灘の酒と食フェスティバル in 神戸

20171001nadanosake08.JPG「日本酒で乾杯!」

神戸・三宮、東遊園地で開催された「灘の酒と食フェスティバル in 神戸」に参加しました。

神戸ファッション協会と灘五郷酒造組合が主催する日本酒と食のイベントです。

本日10月1日は「日本酒の日」。
これにちなんで、全国一斉に日本酒で乾杯を行います。
20171001nadanosake04.JPG
伍魚福は、「ピリ辛さきいか天」の販売ブースを出しています。

私が訪れた13時過ぎは、13時30分からの「乾杯イベント」があるためか人出も大変多かったです。

伍魚福ブースの前にも行列が・・・。
とてもありがたいですね。
20171001nadanosake06.JPG
今回は初の試みとして「ピリ辛さきいか天」通常パッケージの販売以外に、量り売りを1盛300円で提供。

今回のイベント限定で「わさび味、山椒七味味、ソース味」も販売したところ、想定外に売れたようで(感謝)、私の訪問時にはすでに2品売り切れてしまっていました。

20171001nadanosake03.JPG
13時30分からは、大阪国税局長、神戸市長、灘五郷酒造組合、神戸ファッション協会、神戸商工会議所、西宮商工会議所、兵庫県、JAひょうご、阪神電鉄などの代表の方による「鏡開き」と「乾杯」。

たくさんの参加者の方と一緒に乾杯しました。

今日は全国各地で「日本酒で乾杯」が行われているそうです。
20171001nadanosake02.JPG
参加者は、500円でお酒のチケットを購入します。

チケット1回購入につき水のペットボトルが1本。
和らぎ水(やわらぎみず)といって、日本酒と同量の水を飲むことで悪酔いを避けようとするものです。

日本酒のブースで、チケットと引き換えにお酒を受け取ります。

お酒ブースにも結構な行列ができていました。
20171001nadanosake07.JPG
いつもお世話になっている関係者の方とご挨拶。

同級生や先輩など、めったにお会いしない方とも再会。

明日からは雨が降るようですが、今日は曇り。イベント日和で良かったです。

20171001nadanosake09.JPG
主催、設営いただいた皆さん、販売にあたってくれた伍魚福メンバー、ご利用いただいたお客様に感謝です。

今後も日本酒業界を盛り上げていきたいですね。

ありがとうございました。

20171001nadanosake05.JPG


投稿者 山中 勧 : 18:13 | コメント (0) | トラックバック (0) | 商品について地域・社会とのかかわりについて経営について

2017年9月27日

どろソース使用「ソースで作っためし友」発表会

20170927meshitomo01.JPGオリバーソース株式会社の道満雅彦社長と私です。

本日は、神戸市中央区・ポートアイランドのオリバーソース本社3階ホールにて「ソース派のためのソースで作っためし友」の発表会を開催しました。

新聞社・テレビ局等マスコミ各社、お得意先、伍魚福とオリバーソース公式facebookページから申し込まれた一般参加者、合計30数名に出席いただきました。
20170927meshitomo00.jpg
ところで、皆さんは「目玉焼」に何をかけて食べますか?

会場の皆さんに挙手をしていただいたところ、「塩」が最も多く、「醤油」、「ソース」の順となりました。
私は、目玉焼には「どろソース」です(少数派のようです)。
一緒に食べるおかずが純和風の場合は醤油を使います。
ハムエッグも、ベーコンエッグは必ず「どろソース」。
20170927meshitomo03.JPG
豚まんには、辛子醤油。
焼き飯には、「どろソース」。
カレーには、ソースも醤油もかけずに、チリパウダー。
お好み焼きには、ソース+どろソース。長田のねぎ焼きは元々の醤油味。
たこ焼は、たこ焼ソース。明石焼はソースをつけてだしに。
20170927meshitomo04.JPG
家庭それぞれ、個人それぞれにソースの使い方、醤油の使い方があります。
インターネットで「ソース派」と検索すると、議論百出でとてもおもしろいです。

