HOME

スタッフ旅行記

2019年2月 8日

冬の味覚狩り

こんにちは。
お客様繁盛係の佐藤文彦(もうすぐ37歳)です。


今回は冬の味覚狩りのお話です。

1件目は「しいたけ」狩りです。
場所は三田市を少し北に行ったところにある「しいたけランド かさや」という観光農園です。

「しいたけ」って...と思うでしょうが、これぞ隠れ人気スポット。
秋には沢山のお客さんが押し寄せてきます。
 

もぎたての原木しいたけは旨味が違います。
数年前に初めて行ってから、佐藤家は毎年秋に行くのですが、
今回は姉家族が遊びに来たので、今期2回目で、連れていくことに。


しかし...。
冬は寒いのか、貸し切り状態。

受付を済ませて、お決まりの被り物を...。

佐藤 1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2歳10カ月になった娘も「しいたけ」は大好物です。
秋は外に苗木を出している事があるのですが、この日はハウスの中で収穫。

佐藤 2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緑のカゴに一杯詰めて、BBQができる会場へ持って行きます。

初めて行った時は、こんなにいっぱい食べられないと思いましたが、
美味しすぎて、それ以来、溢れんばかりに詰めていきます。

佐藤 3.JPG

 

 

 

 

 

 

受付でBBQのコースを頼みますが、
しいたけメインなので、一番お手軽な丹波地鶏の焼きコースで。

牛肉のコースも三田牛があったりするのですが、
しいたけに夢中になるので、鶏でも十分です。

人が少なかったので、暖房がよく聞いた小屋を贅沢に貸し切り状態でした。

原木しいたけのBBQ、おすすめです。

 
次は「いちご」狩り。

こちらも三田市にある「ながしお農場」という観光農園です。

時間制限の「いちご食べ放題コース」と、
いちごを摘んだ分だけ料金を支払う「いちご摘みコース」があります。
 

今回は「いちご摘みコース」にしました。
 
佐藤 4.JPG

 

 

 

 

 

 

ハウスなので、冬でもコートがいらないくらい暖かいです。
ハウスの中に入ると、いちごの良い香りがします。

いちごは「紅ほっぺ」「紅クイーン」「かおり野」「あき姫」の4種類。
それぞれ列によって分かれているので、色々な種類を味わうことができます。

佐藤 5.JPG

 

 

 

 

 

 

 

娘もいちごは大好物なので、ご満悦。

佐藤 6.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はお決まりの被り物で撮影...。

 
今回は「しいたけ」と「いちご」は別々の日に行きましたが、
近い位置にあるので、昼に「しいたけ」を食べて、
お土産に「いちご」という贅沢なコースもできますね。


【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

チキングルメ」です。
社内でも机の引き出しにストックしている人がいるくらい。
ピリッとした辛みのあるチキンウインナーで、
わりと食べ応えがあるので、小腹満たしにピッタリ。
たまに社販で箱買い(20本)してしまいます。


投稿者 伍魚福スタッフ : 13:15 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ旅行記

2019年1月11日

広島

あけましておめでとうございます。
繁盛係の加茂田です。

今年もよろしくお願いいたします。


さて、昨秋、広島に行ってきた話です。

まずは宮島で有名な「あなごめし うえの」さんに。
行ったのが水曜日だったのですが、毎週水曜日は弁当販売のみということでした。

席についてお弁当を食べます。
レギュラー基本サイズ(1944円)をいただきました。

穴子飯1944円.jpg

 

 

 

 

 

 

写真を撮ったあと、ヤフーニュースを見ていたら、
オジサンの残念な写真の撮り方という記事を発見。

「まさしくこの写真やん!」ってことで残念!


宮島では「揚げもみじ」をいただきました。

その後、広島平和記念資料館へ。
本館は今年の春まで改装中とのことでした。


オバマ前米大統領の折り鶴です。

折り鶴.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

一杯の珍極)おつまみあさり」です。
ひと粒ずつ時間をかけて食べるのが好きです!


