2017年1月11日

井上家のお正月

こんにちは!
 
お客様サービス本部の井上です。
 
2017年も気合い入れてがんばりますよ〜!
 
さて、新年を迎えたわけですが、
今回は井上家のお正月を簡単に紹介したいと思います。
 

1日の朝はいたって普通に朝食を済ませ、
近所の神社へ親戚と初詣へ行きます。
 
たくさんたくさんお願い事をして、おみくじを引きます!
 
なかなかくじ運の悪いわたしですが大吉でした〜
 
抜粋しますと
 
願望(ねがいごと)...思ひがけぬ人の助ありて叶事あり
 
.........なぜかわたしは
このような文言が書いてあるおみくじをよく引きます。
 

人脈を大事に、ということですね!!
 
  20170113-1.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
 
そして妹・従姉妹と2016年流行ったポーズで記念撮影し帰宅。
 
空腹の私たちを待ち受けるのは......そう、おせち!
 
今年のおせちは結構気合い入ってます。
 
  20170113-2.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 
お煮しめ・黒豆・栗きんとん・田作り・祝い鯛・ぶりの照り焼き・だし巻き・唐揚げ・エビフライ......
などなど、全て手作りです。
 
久しぶりに会う従姉妹と話しながら、
お腹がはちきれそうなぐらい食べます。そして飲みます。
 

最後にお雑煮(京風の白味噌仕立て)で締めます。

 
年末からみんなでちょっとずつ準備して作るおせちってなんか良いなあと思います。
 
そんなわたしが手伝ったことといえば、今回はハムを切ったぐらい...... 
 
今年はもっとお手伝いしようと思いました(笑)
 
そして片付けが終わった後に
お茶を入れて持ち寄ったお菓子やおつまみをいただきます。

 
ここで伍魚福のおつまみが登場。

 
いつも好評で早いうちから完売します、ありがたい!
 

1年に1回の親戚が集まれる機会なので大事にしたいなあと思います。


【私のお気に入り珍味】-----------------------------

一杯の珍極)イラン産ピスタチオ」です。
 
塩味だけでなくしょうゆの香ばしさがたまりません。

家族全員大ファンです!

----------------------------------------------

次回は、伍魚福の名ドラマーと言えばこの人、
伍々リーダーです!

よろしくお願い致します。


投稿者 伍魚福 : 20:35 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2017年1月 6日

バルセロナ旅行

こんにちは!
商品開発本部の黒田です。

今年初のブログ更新!ですが、
新年とは特に関係のない話題で失礼します...

昨年11月末に、人生初!のヨーロッパ方面へ行ってきました。

場所は、スペインのバルセロナ!

飛行機15時間強はさすがにしんどかったですが、
つたない英語となんちゃってスペイン語を駆使しつつ
日本とは違う風土や文化を存分に体験することができ、とても楽しかったです♪

今回は、その中でも「ここ面白い♪」と
個人的に感じたスポットをご紹介させていただきます!
※今回はツアーは利用せず、旅行本1冊だけ持って5泊7日で行きました。

----------------------------------------------------------

①バルセロナといったらここ!「サグラダ・ファミリア」
定番かもしれませんが。
ぜひゆっくり見て回ってほしいスポットです。

20170106-1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここはエレベーターで最上階まで登ることができますが、
帰りは徒歩で、てすりがほぼ無い急な階段を下るので、
結構体力と精神力(高所に強い私でも結構怖かったです)を消耗しますが。

どうしても怖い方は、上まで登らなくても、
中のステンドグラスだけでも十分感動するので
ぜひ、晴れた日の昼間がおすすめです!

20170106-2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②元大繊維業者の自宅「カサ・バトリョ」
①のサグラダ・ファミリアを設計した、
建築家 アントニオ・ガウディが手がけた建築のひとつで、
ユネスコの世界遺産にも登録されているそうです。

20170106-3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バルセロナには、他にもガウディが手がけた建築がたくさん残っていますが
ここは建築や美術に詳しくない方でも楽しめるよう
1人1台、スマートフォン型の映像&音声案内機が配られます。
この案内機、各フロアを回る毎にサプライズがあって楽しかったです!

