HOME

スタッフ世間話

2019年9月14日

私 定時で帰ります!


お久しぶりです。。。
サービス本部の酔子こと栄です。

前回のブログがなんと年明け。。。
年末に大変贅沢をし、美味しい物をたくさん食べたことを書かせていただきました。


今回は。。。

少し前に「私 定時で帰ります」という連ドラがあり、見るたびに大変うらやましく思っていました。
定時に帰れるからって。。。ではなく(笑)

会社から走って数分の所に、小籠包が食べれるお店があるなんて。
なんて。。。ウラヤマシイ (#^.^#)


そこで、長田区、須磨区で小籠包を検索。。。。。。ない(T T)

こうなると。。。
なんとしても美味しい小籠包が食べたくなってしまい、神戸南京町へ。。。GO!!!

小籠包専門店の「台灣 小籠湯包」(ショウロンタンパオ)

栄 1.JPG

 

 

  

 

 

 

栄 2.JPG

 

 

 

 

 

 

栄 3.JPG

 

 

 

 

 

  

栄 4.JPG

 

 

 

 

 

 

さすがに南京町にあるだけあって、食べ歩きをするための持ち帰り用が多く、
店内で食べてる人がメチャ少ない(立って食べる立食形式)。

6個入って400円でとってもリーズナブル。。。美味しい (#^.^#)


さて。。。
では、ちょっと北へあがって。

こちら「小龍大王」(ショーロンダイオウ)は知る人ぞ知る隠れ家みたいなお店ですが。

栄 5.JPG

 

 

 

 

 

 

栄 6.jpg

 

 

 

 

 

 

栄 7.JPG

 

 

 

 

 

 

おひとり様1セイロ。。。
5個800円の小籠包は食べる価値ありです (#^.^#)


お次は、ちょっと三ノ宮まで歩いていただいて、ミント神戸の「京鼎楼」(ジンディンロウ)

栄 8.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

栄 9.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

栄 10.JPG

 

 

 

 

 

 

昼は焼飯や担々麺とのセットが人気のお店です!
夜は夜景を見ながら本格中華が楽しめます (#^.^#)


でもやっぱ。。。。
3年前に行った本場「鼎泰豊」(ディンタイフォン)の小籠包がまた食べたいです (#^.^#)

栄 11.JPG

 

 

 

 

 

 

今回は美味しい小籠包がたくさん食べられて楽しかったです (#^.^#)


さて。。。次は何を食べ歩こう(笑)


【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

なんといっても「一夜干焼いか」です。
夏はゴクゴクッとビールに合います。
秋・冬はチビチビと日本酒に合います。
春は焼酎・ハイボールに合います。
どんなお酒にも合うって、すごくないですか!
きゅうりと一夜干焼いかで酢の物を作って。。。今夜も一杯!


投稿者 伍魚福スタッフ : 11:53 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2019年8月 9日

また餃子...


お客様繁盛推進本部の児島です。

前回に引き続き、餃子コレクションです。


ぎょうざ苑 : 神戸南京町の中にある有名店。行列に並びました...。

児島 1.jpg


 

 

 

 

 

 

 

 

ギョウザ屋南香苑 : 西明石では知る人ぞ知る...。旨いです。

児島 2.JPG


 

 

 

 

 

 

餃子専門店祥雲 : 旨い。細長いお店です。夜しかやってまへん。

児島 3.JPG


 

 

 

 

 

 

星満 : 羽根付がすごいんですが、閉店したらしい...。

児島 4.JPG


 

 

 

 

 

  

ギョーザ包君 : 夜のみ。自分で調合するタイプの店。

児島 5.JPG


 

 

 

 

 

 

ここから3件は海老蔵似の仕事のできる人に、大阪へ連れて行っていただきました。

大衆餃子酒場今ちゃん : 場所わかりにくいですが、だいぶ旨い。

児島 6.jpg


 

 

 

 

 

 

 

 

ぎょうざ処だいきち : ここもわかりにくいです。ひとくち餃子。

児島 7.jpg


 

