HOME

スタッフ旅行記

2017年2月 9日

4年越しの夢を叶える

物流管理グループの 横谷です。

昨年10月、
ず~っと長きに渡り念願だった
東海地方では紅葉で有名な「香嵐渓」に
行って来ました!

関西のテレビでも放送された事があり
「香嵐渓」の名前と、愛知県にあることは知っていましたが
場所が豊田市にあたると言うのは、この時初めて知りました。

出発当日は、普段の行いが良いのか、
前日までの雨が嘘の様な空模様!

20170209-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名古屋朝8時集合の、
初となるバスツアーでの参加。

20170209-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時期的にも見頃の為なのか、バス3台での出発でした。

20170209-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


最初に訪れた場所が、
写真も無く場所も忘れてしまったのですが...

他のツアー参加者も知らなかった
桜と紅葉が一度に見れる場所へ。

 

20170209-4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これぞツアーの醍醐味と言った感じでした。


そこからバスで1時間かけ、目的地の「香嵐渓」へ。

20170209-5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


通常ならバスやマイカーで身動き出来ない混雑具合だそうですが
ここでも普段の行いの良さを発揮!

平日だったせいか、バスの運転手さんもビックリの混雑無し。

屋台もたくさん出ており、
美味しい物を食べながらの紅葉見学でした。


ちなみに、私が参加した週の土日は
バス、車、共に身動き出来ない程の混雑ぶりだったようです。

 

【私のお気に入り珍味】-----------------------------

鯛入り天ぷら」です!

かくし味に「鯛だし」が入っているから、
上品な味わいの中に、少し甘味もあり、格段に美味しいです!

是非、一度お試しください。

----------------------------------------------

次回は、物流センターの石橋さんです。

よろしくお願いします。


投稿者 伍魚福 : 12:38 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話スタッフ旅行記

2017年2月 3日

「南紀白浜」

こんにちは!
お客様繁盛係の藤原雅弘です!

先日、連休を利用して南紀白浜に家族で行ってきました。

白浜は釣りではよく行きますが
旅行ではめったに行かないのでとても新鮮です。

白浜で外せないのはアドベンチャーワールド!

パンダは昨年9月に生まれた結浜(ゆいひん)を見ることができ、
小さくてとてもかわいかったです。

アドベンチャーワールドはパンダの数も多く現在8頭飼育されています。

20170203-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 


イルカショーもイルカの数がすごい!

みなさんもご存じ天気予報で良く流れている
「オールウェイ―トゥーギャザー♪」の音楽に合わせて
感動的なショーが繰り広げられます。

20170203-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、白浜ではアドベンチャーワールドに次ぐ
テーマパーク?だと思われる、「白浜エネルギーランド」です。

エネルギーとは関係ないですが、
トリックアートや錯覚を利用したアトラクションなどいろいろと楽しめます。

20170203-3.jpg

 

 

 

 

20170203-4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しいデザートも!

白浜のお土産売り場には必ず売っている福菱の「かげろう」ですが、
白浜にある直営店では生かげろうが食べられます。

カフェも併設でゆっくりできるのでおすすめです!
お茶請けとして安くて美味しいので是非行ってみてください!

20170203-5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 


最後は白浜名物の円月島の夕日です。

今の時期は空洞に落ちる太陽を見ようと思うと、
端の方からでないと見えないので、今回はちょっと離れた夕日で。

20170203-6.jpg

 

 

 

 

 

 

 


皆さまも機会があれば白浜へ旅行に行ってみてください。
夏は海もあっていいですよね!

 


【私のお気に入り珍味】-----------------------------

私のお気に入り珍味は、「ちっちゃな梅ゼリー」です。

和歌山の梅ではないですが、
ほんのり甘酸っぱいゼリーがクセになります。

ピロ包装してあるのに次から次に手が伸びてしまい、
気づけば空の袋が山積みに。

----------------------------------------------

次回は物流管理チームの横谷さんです。

よろしくお願いします。


投稿者 伍魚福 : 17:38 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話スタッフ旅行記

2017年1月20日

京都鉄道博物館に行ってきました!

