HOME

お客様繁盛係より

2019年7月19日

「おつまみブルスケッタ)パルミジャーノ・レッジャーノ」


伍魚福の佐久間史信です。

あす20日(土)は「夏割りの日」です。
日本酒や洋酒を好きな飲物で割って、夏らしい爽快なドリンクを楽しもうという日です。

なら、おつまみも楽しまないと...。
ということで、今日は「おつまみブルスケッタ)パルミジャーノ・レッジャーノ」です。

「ブルスケッタ」はイタリア料理の軽食のひとつです。


細かく削ったパルミジャーノ・レッジャーノをバターと練り合わせたペーストを、
1枚、1枚、丁寧に塗りました。

そのまま食べると、熟成したチーズの濃厚な味わいです。
もちろん、これはこれでGOODです。

おつまみブルスケッタ)パルミジャーノ・レッジャーノ .JPG

 

 

 

 

 

 

 

白いのはモッツァレラチーズです。
その上にいろいろのせて...。

緑はピスタチオのディップです。
グッとコクの深い味わいになります。

もうひとつはシードとドライフルーツのオリーブオイル漬け。
ドライフルーツの甘さとよく合います。
ワインにぴったりです。


いろいろのせて、お酒に合わせた食べ方を見つけてください。
みんなのオリジナルのおつまみを持ち寄れば、きっと盛り上がりますよ。

日本酒向けに、アッ!と驚くアイデア、ありませんか?

53010 おつまみブルスケッタ)パルミジャーノ・レッジャーノ.jpg


投稿者 伍魚福スタッフ : 17:02 | コメント (0) | トラックバック (0) | お客様繁盛係より

2019年7月 5日

「袋入)明石だこのたこわさび」

伍魚福の佐久間史信です。

ようやく梅雨入りしたと思ったら、とたんに梅雨末期のような大雨です。
風もなく、しとしとと降る雨はいいものですが、豪雨はご勘弁願いたいです。


さて、タコを食べる風習の「半夏生」(2日)は過ぎてしまいましたが...。
遅らばせながら、タコのおつまみ「袋入)明石だこのたこわざび」を。


明石だこ、静岡産わさび茎、鳴門産わかめを使って、風味よく仕上げました。
手切りにしたタコのコリコリとした食感。
そこにわさびの香りがツ~ンときて、食欲、いや飲欲を刺激します。

タコの歯応えがたまりません。

袋入)明石だこのたこわさび .JPG

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、そのままでもいいのですが...。

私の好きなカップリングは長芋の短冊です。
タコのコリコリ食感と長芋のシャリシャリ食感。
このコントラストが抜群なのです。

色の違いもまた涼し気でいいです。


これぞ夏向け。
よく冷えたビールや日本酒にぴったりです。

 

【2018年5月末デザイン変更~】明石だこのたこわさび.jpg

 

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 14:54 | コメント (0) | トラックバック (0) | お客様繁盛係より

2019年6月21日

「スモークビーフ」

伍魚福の佐久間史信です。

ビールがうまい季節になりました。

えっ?、年中うまいって?
私もそう思います。
特に、としましょう。


きょうは夏のビールに力が湧いてくるアテを。
国産牛の希少部位を使った「スモークビーフ」です。

スモークビーフ .JPG
 

 

 

 

 

 

希少部位とは、バラ肉の外側にある「カッパ」と呼ばれる部分。
赤身と脂身のバランスがよいのが特徴です。
 
これを塩と5種類の香辛料などを混ぜ合わせて、肉の表面に塗り、
2日間漬けた後、桜チップでスモークしました。

食べやすいサイズにスライスしています。

 
凝縮した肉のコクと旨み、香辛料とスモークの風味...。
このコンビネーションがたまらないのです。
 
しっとりしていて、噛み応えも十分です。
ビーフのおいしさが、口の中にじゅわ~っと広がります。

とにかく、旨いんですよ。

218770 スモークビーフ【2017年7月~ビールに合う】.jpg

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 11:09 | コメント (0) | トラックバック (0) | お客様繁盛係より

2019年6月 7日

「スモーク一夜干焼いか」

伍魚福の佐久間史信です。

6月です。
いよいよ夏です。

きょうは6月1日に発売した新商品「スモーク一夜干焼いか」です。


伍魚福の看板商品の一つ「一夜干焼いか」のスモークタイプです。

国産の生スルメイカを使用。スモークした後に、鉄板にギュッと挟んで焼き上げました。
生のイカを加工しているので、旨みの強いイカの皮がしっかり残っています。

スモーク一夜干焼いか .JPG

 

 

 

 

 

 

 

