2016年12月 2日

ミュージアムへGO!

こんにちは、品質保証本部の南川です。

前回のブログでは「ミレニアム・ファルコン」を
紹介しましたが、いまだ手つかずです。。。


やっぱり組み立て済の方が良いので、
先日「海洋堂フィギュアミュージアム」に行ってきました!


動物には興味ありません。。。
20161202-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメコミもイマイチかなー。
20161202-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ま、エヴァは定番かな。
20161202-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出た!!エイリアン!!H・R・ギーガーって凄い!!
フェイスハガーやチェストバスターもありました!!
20161202-4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファルコンはありませんでした。。。残念。。。
20161202-5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも。。。ギガント発見!!
世界を滅ぼした毒蛾の最後の一匹!!
20161202-6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

すいません。。。今回はオタクに振りすぎました。。。

 

【私のお気に入り珍味】------------------

串だこ」です。
ほどよい酸味としっとり食感がクセになります。

-----------------------------------


次回は商品本部の大橋次長です。
また世界旅行でしょうか??


投稿者 伍魚福 : 21:09 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2016年11月25日

ディープな旅

こんにちは!お客様サービス本部の平田です。

今回は韓国旅行についてお話をしたいと思います。
最近はライブがメインとなり、食事は大体同じところで食べることが多かったですが、
今回は、食事と買い物をメインとしたので、今まで行ったことがないところにも行ってみることに。


①広蔵市場
屋台グルメが豊富で、いろいろな種類がありました。

その中でも今回はこちら

20161125_1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木洞(モットン)ポリパッです。
ごはんに野菜やナムルを入れて混ぜて食べます。

20161125_2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店のおばちゃんの手際のよさにびっくり。

こちらの市場はおいしそうな屋台や食材を売っているお店もあります。
20161125_3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20161125_4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は撮っていないですが、ユッケが食べれるお店もあり、次回はそこにも行ってみたいです。

②ハルモニカルグクス
手打ちうどんのお店です。
地元の人しか行かなさそうな、路地裏にありました。
日本人は私達だけ。。。

20161125_5.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  20161125_6.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

おばちゃんたちが毎日手打ちで作っているとのこと。
ときどき太い麺もあったりで、手作りならではなところも。
味は薄味ですが、特製ダレ(辛い)を入れるとまた違った味わいになりました。

まだまだ行きたいお店がたくさんあるので、次回以降の楽しみにしておきます!


【私のお気に入りの珍味は】------------------------------

鹿児島の黒豚ソーセイジです。

さっと焼いて食べるのもおいしいですが、
鍋に入れてもおいしいです!

--------------------------------------------------

 
次回は南川課長です。

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 13:00 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ旅行記

2016年11月18日

アートなきのこ PARTⅡ

こんにちは。商品部の下田です。

約1年前にもブログできのこを紹介しましたが、
きのこ好きな夫の影響で、
きのこ萌えになってしまいました。


ニュースでもちょいちょい話題になっていましたが、
今年は例年にないくらいきのこが豊作だったようです。
秋の初めごろに長雨が続いたことが
大きな原因みたいです。

山に行かなくても街中でもポコポコ生えていて、
この秋は結構テンションが上がりました。


それでは、今年の秋に見つけたきのこをご紹介したいと思います。

少し前なのですが、9月の終わり、雨が上がったころを見計らって、
きのこを探しに神戸の再度公園へ行ってきました。

 

 

20161118-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


きのこの赤ちゃんです。
名前はわからないのですが、テングタケの仲間のようです。

私は見ても全然わからないので、夫に聞くのですが、
特定するのが難しいらしく、
あまりはっきりした名前を教えてくれません。

今回、愛読書「兵庫のきのこ」を見て調べてくれたのですが、
細かく調べるのがめんどくさくなったのか、
はっきりした答えが出ず・・・。

 

20161118-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かわいい!仲良しきのこです。
イグチの仲間のようです。

 

20161118-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紫色がなんとも妖しげ。
これはわからんということでした・・・。

20161118-4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 
私が見つけたものではないのですが、
夫が別でハイキングに行った際に見つけたものです。
嘘みたいな青色ですが、
まんま「ソライロタケ」というようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これもそのハイキングで。
「ノウタケ」とのことです。
奥に見えている彼岸花&人の足との対比が面白いです。

きのこを見れば見るほど、なんでこんな形、色になったのかと
不思議です。

【私のお気に入り珍味】---------------------------------
12月末までの期間限定・「備長炭かぼちゃの種」です!
なんと約10年ぶりに復活した商品です。
10年前も好きでよく食べていました。
ポリポリ食感がやみつきで手が止まりません。
--------------------------------------------------

次週は管理本部の平田さんです!


