HOME

スタッフ世間話

2018年6月15日

「ソース佃煮」

こんにちは。
伍魚福の佐久間史信です。

何にでもソースをかけて食べる...。
そんなソース派の方にオススメです。
6月1日に発売した新商品です。

その名も「ソース佃煮
「しいたけ」「かつお昆布」「しじみ貝」の3種類があります。

えっ!、こんなものにソース?

そうっす。
(あっ!、つまらんことを言ってしまった)

 

ソース佃煮(しじみ貝).JPG

 

 

 

 

 

 

これは濃厚!

それもそのはず。
使っているのは、オリバーソースさん(神戸市)の名物「どろソース」なのです。

おまけにコショウがしっかり効いて...。
「しじみ貝」を食べましたが、ソースとコショウが染み込んでいて、
2~3粒食べただけで、ど~んとくる衝撃でした。

これはソース派にはたまらないかも。
急いでビールを流し込みましたが...、これは間違いなく、ご飯のお友です。

関西の主要駅、空港のほか、高速道路のサービスエリアなどで販売しています。

 

ソース佃煮)しいたけ .jpg

 

 

 

 

 

 

 

  ソース佃煮)かつお昆布 .jpg

 

 

 

 

  

  

ソース佃煮)しじみ貝 .jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 13:25 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2018年6月 9日

「牛すじぼっかけ」

こんにちは。
伍魚福の佐久間史信です。

6月1日に「牛すじぼっかけ」を発売しました。
弊社の地元、神戸・長田かいわいで愛されている〝下町の味〟です。
 
牛すじとコンニャクを醤油、砂糖、酒、みりんなどで、
じっくりと甘辛く煮込みました。
こってりとした濃厚な味で、生姜の効いた独特の風味が口の中に広がります。

牛すじぼっかけ .JPG

 

 

 

 

 

 


うら寂びれた居酒屋のカウンター。
ちょっとくたびれた男が一人、手酌酒で...。
そんなドラマか映画のワンシーンのアテにピッタリきそうですが...。
ま、それはいいとして。

これからの季節、おつまみなら冷酒か焼酎のロックで。
冷酒は淡麗なタイプがいいですね。


もちろん、
温かいご飯にのせて「ぼっかけ丼」。
うどんやお好み焼き、焼きそばなどの具にも。
食べ方はいろいろです。

P1030053.JPG

 

 

 

 

 

 

  

P1030056.JPG

 

 

 

 

 

 

 

関西の主要駅、空港のほか、
高速道路のサービスエリアなどで販売しています。

【2018年4月発売】牛すじぼっかけ(箱・斜め).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 15:18 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2018年6月 1日

「ちりめん山椒」

こんにちは
伍魚福の佐久間史信です。

なんといっても、食べ物は〝旬〟です。
その旬で、いま一番のオススメが「ちりめん山椒」。
「新物」を発売中です。

淡路島で水揚げされたカタクチイワシと、
兵庫県産朝倉山椒をいっしょに炊き上げました。

ちりめん山椒 .JPG

 

 

 

 

 

 

朝倉山椒は粒が大きく、豊かな香りが特徴です。
ちりめんはやわらかく、噛むほどに甘辛さがじわ~っときて、
その深い味わいの中、山椒の風味が鼻腔を抜けます。

乾燥させたちりめんを炊いた佃煮は多いですが、
この商品は生から炊き上げています。
だから、やわらかいのです。

ちりめん山椒 ご飯 .JPG

 

 

 

 

 

 

熱燗に映えますが、これはやはりご飯ですね。
炊きたてのご飯にのせて食べると、なんと贅沢な味。
大げさですが、至福!です。
 
ちょっともったいない気もしましたが、
弁当のおにぎりにも入れました。

 

ちりめん山椒 110g

ちりめん山椒 110g .JPG

 

 

 

 

 

 

 