やわらかですが、「一夜干焼いか」より食べ応えのある食感です。

燻製の香りと焼いた香ばしさ...。
イカがなにか〝高級〟になった感じがします。


純粋なイカの味がいいのか、ちょっと凝ったイカの味がいいのか...。
これはまぁ人それぞれ。好き好きですね。

いずれにしろ、「一夜干焼いか」ファンの方には、ぜひ味わってほしい一品です。

 

【2019年6月発売】スモーク一夜干焼いか.jpg

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 11:22 | コメント (0) | トラックバック (0) | お客様繁盛係より

2019年5月30日

「ちりめん山椒」

伍魚福の佐久間史信です。

しかし、この日曜日の北海道の気温には仰天しました。

この春の寒暖の差はちょっと記憶にのこりますね。
みなさん、体調はいかがでしょうか?


きょうは、いま、「旬」を味わえる「ちりめん山椒」です。

淡路島で獲れたカタクチイワシを生のまま、兵庫県産朝倉山椒と一緒に炊き上げました。

ちりめん山椒 .JPG

 

 

 

 

 

 

 

朝倉山椒は実が大きく、豊かでさわやかな香りをもっています。
加えて、辛み(しびれ)が少ないのが特徴です。

産地の兵庫県養父(やぶ)市では、いま、特産品として育成に取り組んでいます。


炊きたてのご飯にのせると、そのおいしさが分かります。
これぞ旬の贅沢!と、ため息が出ますよ。

もちろん、おつまみにもいいですが。


兵庫県の海と山の恵みが作りあげる一品です。
生から炊き上げるゆえのやわらかさとおいしさを、ぜひ味わってください。

いま、「新物」のラベルを貼りつけています。
お早めにどうぞ。

 

ちりめん山椒 110g .JPG

ちりめん山椒 80g .JPG


投稿者 伍魚福スタッフ : 10:53 | コメント (0) | トラックバック (0) | お客様繁盛係より

2019年5月17日

「チーズパンチェッタ」

伍魚福の佐久間史信です。

目を奪われていた新緑が、日に日に濃くなっていきます。

今年はちょっと天候不順で、春の"いい季節"がなかったような...。
街はすでに初夏の兆しです。


今日の一品は「チーズパンチェッタ」です。

漬け込みから熟成まで約20日かけたパンチェッタを、チーズに巻きました。
豚ばら肉の旨みとチーズのまろやかさが見事に溶け合っています。

チーズパンチェッタ .JPG

 

 

 

 

 

 

ポイントはチーズにあえてプロセスチーズを使っていること。
これで噛み応えのあるパンチェッタとの味の調和を、最後まで楽しめるのです。


このなんとも言えない滑らかさは、まさにワインにぴったりです。
1つ食べると、きっと満足感にひたれます。

氷の上に盛りつけると、ちょっとオシャレで、グレード感も...。
ワイングラスの雰囲気が、いつもと変わります。
味もキュッと締まって、おいしいですよ。


味の移ろいを確かめながら、ゆっくりと味わってほしい一品です。

217960 チーズパンチェッタ.jpg


投稿者 伍魚福スタッフ : 11:03 | コメント (0) | トラックバック (0) | お客様繁盛係より

2019年4月26日

「牛タンスモーク黒胡椒仕立て」

伍魚福の佐久間史信です。

いよいよ明日から大型連休です。
10連休という方もいらっしゃるでしょう。

そして「令和」の幕開けまで、あとわずかになりました。
なにかちょっと緊張しますね。

改元はやはり日本人にとって特別の日です。
家飲みでお祝いするする方も多いでしょう。
いつもとは違う、ちょっと贅沢で、豪華な宴にしたいですね。

今日はそんなおつまみ、「牛タンスモーク黒胡椒仕立て」です。

牛タンスモーク黒胡椒仕立て .JPG

 

 

 

 

 

 

 

熟成で肉の旨みを十分に引き出した後、加熱、スモークしました。
コリコリした歯応えで、噛んでいるうちに牛タンの旨みがじわ~っと出てきます。
そこに黒胡椒がちょうどいい具合に効いて、牛タンの旨みを引き締めている感じです。

焼いた牛タンとはまた違うおいしさで、なかなか満足できますよ。

ちょっと厚めにスライスするのがオススメです。
ビールがすすむ旨さですが、熱燗にもいいです。

221080 牛タンスモーク黒胡椒仕立て.jpg


投稿者 伍魚福スタッフ : 13:56 | コメント (0) | トラックバック (0) | お客様繁盛係より

2019年4月19日

「のり天ブラックペッパー味」

伍魚福の佐久間史信です。

今日は春のように心地よいおつまみをご紹介します。
のり天ブラックペッパー味」です。

海苔の片面にころもをつけて揚げた一口サイズののり天です。
粗挽きとパウダーの2種類の黒胡椒を使用し、風味良く仕上げました。

のり天ブラックペッパー味 .JPG

 