こんにちは!
チョッパー弾きをさせると超一流の井上さんからご紹介いただきました、
お客様繁盛推進本部の伍々(ごご)です。


以前、弊社社長・山中のブログでも紹介されていましたが、
私も先日、子供と二人で京都鉄道博物館に行ってきました。

当日は雨が降っていたので車で行くことにしましたが、
大型の駐車場が無いと事前に確認していたので、
早めに行かないといけないと思い8時半に到着。


お陰で近隣のコインパーキング無事に停めることができましたが、
開館1時間前に到着すると一番のりでした。

ちょっと早すぎました。。


開館後は運転シミュレータの抽選受付に殺到しますが、
抽選の結果外れ、、そんなに急いでいくことも無かったようです。


運転シミュレータが体験できなくても、
ジオラマ運転や企画展示、SL乗車等、盛りだくさん。

20170120-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170120-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170120-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


展示を1つずつ見て体験すると1日がかり。

休日だったので、館内のレストランは長蛇の列のため諦め、
13時頃には博物館を後にして、ココイチのカレーを食べて帰りました。


休日に行く場合は、お弁当を持参されることをおススメします。


鉄道好きでなくても、1日過ごせる場所かと思います!

 

【私のお気に入り珍味】-----------------------------

3月発売予定の
「おつまみブルスケッタ」シリーズです。

試食したところ、
想像以上の美味しさでした!

ぜひ、発売をお楽しみにしてください!

----------------------------------------------

次回は、伍魚福で育児も仕事も
バリバリの村田さんです!

よろしくお願い致します。


投稿者 伍魚福 : 19:46 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話スタッフ旅行記

2017年1月 6日

バルセロナ旅行

こんにちは!
商品開発本部の黒田です。

今年初のブログ更新!ですが、
新年とは特に関係のない話題で失礼します...

昨年11月末に、人生初!のヨーロッパ方面へ行ってきました。

場所は、スペインのバルセロナ!

飛行機15時間強はさすがにしんどかったですが、
つたない英語となんちゃってスペイン語を駆使しつつ
日本とは違う風土や文化を存分に体験することができ、とても楽しかったです♪

今回は、その中でも「ここ面白い♪」と
個人的に感じたスポットをご紹介させていただきます!
※今回はツアーは利用せず、旅行本1冊だけ持って5泊7日で行きました。

----------------------------------------------------------

①バルセロナといったらここ!「サグラダ・ファミリア」
定番かもしれませんが。
ぜひゆっくり見て回ってほしいスポットです。

20170106-1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここはエレベーターで最上階まで登ることができますが、
帰りは徒歩で、てすりがほぼ無い急な階段を下るので、
結構体力と精神力(高所に強い私でも結構怖かったです)を消耗しますが。

どうしても怖い方は、上まで登らなくても、
中のステンドグラスだけでも十分感動するので
ぜひ、晴れた日の昼間がおすすめです!

20170106-2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②元大繊維業者の自宅「カサ・バトリョ」
①のサグラダ・ファミリアを設計した、
建築家 アントニオ・ガウディが手がけた建築のひとつで、
ユネスコの世界遺産にも登録されているそうです。

20170106-3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バルセロナには、他にもガウディが手がけた建築がたくさん残っていますが
ここは建築や美術に詳しくない方でも楽しめるよう
1人1台、スマートフォン型の映像&音声案内機が配られます。
この案内機、各フロアを回る毎にサプライズがあって楽しかったです!

 

この家は、内装や調度品の凝り方がものすごく、
一般人の私は、うっかり汚したり壊したりしてしまうことが怖くて
絶対住めないな...と感じました。

きのこ型の暖炉が個人的に可愛くてツボでした。

20170106-4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


③バルセロナの街をゆっくり散策
地下鉄やバスの本数も多く、1日乗車券で安く利用することができますが
1~2駅は歩いて10~15分くらいの距離間。
せっかくなので、街並みをじっくり見ながら移動していました。
全然違うかもしれませんが、若干ハリーポッターの世界にいるような気分も味わえます。

20170106-5.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個人商店も多く、面白いディスプレイや商品を見つけては立ち寄り...

英語が通じない店が多いので大変でしたが、
気合でなんとかなります。

そんな中見つけた、日本文化がこちら。

20170106-6.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たぶん、ド〇えもんではないかと・・・


気になったので、のちに商品名を訳してみると、
「日本の宇宙人」という意味でした(笑)

おしい!

 

 

 

④市場
新鮮な果物を使ったフレッシュジュースや
本場の生ハム&サラミを、レストランよりはお手頃な価格で楽しむことができます。

20170106-7.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

基本は食べ歩きか立ち飲み?な感じでしたが
座って食べられるお店もあります。

生ハムが美味しすぎて感動!
日本にも持って帰りたかったです...