 ちりめん山椒 80g

ちりめん山椒 80g .JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 13:05 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2018年5月18日

「トリュフ入りチーズ生包み」

こんにちは。
伍魚福の佐久間史信です。

「真味只是淡」という言葉があります。

「真味(しんみ)はただこれ淡(たん)」と読みます。
中国の古典「菜根譚」に出てくる言葉です。

 

ちょっと小難しいことを言いましたか...。

古今東西、人は「おいしさ」を求めて、さまざまな味を考え出します。
でも、真においしいのは淡い味のもの、という意味です。

ということで、きょうはそんな商品を。
トリュフ入りチーズ生包み」です。

トリュフ入りチーズ生包み .JPG

 

 

 

 

 

 

 

トリュフとは、言わずと知れた世界三大珍味の一つ。
この高級食材とチェダー・カマンベール入りチーズを合わせて、
シート状の魚すり身でふんわりと包みました。

食べているうちに、落ち着いた甘さが口の中に広がってきます。
この「淡い味」がこの商品の魅力です。
やはり、ワインが一番合います。

 

ついでに。
伍魚福は世界三大珍味、日本三大珍味ともそろえています。

 

5枚入り

トリュフ入りチーズ生包み(5枚) .jpg

 

 

 

 

 

   

 

10枚入り

トリュフ入りチーズ生包み(10枚).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 11:06 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2018年5月11日

突然、餃子が...

銘品・交通・観光担当の児島です。


ある日、突然餃子を食べたくなり、嫁と餃子ツアー。

とりあえず10件集めてみました。


①イチロー:水餃子も旨いです。

児島 1.jpg


 

 

 

  

 

②ぼんてん:道に迷う。おっちゃんオモロイ。☆オススメ

児島 2.jpg


 

 

 

 

 

 

 ③瓢たん:元町駅前の細長い店。

児島 3.jpg


 

 

 

 

 

   

④赤萬:行列に並ぶ。

児島 4.jpg

 


 

 

  

 

 

⑤GYOZA YAMMY:餃子バー。細長い。

児島 5.jpg


 

 

 

 

 

  

⑥悦記:チャーハンもうまそう。☆オススメ

児島 6.JPG


 

 

 

 

  

⑦天孫降臨:スタンディング餃子。

児島 7.jpg


 

 

 

 

  

⑧点天:大阪土産のド定番。実はあんまり食べたことない。

児島 8.jpg


 

 

 

 

  

 

⑨嫁の実家:手作り餃子。

児島 9.jpg


 

 

 

 

 

 

  

⑩王将:私の餃子の標準。さすがに食べておかないとダメなので。

児島 10.jpg

 

 

 

 

 

  

 

どこも旨かったですが、

んーん...。
やっぱり⑨が一番旨い!
ハハハッ!。


これだけ食べても全く飽きず。
餃子って素晴らしい!

【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

やっぱり「いかなごのくぎ煮」。
自社商品の中で一番おいしいと思います。
ベタですが、白ご飯がベストです!


投稿者 伍魚福スタッフ : 11:00 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2018年4月27日

猫カフェ

こんにちは。
お客様サービス本部の平田です。


前回はハムスターを紹介させていただきました。
彼らは歳をとりましたが、元気にしております。

今回ご紹介するのは猫カフェについてです。
犬派だったのですが、知らない間に猫派に。

賃貸に住んでいるため、猫と一緒に暮らすことはできませんので、
(ハムスターもいますので...)

定期的に猫カフェに行き、癒されております。

 

ブサカワ
平田 1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

肉球さわり放題

平田 2.jpg 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

寝てるのに、撫でても怒らない...