投稿者 伍魚福 : 15:56 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話スタッフ旅行記

2016年11月10日

たぶん2度目のご紹介。

みなさん、こんにちは。情報システムの佐々木です。

秋晴れの週末、朝からテレビを見ていると
タレントさんが、東京の高尾山に登っていました。

高尾山って、関西在住の私には
名前は知っているけど、、、くらいの山ですが
関東の方には人気の登山orハイキングスポットのようです。
都心からも近い、観光地のようですね。

テレビの番組内でも、紅葉の時期にはまだ早いにもかかわらず
たくさんの人が訪れていました。

そんな様子をみて、ふと私も子供を連れて「山に登ろう」と思い立ったのです!
もうすぐにお昼近くでしたが、家のすぐそばに
気軽に登れる山、鉢伏山があるのです。

鉢伏山とは、神戸市須磨区の須磨浦公園内に位置する山です。
一般的には、山陽電車の須磨浦公園駅からロープウェイに乗って、
カーレーターに乗り継いでのルートで行かれる方がほとんどだと思いますが、
私の住む町からは、歩いて登れる山道があり、15分~20分くらいで登れます。
勾配はそこそこ、最近大きくなるいっぽうのお腹をかかえては息があがります。

久しぶりで、こんなにしんどかったかな、と思いつつ登りきると視界が一気に開けます。

20161111-2.jpg


自分でペダルを漕ぎながらレールの上を走る遊具からの眺め、
明石海峡大橋が遠くに見えます。


20161111-1.jpg

展望台より須磨海岸を望む
奥に、神戸空港が見えます。



かつてここは摂津国と播磨国の国境だった場所。
兵庫県でも最大級の前方後円墳「五色塚古墳」が近くにあり、
周辺は、源平合戦の一ノ谷の古戦場、
海が見える高台には、明治から昭和初期の洋館が残っています。
最近は朝ドラのロケ地にもなっているようです。


色んな歴史を見てきた山なんだろうなぁと思いつつ、
もしかしたら、以前にもこのブログで同じ場所をご紹介したような気も、、、。
いやいや、でもおすすめスポットは何度紹介してもいいですね!

朝晩は冷え込むようになってきました。
紅葉を楽しみに、みなさんもお近くの山へハイキングなどいかがでしょうか?


【私のお気に入り珍味】----------------------------
神戸ナッツキャラメリゼ」です。

3種類のナッツをキャラメルでコーティングした逸品です。

香ばしいナッツと、程よい甘さのキャラメルのハーモニが楽しめ、
ウイスキーやワインにぴったりですよ!

これからの寒い季節、ホットワインといかがでしょう?

---------------------------------------------

次回は、商品本部の下田さんです。
よろしくお願いします!


投稿者 伍魚福 : 22:44 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2016年11月 4日

ぶらり丹波立杭

広報・編集担当の佐久間史信です。

とくに焼き物が好きというわけでもないのですが、
ときどき、「丹波立杭(たちくい)焼」の窯元(かまもと)を訪ねます。

焼き物は縄文土器以降、日本古来のものですが、
途中、朝鮮半島や中国の影響を受けたものが多く、
そうではなくて、純粋に日本の陶磁器として発達してきた代表的な窯が6つあり、
「日本六古窯(ろっこよう)」と呼ばれます。

丹波立杭焼は備前焼(岡山県)、信楽焼(滋賀県)などとともに、
その1つに数えられており、800年を超える歴史をもっています。


いきなり、くだらない話ですが...。

 

妻が訪れた際の話を友人にしていたところ、
そのうちの一人が立杭焼をご存知なかったようで、
タチクイヤキと聞いて、「立ち食い焼き」の字でもあてたのでしょう。

お好み焼きかたこ焼きの類を想像していて、
次第に話がかみ合わなくなり、爆笑したそうです。

 

立杭焼は兵庫県篠山市今田(こんだ)町にあります。

東西から山がせまる谷間にあり、四斗谷(しとだに)川という小さな川をはさんで、
眠るように横たわっています。
日本の原風景を思わせるような静かな山里です。


その川に沿うように、西側に1本の道路が走っていて、
車だと、ゆっくり走っても2~3分もあれば通り過ぎてしまうような距離です。

立杭焼には約60軒の窯元がありますが、その大半がこの道路の西側にあり、
狭い急な山裾を駆け上がるように軒を並べています。
それぞれの窯元で作業場と店舗が同居している形で、
日本の焼き物の産地としては珍しい光景です。