神戸を代表するごはんの友、いかなごの「くぎ煮」。
いかなご漁の史上最悪の大不漁により、お土産売場から「くぎ煮」が消えてしまう事態となっています。
20170927meshitomo06.JPG
新しい神戸の「ごはんの友」を作りたい。

そういう思いの中、オリバーソースさんとの接点があり、共同開発をすることになりました。

神戸ならではのソース、といえば「どろソース」。
ウスターソースを作る際の沈殿物を熟成させて作った、スパイス感たっぷりの神戸ならではのソースです。
20170927meshitomo05.JPG
神戸のお好み焼き屋さんには、必ずどろソースが置かれています。

ごはんの友にソース味、というのは意外な感じがしますが、実はものすごく良く合うことが今回の開発で判明。

素材は、素材は「かつお昆布」、「しょうが」、「しいたけ」、「茎わかめ」、「しじみ貝」の5種類。
「どろソース」を想起させるプラスチック容器入りです。

価格は579円(税込)、賞味期間は120日、2017年10月中旬発売予定です。
20170927meshitomo08.JPG
それぞれ素材に合わせて、使うソースの量は異なります。
素材の味が生きる絶妙なバランスを実現しています。

試食いただいた皆さんに、どれがお口にあったかを伺うと、「私はしじみ」、「私はしいたけ」、「私はしょうが」とそれぞれ異なりました。おもしろいですね。

特設ブースでオリバーソースさんの商品、伍魚福の商品もご紹介。

希望された方には、オリバーソースさんの工場見学もしていただきました。
20170927meshitomo09.JPG
参加された小売業の皆さまからは、「どろソースと一緒に売りたい」、「レストランで提供して味を知っていただき、お土産として販売したい」というような評価もいただきました。

サンテレビさんでは、お昼のニュースからNEWS PORTまで何度か放映いただきました。

伍魚福単独では、こんな盛大な新商品発表会はできませんでした。
20170927meshitomo07.JPG
共同開催をさせていただいたオリバーソースの関係者の皆さんに感謝です。
さらに、お忙しい中ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

「ソースで作っためし友」は10月中旬から、関西のお土産店、インターネット通販で販売させていただきます。

たくさんの方に楽しんでいただき、くぎ煮に並ぶ神戸のごはんの友として育てたいです。
よろしくお願いいたします。


投稿者 山中 勧 : 22:22 | コメント (0) | トラックバック (0) | 商品について地域・社会とのかかわりについて経営について

2017年9月25日

阪神甲子園球場「B-1グランプリ年間表彰式2017」

20170925koushien04.JPG2年ぶりに甲子園球場の「B-1グランプリ年間表彰式」に参加しました。

阪神甲子園球場でアサヒスーパードライ生ビール、アサヒビールのチューハイ、プレミアムビールなどを販売するキャストの皆さんの表彰式で、今年が9回目になるそうです。

伍魚福は、2012年から「ピリ辛さきいか天」を販売いただいています。

今年から日本盛さんの日本酒生原酒も販売されており、その表彰も。
20170925koushien02.JPG
春の選抜高校野球の寒い時期から、プロ野球、夏の高校野球、クライマックスシリーズまで寒いときも暑いときも頑張って販売いただいています。
ひょっとすると今年は日本シリーズもあるかもしれません。

伺いますと、年間グランプリの方は、生ビールを年間15,000杯以上販売されます。
1人で年間1000万円近く。すごいことですね。

伍魚福の「ピリ辛さきいか天」も多い方で1人約300枚。
20170925koushien03.JPG
会社にも、甲子園球場で買ったさきいか天を買いたい、という問い合わせがあります。

商品の売上に加え、一般の方に知っていただくという効果も高いです。
20170925koushien01.JPG
伍魚福の担当繁盛係(営業)は児島係長。

今後も長く取り組みをさせていただきたいです。
頑張って販売いただいているキャストの皆さん、取りまとめいただいているアサヒフードクリエイトの皆さんに感謝。

クライマックスシリーズ、日本シリーズもよろしくお願いします!