 

 

 

 

 

やすだや : えび餃子、野菜餃子などメニュー豊富。

児島 8.jpg


 

 

 

 

 

 

 

 

 

御座候 : 急に姫路!。名物ジャンボ餃子。あの御座候です。

児島 9.jpg


 

 

 

 

 

 

コストコ : そして家。冷凍大袋。最近、家では大阪王将ですが...。

児島 10.JPG


 

 

 

 

 

 

 

だいたい有名どころは行ったので、最近はリピートし始めていますが、なかなか飽きません。

餃子って素晴らしい!


【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

北海道の本乾焼ししゃも」です。
単純に旨いです。
作ってる人、男前やし。


投稿者 伍魚福スタッフ : 11:16 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2019年7月12日

手作り味噌


商品開発チームの村田です。


ちょっと前ですが...。
2月24日に地域の手作り味噌の会に参加してきました。

大人も子供もまぜこぜの15人くらいのメンバーが集まりました。
我が家も家族4人で参加しました。

 
まず、味噌の作り方はざっとこんな感じ。

①大豆を洗って1日水に漬ける
②大豆を煮る
③大豆をつぶす
④つぶした大豆に塩と麹を混ぜ合わせる
⑤味噌玉を作る
⑥容器に入れて保管

 
①と②は先生が事前に行ってくれたので、この日は③以降をしました。

 
タライに煮た大豆を入れて、コップやタッパーに手を入れ、
みんなでよってたかってつぶします。

村田 1.jpeg

  

 

 

 

 

  

村田 2.jpeg 


 

 

 

 

 

塩と麹を混ぜ合わせて投入し、手で混ぜる工程④へ。

この時、1回石鹸で手を洗っておこうとすると、
先生から、あまり手は洗いすぎない方がよいとのひと言。
手の菌がいろいろ入ると、美味しい味噌になるとのこと...。、

昔は家庭で手作りしていたので、家ごとに菌が変わって、
味噌の味もそれぞれの家の味になっていたそう。


除菌除菌という今の時代、えーっ!と思ったけれど、
人間も自然の一部だからと考えると、そうなんかと納得。

ということで、手は水で洗うだけにして、
5個ほどのタライを3人ほどでもみもみ混ぜます。

塩が手にしみる...。

5分ほど経ったら違うタライに移動を繰り返し、みんなの菌を入れます。


耳たぶくらいの硬さになったら工程⑤。
1個500グラムの味噌玉を作ります。

村田 3.jpeg 


 

 

 

 

 

できた味噌玉は各自持ち帰り、家で熟成させます。

教室から帰るのが一番遅かった我が家は残り福で、
大量の味噌玉をいただいて、ふうふう言いながら持って帰り、
焼酎で消毒した梅酒ビン3個に詰めました。

 
それから。

ものぐさな性格により、なんと4か月放置...。
反省しながら蓋を開けると、表面にいろいろなコロニーが...。

ああ!、やってしまった!
と思いつつ、いろいろ調べると、取り除けば大丈夫とのこと。


上層部を取り除き、おそるおそる味見をすると...。

あれ、これ美味しい!!
しっかり味噌になっていました。

村田 4.jpg

 

 

 

 

 

 

村田 5.jpg 


 

 

 

 

これから熟成を重ねて、また味が変わるのが楽しみです。


【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

小っちゃな梅ゼリー」です。
かわいい見た目と甘酸っぱい梅の味で、我が家で大人気です。
すぐなくなります。
 


投稿者 伍魚福スタッフ : 13:36 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2019年6月28日

昆虫探検隊


お客様繁盛推進本部の定浪です。


小学三年生の長女が、地元の中学校の先生方が主催する「昆虫探検隊」に行きたいと言ってきて、
応募したらみごと当選したので行ってきました。


午前中は昆虫の観察と採集。

定浪 1.jpg


 

 

 

 

 

 

 

 

 「毒箱」に獲った昆虫を入れていきます。

定浪 2.jpg


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼からは、獲った昆虫達の標本作り。

定浪 3.jpg

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

アオスジアゲハもゲット!