窯元によっていろいろですが、店舗といってもおよそ商売っ気がなく
(そこが私は好きなのですが)、
古民家風情の蔵に所狭しと作品を並べただけの窯元もあります。

声をかけても、誰も出てこないこともあります。しかたがないので勝手に入って見ます。
買いたいものがあって、裏の工房まで探しに行ったこともあります。
その不用心さに、こちらのほうが心配になったりするのですが、
そのあたりが私がまた行きたくなる理由のひとつです。


先日、ある窯元を訪ねたときのこと。

そこは住居の一室が店舗になっていて、どこにでもある畳の部屋でした。
声をかけても誰も出てきません。勝手に玄関で靴を脱いで上がり込み、
作品を見ているうちに、陶芸家の奥さんが出てきました。

「まぁ、お茶でもどうぞ」と言われ、座り込んでひとしきり話をしているうちに、
壁にかかっている古びた小さな額が目にとまりました。

『守破離』

と筆で書いてあります。

20161104-1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

(しゅはり...?)。初めて見る言葉でした。
どういう意味なのか分からず、でも、揮毫してあるくらいだから、
なにがしかの意味があるのだろうと思いながら、礼を言って帰りました。


どうも気になったので、うちに戻って調べて、意味が分かりました。

武道や茶道などでの日本の子弟関係のあり方や修業の段階を表した言葉で、
最初はその流派の型や師の教えを忠実に「守」り、
やがて自分の型を創り出してそれを「破」り、
そして、師の元を「離」れて独自の境地を拓く、という意味でした。


青はこれを藍よりとりて、しかも藍よりも青し-「出藍の誉れ」と同じ意味です。
陶芸家の心意気のようなものを感じて、ちょっと心を打たれました。

この山里のちょうど真ん中あたり。川をはさんだ東側に、
木々に隠れるように兵庫陶芸美術館があります。
この2階にウッドデッキの広々としたテラスがあって、ここが私のお気に入りの場所です。


目の前に山がせまり、そのすそ野に家々がひしめいています。
素のままの風景を左右に見渡していると、
時間が止まっているような妙な感覚にとらわれます。
新緑の季節はことのほかよく、目の前の淡い緑に目を洗われます。


こんな山里なので、道路の途中にご飯を食べるところがありません。
ところへ昨年夏、小さな卵かけご飯の店がオープンしました。
朝採りした平飼いの鶏の卵と、こだわりのだし、しょうゆを使っているそうで、
今回、その素朴な(でも、きっとおいしいに違いない)味を楽しみに行きました。が、
 『臨時休業』
の赤い文字が無常にも迎えてくれました。

ま、そういうこともあります。
次回の楽しみにとっておきしょう。
筆で掃いたような雲が浮かぶ青空の下、静かな1日がすぎました。

【私のお気に入り珍味】------------------
やわらかローストビーフ」です。
このジューシーさは、まさしく「出藍の誉れ」です。
-------------------------------------

次回は佐々木さんです。
よろしくお願いします。


投稿者 伍魚福 : 10:02 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話スタッフ旅行記

2016年10月28日

温かい日

お客様繁盛係の山田です。
 

さて、私事ですが、
去る9月3日(土)、父が他界しました。(享年80歳)

9/7(水)通夜、8(木)告別式と
山中社長はじめ伍魚福メンバーの方々にも
ご会葬いただき、滞りなく執り行うことができました。

また、会社の皆様からも、
温かいお言葉やお心遣いをいただきまことにありがとうございました。

「いい葬式だったよ!」と父もあちらで喜んでくれていると思います。

下の写真はいわゆる10月20日(木)、四十九日・納骨の際の様子です。

「あー、おやじもついにお墓に入っちゃったか」と思うと
寂しさはひとしおの感がありますが、
これからは母を中心に我々家族一同、
「仏を大切にする生活」を送ってまいります。

20161028-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、以下は余談です。

数年前、当家のいわゆる「過去帳」を見ていて、ある事実を発見しました。

それは
「父には昭和19年2月7日に亡くなった弟がいた。」ということです。

(生れ出てくる前に亡くなったのでいわゆる「水子」です。)

私は、この「2月7日」という日付を見て非常な衝撃を受けました。

なぜならば、「2月7日」(昭和37年)は私の誕生日だからです。

と、いうことは、
「私はこの水子の生まれ変わり?すなわちおやじの、年の離れた弟だったのか!」
と、思ったものです。

「そういえば、親子というより兄弟っぽかったなあ・・・。」と
思い当たる節には枚挙にいとまがありません。

「どんなことがあったの?」と思われる方もいらっしゃると思いますが、
それはまた別の機会に譲ります。

【私のお気に入り珍味】----------------------------
焼剣先」です。
味付けは塩だけ、という最もシンプルな珍味。

シンプルだからこそ、いくら食べても飽きないし胸やけもしません。
「臭うから電車の中で食べるな。」という人がいますが、
私は全く気になりません。炙っても良し!
---------------------------------------------

次回は、広報担当の佐久間さんです。
よろしくお願いします!