投稿者 山中 勧 : 23:03 | コメント (0) | トラックバック (0) | お得意先さまについて商品について

2017年9月23日

天ヶ瀬ダム(京都府宇治市)

20170923amagase04.JPG秋のお彼岸、ということで本日はお墓参りに出かけました。
京都府綴喜郡宇治田原町に祖父母、伯父(伍魚福の初代社長)をはじめとする先祖のお墓があります。

朝早く神戸を出て、高速道路経由で宇治田原へ。
途中「宇治川ライン」と呼ばれる川沿いの道を通ります。
20170923amagase00.jpg
いつも通り、お参りを済ませた帰途、ふと思い立って「天ヶ瀬ダム」に寄ってみました。

大規模な「ダム」を見学するのは初めての経験です。
管理事務所で住所氏名を記載して、「ダムカード」他の資料も頂きました。

ダムの通路にはあちらこちらに説明の表示があります。
20170923amagase03.JPG
地理的な位置関係がいまひとつ頭に入っていませんでしたが、今回初めて地図で確認。

琵琶湖から瀬田川経由で宇治川となり、木津川や桂川等と合流し、淀川になります。

昭和28年、台風13号による大水害で死者行方不明145人、1万1千戸あまりが全半壊する等大変大きな被害が出たそうです。

これをきっかけに建設されたのがこの天ヶ瀬ダムです。
20170923amagase05.JPG
1964年(昭和39年)竣工。

ダムの高さは73.0m、アーチ式コンクリートダムという形式です。

この型は設計が難しいものの、コンクリートの使用量が少なくて済む、経済性に優れた型ということで、有名な黒部ダム(黒部川)等日本有数のダムに応用されているそうです。

ダムの中央付近にも管理人詰所があります。
管理人の方から放水の様子や、紅葉の写真などを手に、詳しく説明していただきました。

普段は水力発電のため、脇のトンネルから放流が行われており、水門からの放水は年に40日程度だそうです。
20170923amagase02.JPG
最近、大雨の被害が日本各地で発生しています。

そんな中、この50年の間、淀川下流域で大きな水害が起こっていないのは、天ヶ瀬ダムをはじめとする治水事業の成果なのでしょう。

大自然の大きな力にも、人間の力で対抗できる部分がある。
そう思うと先人の知恵と勇気に頭が下がります。

ダム巡りが流行っているのか、訪問している30分程度の間に約10名とすれ違いました。

奥には遊歩道もあり、上からも景色が楽しめるそうです。
20170923amagase06.JPG
神戸市の水道も、淀川経由で琵琶湖の水を利用しています。

また今度ゆっくり訪問してみたいです。


投稿者 山中 勧 : 20:56 | コメント (0) | トラックバック (0) | 自分自身と家族について雑感

2017年9月15日

9月27日「新商品発表会」へのご招待

20170915meshitomo.jpg伍魚福は、神戸の老舗ソースメーカーであるオリバーソース株式会社の「どろソース」を使用した新商品「ソースで作っためし友」を開発しました。
発売は、9月下旬の予定です。

そこでこの度、「新商品発表会」をオリバーさんと共同で開催する運びとなりました。

私とオリバーソースの道満雅彦社長が出席、ご挨拶、商品説明を行います。
もちろん試食もしていただきます。

伍魚福としては初の試みですが、伍魚福公式facebookページ経由で一般のお客さまをご招待することになりました(マスコミ各社を含めて先着100名まで)。

ご来場ご希望の方は、伍魚福公式facebookページを「いいね!」いただいた上、「来場希望」と「メッセージ」でご連絡ください。

facebookをされていない方は、こちらの問い合わせフォームからお申し込みください。

※応募多数の場合は、先着順でご来場いただける方を決定します。
あらかじめご了承ください。

お知らせいただいた個人情報につきましては、来場者の決定並びに名簿作成にのみ利用します。
皆さんのご応募、ご参加を心よりお待ちしております。

<詳細>
日時:2017年9月27日(水) 受付開始 9:30~
   新商品発表会 10:00~12:00
会場:オリバーソース株式会社 神戸本社 3階ホール
   神戸市中央区港島南町3-2-2
http://www.oliversauce.com/company/access
内容:新商品発表会および試食のご提供