投稿者 伍魚福スタッフ : 11:11 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ旅行記

2018年12月14日

「愛媛県立とべ動物園」

こんにちは。
お客様繁盛係の服部です。

9月末に、日本で初めて人工哺育に成功したホッキョクグマ「ピース」がいる
「愛媛県立とべ動物園」に行ってきました。

当日は台風が接近していることもあり、お客さんの数は少なく、いろいろ体験できました。
ちなみに、天気予報では1日雨でしたが、動物園周辺はほとんど降らず、ラッキーでした。


①カバへのエサやり体験
カバが口を開けて待っているので、そこにエサを入れてやります。とても迫力があります。

服部 1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

  

②ヒグマへのエサやり体験
小さなエサを檻の狭い隙間を狙って投げます。
これが意外と難しく、いくつかは檻の中に入りませんでした。

服部 2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

  

③アシカへのエサやり体験
エサを持っていると、自分のところへ投げろと煽ってくるところが面白いです。

服部 3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

④ライオンウォッチング
ライオンがエサを食べるところを、間近で見ることができます。
この日、一番迫力がありました。

 

⑤ペンギンのお食事タイム
飼育員の話は聞き流すことが多いですが、声のトーンや話すスピードが絶妙で、
また、話の内容も興味深く、こんなふうにに話ができたらなと思いました。

服部 4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

⑥ホッキョクグマ「ピース」
「とべ動物園」には何回か行っていますが、ここまで間近で見たのは初めてです。
癒されました。

服部 5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

私のお気に入り珍味は「ペッパーローストビーフ」です。
後ひくペッパーの香りが、肉の旨味を引き立てています。
クリスマスや年末年始など、自宅でパーティーをする方におすすめです!

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 13:51 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ旅行記

2018年10月26日

さかな釣り

こんにちは。
お客様サービス本部の石田です。


先日、上の息子から「さかな釣りをしたい」という申し出を受けました。
私自身、魚釣り経験もあまりなく、知識もないため、
いろいろ考えた結果、有馬の「有馬ます池」に行くことに。

ここはニジマスを釣ることができ、釣った魚は塩焼き、から揚げでいただくことができます。

一通り説明を聞き、さっそく釣り開始。

石田 1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 


石田 2.jpg

 

 

 

 

 

 

子供二人と家内も、それぞれ数匹ずつ釣ることができました。
子供たちは生きた魚を触る機会があまりないため、興味津々。

石田 3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 楽しそうにしていました。

その後、から揚げ、塩焼きにしてもらい、美味しくいただくことができました。


昔に比べて、私たちが住む地域でも、他の生き物にかかわることがずいぶんと減りました。
遠い将来、生き物が触れない、触り方や対処がわからないということがないように、
いろいろと経験させてやりたいと思います。


【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

おいしい紅鮭スモーク」です。
価格が高くなり、売れ行きが思わしくありませんが、
塩と砂糖のみで仕上げた、素晴らしくおいしい商品です。


投稿者 伍魚福スタッフ : 16:25 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ旅行記

2018年10月12日

ミステリーツアー

物流管理Gの横谷です。

先日、某旅行会社のミステリツアーなる1泊2日のバス旅行に出かけてきました。

名古屋発で、自分の中では北陸?、それとも静岡?
といろいろ想像と期待を絡ませて当日を迎え、いざ出発(車内は満席)。


ミステリーなので、行き先はもちろん、宿泊先もまだ秘密。
バスは名古屋から高速に乗ると、東?ではなく、なんと西へ...。
ま、ま、まさかの...関西?