平田 3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

   


たくさんの猫に囲まれ、お茶をしながら
まったりと癒しの時間を過ごしてリフレッシュしております。


【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

S)やげん軟骨の炭火焼き」です。
コリコリとした食感と炭火の香ばしい香りがビールにあいます。


投稿者 伍魚福スタッフ : 13:47 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2018年4月20日

「神戸ナッツキャラメリゼプレミアム コーヒー豆入り」

こんにちは。
伍魚福の佐久間史信です。
 
休日の午後。
コーヒーだけ飲むのも何か物足りない...と思い、「神戸ナッツキャラメリゼ」を。
 
これはけっこう食べ応えがある、ちょっと贅沢なお菓子です。
アーモンド、カシューナッツ、パンプキンシードをミックス。
それをキャラメルコーティングしたもので、コーヒーとの相性はバツグンです。

この新商品として4月1日に新発売したのが、ここにコーヒー豆を加えた
神戸ナッツキャラメリゼプレミアム コーヒー豆入り」という長い名前の商品。
キャラメルの甘さに、コーヒー豆の苦味がアクセントになっています。
 
コーヒーにコーヒー豆とは...とも思いますが、ま、それはそれで...。

P1100327.JPG

 

 

 

 

 

 

 

この商品、荒っぽく、ざっくりと切ったところが好きです。
アーモンドの切り口が、なんともおいしそうではないですか。

 

神戸ナッツキャラメリゼプレミアム コーヒー豆入り .jpg

 

 

 

 

 

 

 

  

 

神戸ナッツキャラメリゼプレミアムコーヒー豆入り(斜め).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 13:34 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2018年4月13日

運が良かった・・・

こんにちは!
情報システム担当の佐々木です。

神戸は桜も咲き終わり、一年で一番過ごしやすい季節になってきました。
今回は、ある意味すごく運が良かったと感じた話にお付き合い下さい。


昨年末最後の週に、突然、右腕の付け根から先と、右脚の付け根から先に、しびれた
症状が起こりました。ちょうど、長い間正座して急に立ち上がると、足がジーンと麻痺する
あの感覚が右腕、右脚にきたというような感じでした。

その時は数十秒程度で、しびれは無くなり「何?今の・・・」と思う程度だったのですが、
その日以降、1日に何回も、そしてしびれている時間も長くなっていきました。

「体の片側だけになにか異常がみられたら、脳の疾患では?」いうのは知識として
知ってはいましたが、しびれている間も手足はふつうに動かせませたし、年末の
忙しさ、まさか自分が・・・という過信もあり、病院に行ったのはそれからまだ数日
してからという呑気な状態でした。

さすがにこの状態で年越しをするのは不安になり、12/30に休日診療をしている
病院へ行き、先生に説明したところ、すぐに脳のMRIを撮ることになり、
結果は・・・

「脳梗塞です。即入院して下さい。」と先生の淡々した言葉。

・・・  頭が真っ白! ・・・ ・・・ 目の前が真っ暗!

「脳梗塞ってえらいこっちゃ!! これからどうなるやろ!!!」と不安に押し潰され
そうになりながら入院スタート。



それからは血栓を溶かす薬の投与など脳梗塞の症状軽減と、なにか隠れた病がないか
どうかを全身くまなくチェックする為に、ありとあらゆる精密検査を受けました。

IMG_3127.JPG



















楽しみのお正月休みも家族と離れ、寂しい一人ぼっちの入院生活でかつ、なにより
B級グルメの食いしん坊を自称する私には、高血圧改善の病院食の味気無さに
涙々の入院生活でした。


大晦日の食事
IMG_3135.JPG




























元旦の食事
IMG_3121.JPG






























しかし、年末救急という状態にもかかわらず脳外科専門医の先生がいる病院に
入院出来て、脳梗塞自体が軽いものであった事もあり症状も順調に回復して
いき、また、色々な検査でもそれ以外で異常な無かった事もあり、約2週間という
比較的短い期間で退院できました。