 

 


⑤ダリ美術館
バルセロナから特急列車で「フィゲラス」という田舎町に移動。
ちょっと遠いですが、あの有名なダリの美術館にも行ってきました。

20170106-8.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美術館の中にはダリのお墓も!(本当に埋葬されているそうです)
思わぬところに埋葬されているので、びっくりしました。

20170106-9.jpg

 

 

 

 

 

 

絵画よりも現代アートが多いので
作品の意味や背景はほぼ読み取れず...
でも、遊び心あふれる?!展示も多く
秘密基地を回るような感覚で楽しめます。

 

----------------------------------------------------------


長々と失礼しました。

皆様もぜひ、機会があれば行ってみてください♪


【私のお気に入り珍味】-----------------------------

私のおすすめは、
パセリとレモン風味のソーセイジ」です!

冷たいままでも美味しいソーセイジなので
カットしてサラダにトッピングするのもおすすめです♪

もちろん、焼いても美味しいですよ!

----------------------------------------------

次回は、井上さんです。

よろしくお願い致します。


投稿者 伍魚福 : 16:07 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ旅行記

2016年12月16日

神戸ルミナリエ

広域担当Gの児島です。

私も宝園の美味しい中華を...
と思ったのですが今週食べに行けません!

ということで、先週末まで開催していた
「神戸ルミナリエ」に関して。

-------------------------------------------------------

「神戸ルミナリエ」とは、
阪神・淡路大震災の犠牲者への鎮魂と都市復興の祈りをこめ、
神戸市で毎年12月に行われる祭典で、
広場や道路などがイルミネーションで飾られます。

-------------------------------------------------------

 

先週12月10日(土)に数年ぶりに行ってきました。
たまたま嫁と三ノ宮にいて思いつきで行ったのですが、
終盤の土曜日ということもありかなりの人でした...。

開催期間中は三ノ宮から元町にかけて交通規制があります。
三ノ宮駅からは直接行けず、
隣の元町駅前あたりからモトコーがなくなるぐらいまで
バリケードの中を歩かされ、そこからUターンして
クレフィあたりをさらにUターンして大丸まで歩き
南へ下りてやっとメインロードへ。
(三ノ宮界隈を約2時間ウネウネ歩かされました。)

20161216-1.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


しかしそこからは写真を撮る方がたくさんいらっしゃり渋滞。
歩道では亀井堂さんや北海さんが寒い中物販をされており、
その横では年賀状の販売!ここで買う?

久しぶりに見るときれいでした。(インスタ風に撮ってみました。)

20161216-2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真下にいくと迫力あります。(インスタ風に撮ってみました。)

20161216-3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここが終点です。

20161216-4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはスッパリエーラ「栄光の宝石」という作品です。
受難にも挫けず優位と希望を胸に持ち続ける勇者に捧げる
栄光をたたえる宝石の数々。とのことです。(HP参照)

 

この日だけを見るとそうでもない気がしましたが、
一時期500万人を超えていた来場者も最近は300万人台とか。

 

毎年今年は開催するのか...と言われています。
個人的には地元神戸の集客のあるイベントなのでずっと開催されてほしいです。
関東方面からなばなの里~ルミナリエ~有馬温泉というツアーもあるようです。
募金をやっていたのでしてきました!

20161216-5.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年もたくさんの人が神戸に来ておみやげを買ってもらえたら...。
というのは半分で、こういったイベントで震災を忘れず神戸の発展に繋がればと思います。

【私のお気に入り宝園メニュー】-----
味噌ラーメン!
スープが濃厚!
----------------------------

すみません...。


【私のお気に入り珍味】-----------
神戸にきたら
神戸ナッツキャラメリゼ」買ってネ!

今なら限定でコーヒー味やってます!

----------------------------

次回は佐藤課長です!
来年はぜひルミナリエ見てください!