投稿者 伍魚福 : 09:17 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2016年10月20日

第59回 伍魚福会

繁盛係の藤原です。 
10月16日に恒例の社内コンペに参加しました。 

天候にも恵まれ、10月にしては暖かく爽やかな風の吹く中で
初秋を感じる素晴らしいゴルフ日和です。 
 
  20161021-1.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回も遠方より2名のゲストに参加して頂きました。 
函館より春に続いて2回目の参加の青山様と、
同じく函館より初参加の渡辺様です。 
(写真中央の水色のシャツで座っている方が青山氏、立ってる方が渡辺氏) 
 
  20161021-2.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
青山様と同組でラウンドさせて頂きましたが、
カラスに2回も球を取られるハプニングにも負けず 
ミスショット連発で心折れかけの同伴メンバー達を鼓舞しつつ
ゴルフ愛を感じる名プレイヤーでした。 
 
 
会場の西神戸ゴルフ倶楽部では、
営業担当の加茂田さんの努力のかいあって、
先月より伍魚福の珍味が購入できるようになりました。 
  20161021-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

20161021-4.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

当日はご挨拶できませんでしたが、
コンペの商品の協賛など数々の便宜を図って頂き、
浅田支配人、ありがとうございました!(Spcial Thanks) 
 
 
次回は、同じ会場の西神戸ゴルフ場にて
2017年5月13日(土)に開催する予定です。 

通常は日曜日に実施しているコンペですが、
前日の5月12日(金)に
全社をあげた「商品プレゼン大会」 と言う行事があり、
この大会が15回目の節目の記念大会となるので
部外の方を広く招待する関係で、遠方の方が
ゴルフコンペにも参加しやすいように、翌日の土曜日に設定しました。 
 
 
ところで、優勝は・・・ 

  20161021-6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

20161021-5.jpg

 

 

 

 

 

 


 
 
 
筆者でした!! 
 
 
  20161021-7.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
自分で買い出しに行った上等のお肉を頂いて上機嫌です。 
自作自演乙((笑)) 
 
幹事の高橋英二さんと藤原雅弘さんおつかれさまでした!(感謝) 
 
【私のお気に入り珍味】-------------------
おススメは、この時期だけの特別な一品
4種のチーズセット」です。 
ワインにピッタリ!
------------------------------------

 

次回は、お客様繁盛推進本部の山田さんです。

 

宜しくお願いします!


投稿者 伍魚福 : 22:34 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2016年10月14日

自然

こんにちは。

定浪さんから紹介を受けた、
お客様繁盛係の高橋英二です。

先回は2016年度1回目で運動不足から体を鍛える我が家の道具特集でした。

早いもので、既に10月。そういえば今年の抱負に健康の為に云々と掲げてましたが、
いまや○○の総合商社と後輩に昔、言われた事を実現している体たらくです。

でも健康は大事・・・が、鍛えるだけが健康を保つ秘訣ではない・・・
そう、自然に接するのも健康の秘訣!

というわけで、今回は自然の中に身を少しだけ置いたお話しです。


自宅から車で15分くらい?にある、「神出ぶどう園」にぶどう狩りに行きました。

駐車場のところの看板
「おおー、自然じゃ①」

20161014-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
ここで受付。
物販もしてますよ。(ぶどう、さつまいもなどなど)

20161014-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入口です。
坂道が続き、運動不足の某は息も絶え絶えになりましたとさ!

20161014-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
入園するとぶどう園が見えてたー!
「おおー 自然じゃ!②」
本日、ぶどう狩り最終日だがぶどうは、あるのだろうか・・・。

20161014-4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
途中で見かけたデカかぼちゃ
ハロウインが近いから?