それから3ヶ月が経ち、後遺症もなく元気に生活ができています。

先生から、脳の疾患は時間との勝負で脳梗塞の薬も症状が現れて、
4、5時間以内に投薬をしないと重症化する可能性があることや、
血栓ができた位置があと1センチずれていたら、完全に手足がマヒしていたと、
説明を受けゾッとすると共に、脳梗塞という恐ろしい病気になりながらも、
ある意味すごく運が良かったとしみじみ思っています。



今まで通り、日々日常を生活していると日頃の健康管理の意識を
軽く考えたりしがちですが、それこそが落とし穴なのだと、
肝に銘じていきたいと思います。




私のお気に入り珍味】-----------------------------
2種のチーズとサラミのミルフィーユ」です。

サラミの脂とチーズの塩味が重なることで
独特の旨味が口に広がります。
見た目も可愛くて食べやすいのもgood!
--------------------------------------------------------

次回は、サービス本部 平田さんです。
よろしくお願いします。




投稿者 伍魚福スタッフ : 19:12 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2018年4月 6日

「ムール貝のアヒージョ」

こんにちは。
伍魚福の佐久間史信です。
 
今年は天気に恵まれ、いつになく桜を満喫できました。
そのせいではないと思いますが...。
なんだか、いつもより急いで散ってしまったような気がします。

さて、気温も上がってきて、ちょっと冷たいものがほしくなってきました。
そろそろワインも...と思います。
 
4月8日は「貝の日」です。
貝と言えば、熱燗のアテに...と思ってしまいますが、それだけではありません。
そこで、ワインにオススメしたいのが「ムール貝のアヒージョ」。

P1010275.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ムール貝に白ワインで下味をつけ、
オリーブオイルとにんにく、唐辛子などで煮込みました。
深~い味わいに、きっと満足します。
 
バゲットに載せて、手軽なおつまみに。
パスタやピラフなどのトッピングとしてもGOOD!です。

【2017年9月発売】ムール貝のアヒージョ.jpg


投稿者 伍魚福スタッフ : 13:25 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2018年3月30日

芦屋のまち

みなさん、こんにちはー
商品開発本部の村田です。
 
今日は伍魚福の所在地・神戸市のお隣、芦屋市についてご紹介しようと思います。
 
市内を流れる芦屋川のほとりには、たくさんの桜が植えられていて、
ちょうど今、3月末から4月頭頃は見事な景色です。
 

村田 1.jpg






 



村田 2.jpg

  

 

 

 

 

 

 


 

 

 村田 3.jpg

 

 

 

 

  

  

川の流れと古い桜の木。なんとも情緒があります...。
 
毎年、4月上旬の週末には「あしやさくらまつり」も開催されて、非常ににぎわいます。
 
 
また、谷崎潤一郎の小説「細雪」の舞台のひとつでもあります。
 

村田 4.jpg

 

 

 

 

 

 



恥ずかしながら、私はまだ読んだことがなく...、近いうちに読んでみようと思います。
 
 
そして、丸型ポストが数多く残るまちでもあります。
 

村田 5.jpg

 

 

 

 

 

  

  



丸型ポストは明治34年に登場し、昭和45年に製造終了したそうですが、
芦屋市内には今も19か所設置され、レトロな雰囲気が残っています。

そして、阪急芦屋川駅から歩いて行けるハイキングコースも充実。
天気の良い日には、沢山のハイカーの姿が。

村田 6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 



これからの過ごしやすい季節、芦屋のまち散策もいかがでしょうか。


【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------
 
一杯の珍極)豚のど軟骨ジャーキー
特製タレで味付けした豚のど部分の軟骨。
媚びない感じの固さを奥歯で噛みしめつつ、ビールを飲むのが美味しいです。

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 14:03 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話


2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Tag

Monthly Archives

Search

Recent entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

業者様向けサイト

  • 酒の肴仕入れWEB 業者様向けサイト

伍魚福ブログ

  • 伍魚福取締役社長 山中勧ブログ

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

POWERED BY MOVABLE TYPE

スタッフ世間話 RSS

RSS 1.0