投稿者 伍魚福 : 14:24 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話スタッフ旅行記

2016年11月25日

ディープな旅

こんにちは!お客様サービス本部の平田です。

今回は韓国旅行についてお話をしたいと思います。
最近はライブがメインとなり、食事は大体同じところで食べることが多かったですが、
今回は、食事と買い物をメインとしたので、今まで行ったことがないところにも行ってみることに。


①広蔵市場
屋台グルメが豊富で、いろいろな種類がありました。

その中でも今回はこちら

20161125_1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木洞(モットン)ポリパッです。
ごはんに野菜やナムルを入れて混ぜて食べます。

20161125_2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店のおばちゃんの手際のよさにびっくり。

こちらの市場はおいしそうな屋台や食材を売っているお店もあります。
20161125_3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20161125_4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は撮っていないですが、ユッケが食べれるお店もあり、次回はそこにも行ってみたいです。

②ハルモニカルグクス
手打ちうどんのお店です。
地元の人しか行かなさそうな、路地裏にありました。
日本人は私達だけ。。。

20161125_5.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  20161125_6.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

おばちゃんたちが毎日手打ちで作っているとのこと。
ときどき太い麺もあったりで、手作りならではなところも。
味は薄味ですが、特製ダレ(辛い)を入れるとまた違った味わいになりました。

まだまだ行きたいお店がたくさんあるので、次回以降の楽しみにしておきます!


【私のお気に入りの珍味は】------------------------------

鹿児島の黒豚ソーセイジです。

さっと焼いて食べるのもおいしいですが、
鍋に入れてもおいしいです!

--------------------------------------------------

 
次回は南川課長です。

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 13:00 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ旅行記

2016年11月18日

アートなきのこ PARTⅡ

こんにちは。商品部の下田です。

約1年前にもブログできのこを紹介しましたが、
きのこ好きな夫の影響で、
きのこ萌えになってしまいました。


ニュースでもちょいちょい話題になっていましたが、
今年は例年にないくらいきのこが豊作だったようです。
秋の初めごろに長雨が続いたことが
大きな原因みたいです。

山に行かなくても街中でもポコポコ生えていて、
この秋は結構テンションが上がりました。


それでは、今年の秋に見つけたきのこをご紹介したいと思います。

少し前なのですが、9月の終わり、雨が上がったころを見計らって、
きのこを探しに神戸の再度公園へ行ってきました。

 

 

20161118-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


きのこの赤ちゃんです。
名前はわからないのですが、テングタケの仲間のようです。

私は見ても全然わからないので、夫に聞くのですが、
特定するのが難しいらしく、
あまりはっきりした名前を教えてくれません。

今回、愛読書「兵庫のきのこ」を見て調べてくれたのですが、
細かく調べるのがめんどくさくなったのか、
はっきりした答えが出ず・・・。

 

20161118-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かわいい!仲良しきのこです。
イグチの仲間のようです。

 

20161118-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紫色がなんとも妖しげ。
これはわからんということでした・・・。

20161118-4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 
私が見つけたものではないのですが、
夫が別でハイキングに行った際に見つけたものです。
嘘みたいな青色ですが、
まんま「ソライロタケ」というようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これもそのハイキングで。
「ノウタケ」とのことです。
奥に見えている彼岸花&人の足との対比が面白いです。

きのこを見れば見るほど、なんでこんな形、色になったのかと
不思議です。

【私のお気に入り珍味】---------------------------------
12月末までの期間限定・「備長炭かぼちゃの種」です!
なんと約10年ぶりに復活した商品です。
10年前も好きでよく食べていました。
ポリポリ食感がやみつきで手が止まりません。
--------------------------------------------------

次週は管理本部の平田さんです!


投稿者 伍魚福 : 15:56 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話スタッフ旅行記

2016年11月 4日

ぶらり丹波立杭

広報・編集担当の佐久間史信です。

とくに焼き物が好きというわけでもないのですが、
ときどき、「丹波立杭(たちくい)焼」の窯元(かまもと)を訪ねます。

焼き物は縄文土器以降、日本古来のものですが、
途中、朝鮮半島や中国の影響を受けたものが多く、
そうではなくて、純粋に日本の陶磁器として発達してきた代表的な窯が6つあり、
「日本六古窯(ろっこよう)」と呼ばれます。

丹波立杭焼は備前焼(岡山県)、信楽焼(滋賀県)などとともに、
その1つに数えられており、800年を超える歴史をもっています。


いきなり、くだらない話ですが...。

 

妻が訪れた際の話を友人にしていたところ、
そのうちの一人が立杭焼をご存知なかったようで、
タチクイヤキと聞いて、「立ち食い焼き」の字でもあてたのでしょう。

お好み焼きかたこ焼きの類を想像していて、
次第に話がかみ合わなくなり、爆笑したそうです。

 