最初のトイレ休憩が...草津S。
そこから2時間近く走り、
この時点で、まだ自分の中では天橋立?、城崎?...、いろいろな想像が。

次のトイレ休憩が...加西SA。
車内では、休憩で止まる度に、「ここは何県?」の声が。
ここまで来ると、もはや想像力も薄れて...。

で、昼食で立ち寄ったのが岡山の津山で...。

横谷 1.jpg

 

 

 

 

昼食後に立ち寄ったのが衆楽園たる庭園。

横谷 2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

庭園を観光した後は、今日の宿泊先へ移動。
ホテルの部屋からの景色は、天気も良く素晴らしい大山が目の前に。
そう。ここは鳥取県なのです。

横谷 3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目午前中に3ヶ所回るも、ここは何処?ってことが多く、
記憶にあまり残らないまま昼食会場へ。

昼食会場は砂丘の向かい側で、食後は砂丘へ。
たしか去年か一昨年の夏に来たような感じが...。
やっと有名な観光地だと。

横谷 4.jpg

 

 

 

 

  

  

横谷 5.JPG

 

 

 

 

 

 

 

今回初めて参加したミステリーツアー。
有名な観光地は砂丘だけでしたが、それなりに満足でした。


また機会があれば、ミステリーツアーに参加したいと思います。

【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

一杯の珍極)豚しょうが焼風ジャーキー」です。
生姜焼風味のタレに漬け込まれた味が、口の中に響き渡ります。
ぜひ一度試してみて下さい。

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 13:24 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ旅行記

2018年7月27日

ラスベガスへ

こんにちは。
顧客対応Gの廣澤です。
 
 
7月の初旬に連休を頂きまして、ラスベガスに行って参りました。
 
ホテル近くから撮影した街の夜景です。

全体的に紫やピンクといった、日本ではあまり見られないライトが使用されていますね!
 
アダルティな雰囲気があります。

廣澤 1.JPG  廣澤 2.JPG

 

  
 

 

 

 

 

 

 

また、ラスベガスで有名な渓谷であるアンテロープキャニオンに行きました。

運が良かったため、光のビームが射していました。

 
廣澤 3.JPG

 

 

 

 

 

 

  

 

 
 

 

下から見ると、タツノオトシゴのように見えます。

廣澤 4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後に、最高においしかったサンドイッチの写真です。
 
廣澤 5.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

とても楽しい連休でした。


【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

コーヒーと相性抜群な「神戸ヨーグルトワッフル」です。
手土産としても好評を頂いております。

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 16:17 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ旅行記

2018年5月25日

プチプチ一人旅

こんにちは。

入社2年目になりました!
通販担当の青山です。
 
 
先日、姫路・赤穂へプチ一人旅に行ってきました。
 
1日目は姫路!!

青山 1 .jpg

 

 

 

 

 


天気は曇っていましたが、姫路城の真っ白な城壁が輝いていました。
平日にも関わらず観光客でにぎわっており、さすが姫路城!という感じでした。
 


お城の他に美術館に行ってみたりと、ゆったりとした時間を過ごしました。

青山 2 .jpg

 

 

 

 

 

 


時代カフェで、生まれて初めて忍者に接客をしていただき、
貴重な体験になりました。

青山 3 .jpg

 

 

 

 

 


 

2日目は赤穂!!
前日の夜は大雨で、晴れるか心配だったのですが、
願いが通じたのか、晴天で風も心地よかったです。
 
お目当ての赤穂城へ行き、城壁を触ってみたり、
挟間(さま)と呼ばれる城壁の穴を覗いてみたりと、一人でも楽しむことができました。

青山 4 .jpg

 

 

 

 

 


 
その後は海の方まで歩き続け(レンタルサイクルをおすすめします)...、
海を眺めてみたり、公園を散策したり、
塩の科学館へ行ったりと、時間を忘れて楽しんでいました。
 
 
そして、赤穂に来て忘れてはいけないのが「塩味饅頭」

青山 5 .jpg

 

 

 

 

 

 

 

初めて食べたのですが、ほんのり塩味で、中の餡も程よい甘さ。
とっても食べやすかったです。

赤穂城の周りにはお土産屋さんも多く、お抹茶とセットで食べられるので、
赤穂に行った際には是非食べてみて下さい!
 