投稿者 山中 勧 : 18:06 | コメント (0) | トラックバック (0) | 商品について経営について

2017年9月 8日

屋上でのバーベキュー大会

20170908BBQ01.JPG本日18時30分からは、屋上でのバーベキュー大会でした。

2015年8月、お客様サービス本部の佐々木繁係長の発案で始まったバーベキュー大会。
参加者の皆さんにも好評で、今年も今日と明日の2回に分けて開催することになりました。
20170908BBQ02.JPG数日前の天気予報は雨。
ブルーシートで屋根を作って、1フロア下のベランダでの開催も検討しましたが、予報が外れてよかったです。

少し風は強かったですが、無事屋上で開催することができました。

設営は、佐々木係長と栄課長を中心にTEAMメンバー有志によるものです。
#私は、自宅のテーブル2台と、クーラーボックスを持参しただけ(ありがとうございます)。
20170908BBQ03.JPGめいめい好きな飲み物で乾杯。
本日の参加者は約40名だったそうです。

ご家族の参加も大歓迎、ということで、小さな子供さん3名も参加。
賑やかな、そしてなごやかなバーベキューです。

地元の肉屋さんのお肉、北海道から取り寄せたシロガイ、築地のマグロのカマなど、メンバーが分担して調達してくれた食材です。
20170908BBQ04.JPG私もクーラーボックスの氷水でキンキンに冷えた缶ビールをおいしくいただきました。
#何本飲んだか不明・・・(汗)。

明日も開催されますが、片付けも全員で行いました。

毎年幹事をしてくれている佐々木係長、栄課長はじめ、お手伝いいただいた皆さん、参加いただいた皆さんに感謝です。
ごちそうさま&ありがとうございました!

明日も盛り上がること間違いなしですね。
20170908BBQ05.JPG


投稿者 山中 勧 : 23:50 | コメント (0) | トラックバック (0) | 経営について

2017年9月度全体会議、TG研修

20170908TG_kenshu.JPG本日は全体会議。

早くも2017年度の上半期が終わり、9月からは下半期(第3四半期)のスタートです。
8月の月次決算、上半期の報告と第3四半期スタートに向けての所感の報告の後、MVP表彰。

2017年8月度 TEAM GOGYOFUKU MVP。

「ありがとうカード・接遇部門」
MVP:顧客サービスチーム 仲尾晶代さん
推薦コメント:
【ありがとうカード】
未収フォローとても助かってます。ありがとうです。
いつも頼み事に協力してくれてありがとう!これからもお願いします。
母のお通夜に参列いただき本当にありがとうございました。すごく悲しかったのですが顔を見て心が休まりました。
毎月の事ですが、請求書の発送をお手伝いいただきありがとうございます。請求書の振分作業など大変助かっています。今後もよろしくお願いします。
カタログ封入を手伝っていただきありがとうございます!助かりました!
宅配での受注、ならびに手書き請求書の管理、いつもありがとうございます。後者の履歴確認に関して、スムーズに行え、助かっています。

「TG提報部門」
MVP:お客様繁盛係 児島豊係長、伍々明社員

おめでとうございます&ありがとうございます!