定浪 4.jpg


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

探検隊はあと2回あるので、いろいろ学んで欲しいですね。

定浪 5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 


 

【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

私のお気に入りは「チャーシューとん兵衛」です。
そのままだったり、ラーメンの具材にも最適ですが、
私は少し炙って、ごはんのせてチャーシュー丼にするのがブームです。

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 14:22 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2019年6月14日

最近食べたもの

お客様繁盛推進本部の青山です。

最近は美味しいものを食べる機会が多く、その一部を紹介したいと思います。
 

1つ目は「インドカレー屋さん」

職場近くにあるインドカレーのお店です。
たくさんの種類の中からルーを選ぶことができます!

私はシーフードカレーをいただきました。

青山 1.jpg

 

 

 

 

 

 

そしてナンが大きい...。
食べきれなければ持ち帰ることもできるので、女性の方でも安心ですね。

青山 2.jpg

 

 

 

 

 

 

そしてラッシーがサービスで付いてきます!

青山 3.jpg

 

 

 


 

 

 

 

2つ目が「チーズ専門店」

前から気になっていたチーズ専門店へ。
お目当てのラクレットチーズをかけたソーセージは、美味しすぎてペロッと食べてしまいました♪

青山 4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

中に3種のチーズが入ったパイ生地のピザは、ハチミツをかけていただきました。

青山 5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

デザートには、チーズの形をしたチーズケーキと、ベリーのレアチーズケーキをいただきました。

青山 6.jpg

 

 

 


 

 

美味しいのはもちろん、見た目にも楽しい料理ばかりでした。


【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

マンゴー&クリームチーズサンド」です。
甘くてついつい止まらなくなる味わいです。


投稿者 伍魚福スタッフ : 11:17 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2019年5月24日

はなちゃんの誕生日

こんにちは。
品質保証本部の南川です。


実は2年前から犬を飼っています。

名前は「はなちゃん」です。

南川 1.jpg

 

 

 

 

 

 

先日、2歳の誕生日を迎えたので、ケーキを作ることにしました。

土台はさつまいもを茹でて成形し、クリームの代わりにヨーグルトを水切りしました。
ブロッコリーと人参を茹でて、いちごはスライスしました。
りんごは薄切りにしてレンチン、くるくる巻いてお花にします。

南川 2.jpg

 

 

 

 

 

 

せっせと盛り付けます。

南川 3.jpg

 

 

 

 

  

 

不思議な顔して見てます。

南川 4.jpg

 

 

 

 

 

 

出来上がりました~!!

南川 5.jpg

 

 

 

 

 

 

 


最初は様子を見ていましたが...、美味しそうに食べてくれました!!

南川 6.jpg

 

 

 

 

 

 

南川 7.jpg

 

 

 

 

  

 

お腹が膨れて満足すると、眠ってしまいました。

南川 8.jpg

 

 

 

 

 


 

ホント、はなちゃんはマイペースでのんびりしていますが、
いつまでも長生きしてほしいと思ってます。

 

【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

2種のチーズとサラミのミルフィーユ」です。
酸味のあるミラノサラミとカマンベール入りチーズ、チェダーチーズが
ミルフィーユになっていて、とても美味しいです。
ひとくちで食べても美味しいですが、サラミとチーズをばらしてちびちび食べるのもお勧めです。


投稿者 伍魚福スタッフ : 15:54 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2019年4月12日

太陽の塔に行ってきました

こんにちは。
商品開発チーム 松浦です。


先日、昨年48年ぶりに内部公開された太陽の塔に行ってきました。

松浦 1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

あいにくの雨...、のため、写真もちょっと暗めです。

太陽の塔は高さ70メートル、腕の長さは25メートル。

お腹の「太陽の顔」は、現在を、
てっぺんの「黄金の顔」は、未来を、
背中の「黒い太陽」は、過去を、
表しているそうです。


受付からの通路は、地底の太陽ゾーンで復元された「地底の太陽」と、
当時集められた世界各地のお面が並び、
それらとプロジェクションマッピングとが組み合わさって、
内部への期待を高められます。