 
プチ一人旅。予定を決めたのは3日前くらいだったのですが、
ふらっと電車に乗ってみるのも楽しかったです!

次回はもう少し遠くへ行ってみようと思います。


【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

好きなおつまみは「備長炭カシューナッツ」です。
真っ黒な見た目に、最初はびっくりしましたが、
甘辛味とナッツの甘さが相性抜群です!

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 14:41 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ旅行記

2018年3月 2日

なばなの里 イルミネーション

こんにちは!
今週のブログ担当・お客様繁盛推進本部の藤戸です。

平昌オリンピック(スピードスケート・カーリング女子)の盛り上がりからはや一週間。
東京オリンピックの正式マスコットも決まり、気分はもう2020年!
今から楽しみです(笑)


春間近(週末はぽかぽか陽気の予感)
今日は昨年11月に行った「なばなの里」の話を少々...

場所:三重県桑名市
開催期間:2017年10月~2018年5月

藤戸 1.jpg

 

 

 

 

入場ゲートを入れば、すぐに200メートルの「光のトンネル」があります。

藤戸 2.jpg 

 

 

 

  

 

光のトンネルは世界の絶景にも選ばれたようです。

藤戸 3.jpg

 

 

 

 

 

 

園内には庭園をイメージしたライトUP場所もあり、落ち着きます。

藤戸 4.jpg

 

 

 

 

 

 

毎年変わるテーマエリアが一番人気で、人も多いです。
→2017年のテーマは「くまもとだモン」くまモンのふるさと紀行。
元気な熊本の美しい風景がモチーフで、景観には「くまモン」も登場します。

藤戸 5.jpg

 

 

 

 

 

 

最新LEDによる最高峰のクオリティで、様々に変わる景観に感動!

藤戸 6.jpg

 

 

 

 

 

 

この景観なんだったかなー?
ちょこっとくまモンが見えてます。
7分間の間にバックが色々変わっていきますよー

藤戸 7.jpg

 

 

 

 

 

 

高さ30メートル、横幅約155メートルは圧巻!

藤戸 8.jpg

 

 

 

 

 

 

ライトアップもレインボーからピンク・緑・青・黄色・他色々

藤戸 9.jpg

 

 

 

 

 

  

最後は熊本城とくまモンです。

藤戸 10.jpg

 

 

 

 

 

 


3年連続冬(11月~1月の間)に「なばなの里」に行っていますが、
2018年は春バージョンの新演出がある4月にも行く予定です。
(開催期間は5月6日まで)

なばなの里イルミネーション、冬も春もお勧めです。
春は暖かいしねー(そだね-)


【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

一杯の珍極)焼チーズと黒胡椒カシューです。
焼チーズと黒胡椒カシューが口の中で交わる絶妙なハーモニー!
焼チーズ・黒胡椒カシューを少しずつワイン・焼酎に合わせて食べるのもお勧めです。

------------------------------------------------------------

次回のブログ担当は、私と同い年ナンチャンこと南川課長です。

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 11:17 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ旅行記

2018年2月16日

日本海をめざして

こんにちは!
お客様繁盛推進本部の定浪です。


私は部員3名の自転車部に所属していまして、
過去にびわ湖一周、しまなみ海道などに行きましたが、
「日本海に行ってみようか」という話になり、昨年11月に行きました。

当日は朝から雨でテンション上がらず...
とりあえず行くしかないということで、朝6時頃に出発。

定浪 1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ルートはこんな感じ。
ただひたすら北へ! 

定浪 2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予定定通りに行けば、夕方に着く。
しかし、あくまでお天気に恵まれた場合...。

定浪 3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

この日は終日雨という最悪のコンディションの中、さらに悲劇が!