立杭焼は兵庫県篠山市今田(こんだ)町にあります。

東西から山がせまる谷間にあり、四斗谷(しとだに)川という小さな川をはさんで、
眠るように横たわっています。
日本の原風景を思わせるような静かな山里です。


その川に沿うように、西側に1本の道路が走っていて、
車だと、ゆっくり走っても2~3分もあれば通り過ぎてしまうような距離です。

立杭焼には約60軒の窯元がありますが、その大半がこの道路の西側にあり、
狭い急な山裾を駆け上がるように軒を並べています。
それぞれの窯元で作業場と店舗が同居している形で、
日本の焼き物の産地としては珍しい光景です。

窯元によっていろいろですが、店舗といってもおよそ商売っ気がなく
(そこが私は好きなのですが)、
古民家風情の蔵に所狭しと作品を並べただけの窯元もあります。

声をかけても、誰も出てこないこともあります。しかたがないので勝手に入って見ます。
買いたいものがあって、裏の工房まで探しに行ったこともあります。
その不用心さに、こちらのほうが心配になったりするのですが、
そのあたりが私がまた行きたくなる理由のひとつです。


先日、ある窯元を訪ねたときのこと。

そこは住居の一室が店舗になっていて、どこにでもある畳の部屋でした。
声をかけても誰も出てきません。勝手に玄関で靴を脱いで上がり込み、
作品を見ているうちに、陶芸家の奥さんが出てきました。

「まぁ、お茶でもどうぞ」と言われ、座り込んでひとしきり話をしているうちに、
壁にかかっている古びた小さな額が目にとまりました。

『守破離』

と筆で書いてあります。

20161104-1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

(しゅはり...?)。初めて見る言葉でした。
どういう意味なのか分からず、でも、揮毫してあるくらいだから、
なにがしかの意味があるのだろうと思いながら、礼を言って帰りました。


どうも気になったので、うちに戻って調べて、意味が分かりました。

武道や茶道などでの日本の子弟関係のあり方や修業の段階を表した言葉で、
最初はその流派の型や師の教えを忠実に「守」り、
やがて自分の型を創り出してそれを「破」り、
そして、師の元を「離」れて独自の境地を拓く、という意味でした。


青はこれを藍よりとりて、しかも藍よりも青し-「出藍の誉れ」と同じ意味です。
陶芸家の心意気のようなものを感じて、ちょっと心を打たれました。

この山里のちょうど真ん中あたり。川をはさんだ東側に、
木々に隠れるように兵庫陶芸美術館があります。
この2階にウッドデッキの広々としたテラスがあって、ここが私のお気に入りの場所です。


目の前に山がせまり、そのすそ野に家々がひしめいています。
素のままの風景を左右に見渡していると、
時間が止まっているような妙な感覚にとらわれます。
新緑の季節はことのほかよく、目の前の淡い緑に目を洗われます。


こんな山里なので、道路の途中にご飯を食べるところがありません。
ところへ昨年夏、小さな卵かけご飯の店がオープンしました。
朝採りした平飼いの鶏の卵と、こだわりのだし、しょうゆを使っているそうで、
今回、その素朴な(でも、きっとおいしいに違いない)味を楽しみに行きました。が、
 『臨時休業』
の赤い文字が無常にも迎えてくれました。

ま、そういうこともあります。
次回の楽しみにとっておきしょう。
筆で掃いたような雲が浮かぶ青空の下、静かな1日がすぎました。

【私のお気に入り珍味】------------------
やわらかローストビーフ」です。
このジューシーさは、まさしく「出藍の誉れ」です。
-------------------------------------

次回は佐々木さんです。
よろしくお願いします。


投稿者 伍魚福 : 10:02 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話スタッフ旅行記

2016年10月14日

自然

こんにちは。

定浪さんから紹介を受けた、
お客様繁盛係の高橋英二です。

先回は2016年度1回目で運動不足から体を鍛える我が家の道具特集でした。

早いもので、既に10月。そういえば今年の抱負に健康の為に云々と掲げてましたが、
いまや○○の総合商社と後輩に昔、言われた事を実現している体たらくです。

でも健康は大事・・・が、鍛えるだけが健康を保つ秘訣ではない・・・
そう、自然に接するのも健康の秘訣!