おいしいんだろうか・・・

20161014-5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 


さー、これから狩るどー!
(最近、終わった某テレビ局の言い回しですね)
ちなみに、ぶどうはしっかりありました。

20161014-6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「狩ったどー 第1段」

20161014-7.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「狩ったどー 第2段」

20161014-8.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


私はもっぱら子達が狩ったぶどうを食すのみ・・・2房食べて満腹!
大き目のベリーAで種無しです。
個人的には冷えてる方がおいしいですが。

20161014-9.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 
家族4人勢ぞろいでの外食以外での外出は久しぶり。
                                           
そう、長男が中学の部活を引退し今は自由人。今回のぶどう狩りも長男のリクエストです。
                                           
1時間くらいしか滞在していませんが、午後は雨が降り出したのでラッキーでした。

やっぱり自然?はいいですね。


【私のお気に入り珍味】-----------------------------
いかの塩辛」です。
我社のいかの塩辛は絶品です。
そのままでも良し、ごはんにかけても良し。
この前も3袋を購入しましたが、
家族も大好きで2週間持ちませんでした。
手前味噌ですが、他社のも購入しますが我社の塩辛の圧勝です。
まだの方は是非、お試しください。
----------------------------------------------

次回は、藤原英樹さんです。

よろしくお願いします。


投稿者 伍魚福 : 13:00 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ旅行記

2016年10月 5日

おじさん達の国体 in 秋田

こんにちは!
お客様繁盛係の定浪です。

先日「日本スポーツマスターズ2017 秋田大会」に参加してきました。
日本スポーツマスターズは35歳以上の選手が出場していて、
「シニア版国体」とも言われている大会になります。
私が出場したバスケットボールは、参加資格が40歳以上になります。

秋田空港に着くと、でっかくマスターズの垂れ幕があり、
県全体でアピールしてる感じでした。

20161006-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 


会場では白熱した試合がたくさん!

20161006-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 


そして、私が所属するチームは
初日の第1試合に負けてしまいました・・・。

せっかく秋田まで来て早々と試合も終わってしまいました(涙)。

こうなったら食べるしかないということで、
秋田と言えば、
「稲庭うどん」「きりたんぽ」「はたはた」「いぶりがっこ」・・・
いろいろありますが、とりあえずやけ食いしました。

20161006-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

20161006-4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20161006-5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

20161006-6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20161006-7.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

お腹も満たされ、少し落ち着き観光もしましたが、
一番テンションが上がったのが、こちらでした。

「能代工業高校」

バスケットボールをしていない人にはまったく興味がないと思いますが、
能代工業高校と言えば、バスケの超名門で、日本人初のNBA選手
田臥勇太さんの出身校です。

今年秋田県総体で連覇が47でストップしたことでも話題になっています。
逆に47年間負けてなかったことがすごすぎですが。

そんな能代工業高校にアポなしで突撃して、近くにいた父兄の方に
見学をお願いすると快く了承いただきましたが、
「やっぱ勝たないといけんよねー」と
しみじみ言われた言葉に切なくなりました。

 

20161006-8.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20161006-9.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑バスケだけの専用体育館


試合だけでなく、秋田を堪能できてよかったですが、
来年こそは、勝ちたいと思います!


【私のお気に入り珍味】----------------

私のお気に入りは「キムチ大根」です。
ちょっと甘口の味付けで、子供も食べられます。
クセになりますので、固定客がつきますよ♪

---------------------------------

次回はお客様繁盛推進係の高橋部長です。


投稿者 伍魚福 : 23:18 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話スタッフ旅行記

2016年9月30日

ミステリーバンク

こんにちは!
お客様繁盛係の加茂田です。

山下さん、南川さんが
プラモデル作成のブログを書いていたので、
私も挑戦しようといろいろ考えました。


日本の名城16選、
八の字シャコタンで走る改造車、
ガンプラ。


うーん、ガンプラはよくわからないのでお城かなあ...

しかし作っても置いておく場所もないし、作る根気もない。

「あっ!そうや、昔作ったアレはどうやろ?」と色々検索。

「お金置いたら気持ち悪い手が出てきて持っていくやつ」

調べるとミステリーバンクって言うんですね。
しかし絶版物やから高いがな...金もない。

というわけで、自前で作ることにしました。
20160930-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 


出ました伍魚福珍極段ボール箱!

20160930-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ここに貯金箱を置きます。

20160930-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手が出て、貯金箱を鷲掴み!

20160930-4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 


あー!持っていかれた!

うーん、なんだかなあ、これがプラモデル?

バンクなんやから、貯金箱なら持っていく必要ない?


これはやっちまいましたね...

 

【私のおすすめの珍味】------------------------------
S)やわらか鮭とば」です!

これは本当に美味しいねえ、
袋あけると皆の手がミステリーバンクのように伸びてきますね。
------------------------------------------------


次回は定浪キャプテンです。
好きよ、好きよ、キャプ~テン♪(昭和やなあ)


投稿者 伍魚福 : 13:16 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話


2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Tag

Monthly Archives

Search

Recent entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

業者様向けサイト

  • 酒の肴仕入れWEB 業者様向けサイト

伍魚福ブログ

  • 伍魚福取締役社長 山中勧ブログ

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

POWERED BY MOVABLE TYPE