商品について

2019年3月 9日

第17回いかなごのくぎ煮コンテスト(2019年)

20190308kugini16.JPG本日11時からは、「第17回いかなごのくぎ煮コンテスト」がアグロガーデン神戸駒ヶ林店で開催されました。
主催:いかなごのくぎ煮振興協会
後援:長田区
協力:株式会社伍魚福、「食のまち神戸長田」推進委員会
株式会社ホームセンターアグロ、長田区内郵便局、大阪ガス株式会社

今回の応募は6作品と例年よりも少なかったです。
その分、試食もよく売れ、1時間持たずに一部のくぎ煮が品切れに。

一般投票の結果、写真の川島純子さん(神戸市長田区)の作品が「大賞」に選ばれました!
なんと5年連続大賞を受賞された「レジェンド」です。
鉄板焼きのお店を営んでおられます。
20190308kugini17.JPG
くぎ煮のプロが選んで、そのレシピを元に限定数量で商品化する「伍魚福賞」は熱田康子さん(神戸市長田区)です。
ちょっと甘め、ゆずを使った爽やかなくぎ煮です。
「この賞を最初から狙っていたんです」とおっしゃていました。

商品として日持ちするようにレシピを調整し、限定生産を行い、似顔絵付きのラベルを貼ったタッパーに入れて、新神戸駅、新大阪駅等で販売いたします。
商品化が楽しみですね。
20190308kugini15.JPG
今年のいかなご漁は大不漁。
大阪湾でのいかなご漁は史上最短、3月5日から7日までの3日間で終漁となってしまいました。
資源保護のため、やむを得ないとはいえ、くぎ煮炊きを心待ちにしている皆さんの悲鳴が聞こえます。
店頭でのいかなごの価格は1キロ3000円代後半から4000円代。
高級魚です・・・。

20190308kugini12.JPG
伍魚福でも原料の確保に苦労しています。
現在、お客様繁盛係が手分けして「新物」くぎ煮の売り場作りをさせていただいております。

大事に販売させていただかねばなりません。
20190308kugini13.JPG
播磨灘の漁がいつまで続くかわかりませんが、伍魚福の「くぎ煮」を待っていただいている方のために頑張ります。

来年以降のコンテストも無事開催できることを祈ります。
応募いただいた6名の皆さん、設営・協力いただいたすべての皆さんに感謝です。
ありがとうございました!


投稿者 山中 勧 : 16:00

商品について一覧に戻る


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

タグ

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のエントリー

最新コメント

最新トラックバック

リンク

業者様向けサイト

  • 酒の肴仕入れWEB 業者様向けサイト

伍魚福ブログ

  • 株式会社伍魚福 スタッフブログ

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

POWERED BY MOVABLE TYPE



▲ページトップへ