そして生命の樹ゾーン。

松浦 2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

地下から天空へと伸びるイメージで樹がそびえ立っています。
高さは41メートル!
圧倒的な迫力に目を奪われます。


アメーバなどの単細胞生物からクロマニヨン人までの生物の進化の過程を表していて、
33種類の生き物が樹の上にいたり、ぶら下がったりしています。

当時は約290体だったそうですが、今は約180体。
それでも全く少ないとは感じないので、
当時のひしめき合っていたであろう様子を見たくなります。


生命の樹の周りが螺旋階段になっていて、
各時代ごとに止まって、ガイドの方から説明を聞きます。

松浦 3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

  

樹の幹や枝部分は復元ではなく、当時のままだそうで、
樹に乗っていた生き物を全ておろして、色を塗り直したそうです。

生き物も修繕はされたそうですが、
一番大きい恐竜や頭の壊れたゴリラは、
当時を感じさせるため、あえて修復や修理がされておらず、
そのことがかえって当時の技術のすごさを感じさせます。


当時、太陽の塔の右腕内にはエスカレーターが設置され、左腕内は非常階段で、
太陽の塔の周りにあった大きな屋根につながっていたそうです。

中で見ることのできる鉄骨は当時のままで、
1970年大阪万博のシンボルの桜のマークがありました。

今は登ることはできませんが、照明の効果もあり、
近未来的な、幻想的な雰囲気です。


圧倒的なエネルギーを感じることができ、
ぜひ、実際に見られることをオススメします!

松浦 4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 
【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

のり天スパイシーWペッパー」です。
国産のりの片面にころもをつけて揚げた、かるい食感のひとくちサイズの天ぷらです。
粗挽きと細挽きの3種類のブラックペッパーを使用しているので
味と香りがとてもよく、ビールが進む美味しさです!


投稿者 伍魚福スタッフ : 14:09 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2019年1月25日

すばらしく美味しいものを求めて

大変お久しぶりです。
サービス本部の酔子こと、栄です。


伍魚福の経営理念に
「1.すばらしくおいしいものを造り、お客様に喜ばれる商いをする。」とあります。

伍魚福の商品はどれもすばらしくおいしいものばかりです。

私自身もすばらしく美味しいものをたくさん食べて研究をしないと...
と〝都合よく〟自分に言い聞かせて(笑)。

年末に一年頑張って働いた自分へのご褒美として、
すばらしく美味しいものを求めて、新長田の和食のお店に行ってきました!


まずは前菜(煮凝り、おから、野菜の煮物、きゅうりの酢の物)で乾杯♪

栄 1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

お薦めのハゲの薄造りと肝、
串カツ、焼き銀杏、白子ポン酢...

他にもいろいろと注文しましたが、どれも写メを取るのを忘れて...
飲んでは食べ、食べては笑い、笑っては飲んでの繰り返しで...

栄 2.JPG

 

 

 

 

 

 

そして。
めちゃ贅沢に、河豚の白子を焼いていただきました。
4個出てきましたが、一斉に箸が伸び、写メを取る前に1個しか残りませんでした(笑)

栄 3.JPG

 

 

 

 

 

 

とにかく。
素晴らしく美味しいものを求めて、今後も私の研究はつづきます((´∀`*))ケラケラ。


ちなみに。
今はまっているもの。
「どうぶつの森」に癒されています♪♪♪

栄 4.PNG

 

 

 

 

 

 

【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

なんといっても「一杯の珍極)揚げ塩ぎんなん」です。
焼き銀杏が好きなのですが、食感は違えど、あの苦みが再現できている優れものです!
ビールにも焼酎にも合う、一度食べたらやみつきになる美味しさです!