「パンク」

途中、私の自転車がパンクしてしまい、
近隣の家に駆けこんで空気を入れさせてもらっても、やはりだめ(泣)。

しかし、数キロ先にホームセンターがあることを教えていただき、
そこまで自転車を押していって、なんとか修理することができました。

そこからペースを上げて、無事目的地に到着♪
到着したのが17時半頃だったので、11時間半かかりましたが、
リタイアもよぎったので良かったです。


ちなみに、泊まった宿の女将は、
「美魔女コンテスト」のファイナリストに選出された方のようで、
美しかったですが、とても気さくな方で良い宿でした。

城崎の方へ行かれる方は是非泊まってみてください。

竹野の海辺 湯やど 海の音~うみのね~
http://t-motherearth.com/uminone/

定浪 4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

私のお気に入りは「北海道産半生焼たらこ」です。
しっとりとした食感も楽しむことができ、
白ごはんとこれがあれば、他は何もいらないです。

------------------------------------------------------------

次回はお客様繁盛推進本部の高橋さんです。


 


投稿者 伍魚福スタッフ : 16:37 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ旅行記

2018年1月12日

屋久島への旅

こんにちは。
商品部 松浦です。

昨年10月、屋久島に行ってきました。

10月に台風が来ることはない、と聞き、
2月から、
新月の日に山中でテント泊をして!
落ちてきそうなくらいの星を見て!
翌朝は朝日を浴びてオレンジ色に輝く縄文杉を見る!

という、とても魅力的な予定を組んでいたのですが、
見事に台風直撃。


残念ながら、テント泊はあきらめ、
縄文杉への日帰り&最終日にもののけ姫の舞台となった白谷雲水峡に行く予定へと変更。

早朝、5時のバスに乗り、登山口へ。
行程中はずっと雨でしたが、木々の中を歩くので、あまり雨を感じず、
また、縄文杉へたどり着くまでにも、
樹齢何千年という素晴らしい屋久杉や見どころもたくさんあり、
疲れた~という感覚はなかったです。


見どころのひとつ、ウィルソン株。

ウィルソン株①.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉の切り株ですが、中に入れる空洞があり、上を見上げるとハートが!

ウィルソン株②.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


登山口から5時間くらい歩き、縄文杉と対面!

縄文杉①.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アップで撮りすぎて大きさが分からないので、比較対象入りで。

縄文杉②.JPG

 

 

 

 

 

 

 

展望台が設置され、そこからの対面となります。
推定樹齢7200年とも言われる凄さをしみじみ感じます。


台風がすっかり過ぎ去った旅の最終日。
雨のおかげで、苔が美しく光る白谷雲水峡へ!

白谷雲水峡①.JPG

 

 

 

 

 

 

 

白谷雲水峡②.JPG
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太鼓岩からの絶景

太鼓岩.JPG

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

写真の中央右に見える川沿いを進んだところに縄文杉があります。
3日前にその横を歩いたかと思うと、感慨深かったです。


台風の影響で、もとからの予定は変更となりましたが、
帰りの飛行機で、もうすでに屋久島に行きたくなっているほど魅力的なところでした。

今年も行きたい、とひそかに思っていて、
そのためには体力が必要なので、
六甲山を楽しく歩ける日が多くある一年にしたいです。


【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

スモークビーフ
国産牛を塩と5種類の香辛料で味付けし、桜のチップで燻製して仕上げました。
凝縮した肉の旨味とコク、香辛料の風味、スモークの香りが絶妙で、
ジュワッと口に広がる脂の甘み、しっかりとした食感もとても美味しい!
商品化まで数年かかり、思い入れもある商品。
ぜひ、多くの方に食べていただきたいです!

------------------------------------------------------------

次回はお客様サービス本部の関係長です。

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 13:20 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ旅行記


2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

Tag

Monthly Archives

Search

Recent entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

業者様向けサイト

  • 酒の肴仕入れWEB 業者様向けサイト

伍魚福ブログ

  • 伍魚福取締役社長 山中勧ブログ

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

POWERED BY MOVABLE TYPE

スタッフ旅行記 RSS

RSS 1.0