 

 

 

 

 

何が心地いいかって...、軽~くてサクサクした食感です。
止まらないおいしさです。

この商品、食べた直後のおいしさが特徴です。

最初は海苔の風味が口の中にパッと広がります。
そして、追いかけるようにペッパーがギュッと効いてきます。

もちろんビールにもってこいですが、渋い日本茶にも合います。


101g入り、56g入りに加えて、3月に食べ切りサイズを発売しました。
のり天スパイシーWペッパー」という商品名で、30g入りです。

スリムなパッケージで、缶ビール1本にぴったりの量です。
どこかへお出かけの際には、ぜひどうぞ。


そうそう。
大事なことを忘れるところでした。
食べてるシャリシャリ音も楽しんでください。

 

33680 のり天ブラックペッパー味 .jpg 【2019年3月発売】のり天スパイシーWペッパー.jpg


投稿者 伍魚福スタッフ : 14:56 | コメント (0) | トラックバック (0) | お客様繁盛係より

2019年4月 5日

「一杯の珍極)黒胡椒焼チーズ」

伍魚福の佐久間史信です。

このところの寒さで、桜も少し歩みを緩めたようです。
平成最後の桜を長く楽しませてやろう...という自然の配慮かと思ってしまいます。

でも、どうやらその寒さもおしまい。
この週末、あちこちで見ごろになり、満開へまっしぐらです。
来週は入学式という方。桜が祝福してくれそうです。


服装も軽くなって、気分も軽くなって、おつまみも軽くいきましょう。
今日のオススメは人気商品「一杯の珍極)黒胡椒焼チーズ」です。

一杯の珍極)黒胡椒焼チーズ .JPG

 

 

 

 

 

 

何段積めるか...。
つい盛りつけで遊んでしまいました。

チーズにブラックペッパーをまぶし、こんがりとやわらかく焼きました。
チーズはチェダー、クリーム、カマンベールの3つをブレンド。
凝った分だけ、深いコクがあります。


しっとりやわらか&ピリッと黒胡椒がビールによく合います。

この商品の命はこの細さにある、と私は勝手に思っています。
もう少し太かったら、たぶん、このおいしさは感じないでしょう。

まとめて口に入れずに、1本ずつ食べてください。

18330 一杯の珍極)黒胡椒焼チーズ.jpg

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 14:09 | コメント (0) | トラックバック (0) | お客様繁盛係より

2019年3月29日

「寒干し大根のキムチ漬け」など

伍魚福の佐久間史信です。

すっかり春になりました。
惚れ惚れとするウグイスの声に、毎朝、つい立ち止まってしまいます。


3月1日にキムチ漬け2品を新発売しました。

1つが「寒干し大根のキムチ漬け」です。
天日干しにした大根を、トマトピューレを使った甘口のキムチだれに2~3日漬け込み、
熟成させることで、コクと旨みのある風味に仕上げました。

しっかりした歯応えで、キムチ味がこれまたしっかりと染み込んでいます。
キムチ好きの方にはきっとご満足いただける味です。

寒干し大根のキムチ漬け .JPG

 

 

 

 

 

 

冷たいビールによく合います。
もちろんご飯にも。

カラッとした辛さの甘口(矛盾してますか?)がおいしいです。


もう1つは「国産若ごぼうのキムチ漬け」です。
太くなる前の早い時期に収穫した、若くてやわらかいごぼうを使用しています。

塩漬けして一度熟成させ、その後キムチだれに仕込む〝二度漬け製法〟で作りました。
とても手間暇をかけています。

国産若ごぼうのキムチ漬け .JPG

 

 

 

 

 

 

キムチと言えば大根か白菜。
ごぼうというのは、あまり聞きません。

どうかなぁ...と思いましたが...。
「合うなぁ」というのが、初めて口にしたときの印象です。

ごぼうの風味とキムチのあの辛さが意外に(?)いいです。
ふわっと広がる風味が、大根や白菜にないところです。

ほどよい辛さです。
ごぼうのほどよい歯ごたえも、いいですよ。

 

s-【2019年3月発売】寒干し大根のキムチ漬け.jpg 国産若ごぼうのキムチ漬け.jpg


投稿者 伍魚福スタッフ : 11:09 | コメント (0) | トラックバック (0) | お客様繁盛係より


2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Tag

Monthly Archives

Search

Recent entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

業者様向けサイト

  • 酒の肴仕入れWEB 業者様向けサイト

伍魚福ブログ

  • 伍魚福取締役社長 山中勧ブログ

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

POWERED BY MOVABLE TYPE

お客様繁盛係より RSS

RSS 1.0