商品プレゼンの後、TEAM GOGYOFUKU研修です。

本日は、伍魚福の品質保証の取り組みについて。
講師は、品質保証本部統括補佐の南川知久課長です。

200社の協力工場と共に行う品質保証の取り組みについて、以前外部で報告したものの社内共有という意味合いもあります。
TEAMメンバーが外部の方に説明するのに役立つ内容でした。

第3四半期以降も「お客様に喜んでいただける仕事」を続けていかねばなりません。


投稿者 山中 勧 : 13:40 | コメント (0) | トラックバック (0) | 経営について

2017年8月30日

Tastes of JAPAN by ANA 「神戸ナッツキャラメリゼプレミアム」

20170830ana_hyogo00.jpg 9月1日から10月末日まで全日空の国内線機内だけで販売される「神戸ナッツキャラメリゼプレミアム」限定バージョン(税込1,000円)です。

神戸のお土産として好評をいただいている「神戸ナッツキャラメリゼプレミアム」ですが、通常版が5個(赤色)、限定生産のコーヒー味5個(茶色)が入った特別な商品です。

詳しくは9月以降、全日空国内線の機内備え付けの「ANA MY CHOICE」をご覧になってください。
20170830ana_hyogo07.JPG
本日12時から、神戸市中央区の「兵庫県公館」で開催された「Tastes of JAPAN by ANA 兵庫県特集」の記者発表に参加しました。

「Tastes of JAPAN by ANA」とは、ANAグループが2013年9月から取り組んでいる、日本各地の多様な魅力を全国・海外のお客様に紹介するプロジェクトです。

日本の都道府県単位で特集をしてこられましたが、いよいよ最後、大トリが兵庫県、沖縄県、岩手県となったそうです。
20170830ana_hyogo04.JPG
機内で兵庫県の特集ビデオが放映されるほか、ファーストクラス・ビジネスクラスの機内食、国際線空港ラウンジでの料理・お酒などに兵庫県の食材が使用されます。

そんな中、国内線機内販売限定商品として伍魚福の「神戸ナッツキャラメリゼプレミアム」を選んでいただきました。
20170830ana_hyogo01.JPG
「神戸スイーツ」が数多ある中で選んでいただけたというのはとても光栄なことです。

兵庫県公館にはテレビ局、新聞社の記者の方もたくさん来られていました。

よくテレビで見かける風景が眼の前にありとても新鮮な体験です。

最初に主催者である全日本空輸の志岐隆史副社長、兵庫県の井戸敏三知事のご挨拶。
その後、来賓の神戸空港ターミナル株式会社の松﨑昭社長、兵庫県物産協会の小田倶義会長からのご挨拶。
20170830ana_hyogo02.JPG
全日本空輸の根本裕之副支社長からはスライドを用いての説明。
伍魚福の商品もご紹介いただきました。

志岐副社長と井戸知事の機内食の試食風景の撮影も。
いわゆる食レポのような感じです。偉い方はなんでもしなければなりませんね(大変)。

写真撮影のセッションの後、井戸知事は公務のため退場。

その後、機内で放映される番組「SKY EYE 〜空からのメッセージ〜 兵庫編」の試写。

兵庫県の広報官の方の案内で、姫路城、城崎温泉、明石海峡大橋、淡路島、灘の酒などが紹介されています。
神戸のトリビア、という感じでコープこうべさんの「サンライズ」や「メロンパン」の紹介も。
#日本で普通「メロンパン」と呼ばれているものを神戸では「サンライズ」と呼びます。「メロンパン」は楕円形で中に白あんが入っているのです。
20170830ana_hyogo06.JPG
旧知の兵庫県の関係者の皆さんや、兵庫県酒造組合連合会の山邑太左衛門会長(櫻正宗社長)ともご挨拶させていただくことができました。

9月からのスタートが楽しみです。

今回のプロジェクトを通じて兵庫へのお客様が増え、地域がますます元気になるきっかけになるといいですね。
20170830ana_hyogo08.JPG
ご縁をいただいた兵庫県、全日本空輸の関係者の皆さんに感謝です。
ありがとうございました!


投稿者 山中 勧 : 18:44 | コメント (0) | トラックバック (0) | お得意先さまについて商品について地域・社会とのかかわりについて経営について

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

タグ

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のエントリー

最新コメント

最新トラックバック

リンク

業者様向けサイト

  • 酒の肴仕入れWEB 業者様向けサイト

伍魚福ブログ

  • 株式会社伍魚福 スタッフブログ

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

POWERED BY MOVABLE TYPE



▲ページトップへ