投稿者 伍魚福スタッフ : 11:11 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2018年12月28日

ナマステ

みなさん、こんにちは。
お客様繁盛推進本部の山下です。

2018年ももうすぐ終いですね。
阪神店では年明け1月2日から福袋の初売り、お待ちしていますよ。

さて、『モノづくりの原点に立ち返る』という大義名分の下、
スタッフブログのたびに何かを作ってきた山下です。
今回はインドカレーを作りたいと思います。

先日、お仕事で朝岡スパイスさんとご一緒させていただいた際に、
以前から気になっていた「手作りカレー粉セット」についてお聞きすると、
「あれ、めっちゃいいですよ」と聞いたもんで、早速チャレンジしていきます!

 

山下さん 1.JPG

 

 

 

 

 

 

これが噂の「手作りカレー粉セット」。圧巻のスパイス20種類!
まずはカレー粉作りから。

 


山下さん 2.JPG

 

 

 

 

  

 

説明書に沿ってスパイスを混ぜ合わせて、カレー粉を作ります。
これで約90~100皿分のカレーが作れるとか...。
悪魔的コスパのよさ...!

 


山下さん 3.JPG

 

 

 

 

 

 

それでは料理に移り、まずはタマネギとトマトを炒めます。
焦がさないように気をつけて!

 


山下さん 4.JPG

 

 

 

 

 

 

いい感じになったら、ヨーグルトを放り込みます。

 


山下さん 5.JPG

 

 

 

 

 

 

ここに先ほどのカレー粉と鶏肉を放り込みます。

 


山下さん 6.JPG

 

 

 

 

 

  

水を入れて、しばらく煮込んで完成!
仕上げにガラムマサラを適量入れると味がしまります。

 


山下さん 7.JPG

 

 

 

 

 

  

仕込んでいたサラダ、タンドリーチキン、ナンと合わせて「自家製インド定食」の完成です!


スパイスから作るカレーは、難しいイメージがあるかもしれませんが、
このスパイスさえあれば怖いもんなしですな。

お酒と伍魚福のおつまみもお忘れなくっ!


カレー自体の作り方は山下の完全オリジナルですので、もっといい方法をご存知の方は教えて下さい!

この次もサービス、サービス♪


【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

阪神店でも人気!
国産牛肉を使用した「国産牛肉ジャーキー」です。
北海道産モモ肉を使用、薄切りなので柔らかいです。
味付けもお上品な醤油ベースですので、自宅用だけでなく手土産でも人気です。


投稿者 伍魚福スタッフ : 15:42 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2018年11月30日

「牛肉の生ハム」

こんにちは。
伍魚福の佐久間史信です。

食欲の秋、進行中です。
おいしいもの、ゆっくり味わいたいですね。

一切れで、とても満足感のあるおつまみをご紹介します。
11月に発売した「牛肉の生ハム」です。

赤身と霜降りのバランスがいいアメリカ産プレミアムアンガスビーフ。
このもも肉を塩漬、冷燻した後、低温で2日間熟成し、生ハムに仕上げました。

P1110727.JPG

 

 

 

 

 

 

もっちりとしたやわらかな肉質で、独特の舌触りと歯応えです。
口に入れると、赤身肉の旨みがじわ~っと広がります。
マイルドな塩味が、肉のおいしさをひきたてます。

同ビーフは品質に4ランクあります。
上から「プライム」「チョイス」「セレクト」「スタンダード」
この商品には「チョイス」以上のグレードのものを使っています。


ちなみに、かけているのはオリーブオイルです。
ワインとともにじっくり、ゆっくり味わっていただきたい一品です。

【2018年11月発売】牛肉の生ハム.jpg


投稿者 伍魚福スタッフ : 10:56 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話


2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Tag

Monthly Archives

Search

Recent entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

業者様向けサイト

  • 酒の肴仕入れWEB 業者様向けサイト

伍魚福ブログ

  • 伍魚福取締役社長 山中勧ブログ

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

POWERED BY MOVABLE TYPE

スタッフ世間話 RSS

RSS 1.0