というわけで、今回は自然の中に身を少しだけ置いたお話しです。


自宅から車で15分くらい?にある、「神出ぶどう園」にぶどう狩りに行きました。

駐車場のところの看板
「おおー、自然じゃ①」

20161014-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
ここで受付。
物販もしてますよ。(ぶどう、さつまいもなどなど)

20161014-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入口です。
坂道が続き、運動不足の某は息も絶え絶えになりましたとさ!

20161014-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
入園するとぶどう園が見えてたー!
「おおー 自然じゃ!②」
本日、ぶどう狩り最終日だがぶどうは、あるのだろうか・・・。

20161014-4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
途中で見かけたデカかぼちゃ
ハロウインが近いから?

おいしいんだろうか・・・

20161014-5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 


さー、これから狩るどー!
(最近、終わった某テレビ局の言い回しですね)
ちなみに、ぶどうはしっかりありました。

20161014-6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「狩ったどー 第1段」

20161014-7.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「狩ったどー 第2段」

20161014-8.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


私はもっぱら子達が狩ったぶどうを食すのみ・・・2房食べて満腹!
大き目のベリーAで種無しです。
個人的には冷えてる方がおいしいですが。

20161014-9.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 
家族4人勢ぞろいでの外食以外での外出は久しぶり。
                                           
そう、長男が中学の部活を引退し今は自由人。今回のぶどう狩りも長男のリクエストです。
                                           
1時間くらいしか滞在していませんが、午後は雨が降り出したのでラッキーでした。

やっぱり自然?はいいですね。


【私のお気に入り珍味】-----------------------------
いかの塩辛」です。
我社のいかの塩辛は絶品です。
そのままでも良し、ごはんにかけても良し。
この前も3袋を購入しましたが、
家族も大好きで2週間持ちませんでした。
手前味噌ですが、他社のも購入しますが我社の塩辛の圧勝です。
まだの方は是非、お試しください。
----------------------------------------------

次回は、藤原英樹さんです。

よろしくお願いします。


投稿者 伍魚福 : 13:00 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ旅行記

2016年10月 5日

おじさん達の国体 in 秋田

こんにちは!
お客様繁盛係の定浪です。

先日「日本スポーツマスターズ2017 秋田大会」に参加してきました。
日本スポーツマスターズは35歳以上の選手が出場していて、
「シニア版国体」とも言われている大会になります。
私が出場したバスケットボールは、参加資格が40歳以上になります。

秋田空港に着くと、でっかくマスターズの垂れ幕があり、
県全体でアピールしてる感じでした。

20161006-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 


会場では白熱した試合がたくさん!

20161006-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 


そして、私が所属するチームは
初日の第1試合に負けてしまいました・・・。

せっかく秋田まで来て早々と試合も終わってしまいました(涙)。

こうなったら食べるしかないということで、
秋田と言えば、
「稲庭うどん」「きりたんぽ」「はたはた」「いぶりがっこ」・・・
いろいろありますが、とりあえずやけ食いしました。

20161006-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

20161006-4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20161006-5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

20161006-6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20161006-7.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

お腹も満たされ、少し落ち着き観光もしましたが、
一番テンションが上がったのが、こちらでした。

「能代工業高校」

バスケットボールをしていない人にはまったく興味がないと思いますが、
能代工業高校と言えば、バスケの超名門で、日本人初のNBA選手
田臥勇太さんの出身校です。

今年秋田県総体で連覇が47でストップしたことでも話題になっています。
逆に47年間負けてなかったことがすごすぎですが。

そんな能代工業高校にアポなしで突撃して、近くにいた父兄の方に
見学をお願いすると快く了承いただきましたが、
「やっぱ勝たないといけんよねー」と
しみじみ言われた言葉に切なくなりました。

 

20161006-8.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20161006-9.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑バスケだけの専用体育館


試合だけでなく、秋田を堪能できてよかったですが、
来年こそは、勝ちたいと思います!


【私のお気に入り珍味】----------------

私のお気に入りは「キムチ大根」です。
ちょっと甘口の味付けで、子供も食べられます。
クセになりますので、固定客がつきますよ♪

---------------------------------

次回はお客様繁盛推進係の高橋部長です。


投稿者 伍魚福 : 23:18 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話スタッフ旅行記


2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Tag

Monthly Archives

Search

Recent entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

業者様向けサイト

  • 酒の肴仕入れWEB 業者様向けサイト

伍魚福ブログ

  • 伍魚福取締役社長 山中勧ブログ

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

POWERED BY MOVABLE TYPE

スタッフ旅行記 RSS

RSS 1.0