 

この家は、内装や調度品の凝り方がものすごく、
一般人の私は、うっかり汚したり壊したりしてしまうことが怖くて
絶対住めないな...と感じました。

きのこ型の暖炉が個人的に可愛くてツボでした。

20170106-4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


③バルセロナの街をゆっくり散策
地下鉄やバスの本数も多く、1日乗車券で安く利用することができますが
1~2駅は歩いて10~15分くらいの距離間。
せっかくなので、街並みをじっくり見ながら移動していました。
全然違うかもしれませんが、若干ハリーポッターの世界にいるような気分も味わえます。

20170106-5.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個人商店も多く、面白いディスプレイや商品を見つけては立ち寄り...

英語が通じない店が多いので大変でしたが、
気合でなんとかなります。

そんな中見つけた、日本文化がこちら。

20170106-6.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たぶん、ド〇えもんではないかと・・・


気になったので、のちに商品名を訳してみると、
「日本の宇宙人」という意味でした(笑)

おしい!

 

 

 

④市場
新鮮な果物を使ったフレッシュジュースや
本場の生ハム&サラミを、レストランよりはお手頃な価格で楽しむことができます。

20170106-7.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

基本は食べ歩きか立ち飲み?な感じでしたが
座って食べられるお店もあります。

生ハムが美味しすぎて感動!
日本にも持って帰りたかったです...

 

 


⑤ダリ美術館
バルセロナから特急列車で「フィゲラス」という田舎町に移動。
ちょっと遠いですが、あの有名なダリの美術館にも行ってきました。

20170106-8.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美術館の中にはダリのお墓も!(本当に埋葬されているそうです)
思わぬところに埋葬されているので、びっくりしました。

20170106-9.jpg

 

 

 

 

 

 

絵画よりも現代アートが多いので
作品の意味や背景はほぼ読み取れず...
でも、遊び心あふれる?!展示も多く
秘密基地を回るような感覚で楽しめます。

 

----------------------------------------------------------


長々と失礼しました。

皆様もぜひ、機会があれば行ってみてください♪


【私のお気に入り珍味】-----------------------------

私のおすすめは、
パセリとレモン風味のソーセイジ」です!

冷たいままでも美味しいソーセイジなので
カットしてサラダにトッピングするのもおすすめです♪

もちろん、焼いても美味しいですよ!

----------------------------------------------

次回は、井上さんです。

よろしくお願い致します。


投稿者 伍魚福 : 16:07 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ旅行記

2016年12月30日

竜巻

お客様繁盛係の服部です。

少し前の話になりますが、
10月5日に高知市内で右折待ちをしていると、竜巻に巻き込まれました。

急にガタガタガタと車が左右に揺れ始めたと思ったら、
目の前を木の枝や布がグルグル回っていました。
(漫画や映画に出てくるような感じを想像していただければ...)

竜巻に巻き込まれた時の対応は教習所では習ってなかったと思うので、
取り敢えずブレーキから足を離さないことと、ハンドルをしっかりと握っていました。

あっという間の出来事でしたが、
左右から看板が飛んできて、車に当たった時は驚きました。

当たった衝撃、伝わるでしょうか?

20161230-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


車は傷つきましたが、怪我しなかったことと、
その日のうちに神戸に帰ることができたのは、良かったです。

【私のお気に入り珍味】-----------------------------

私のお気に入り珍味は、「神戸ビーフラスク」です。

「あまくないラスク」で、何枚でも食べられます。
お土産にも最適です。
----------------------------------------------

次回は、黒田さんです。

よろしくお願い致します。


投稿者 伍魚福 : 08:32 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2016年12月23日

息子が。。。

こんにちは!
5月依頼半年ぶりの登場、
「繁盛部のお爺」佐藤です。ご無沙汰です。 
          
前回は昨年10月に体調を崩し
1か月近く入院をする羽目になった事と
前職場の退職者の会に参加したお話を書きました。


今年は何事もなく無事に1年を過ごす予定で
日々健康には精進?して来ましたが、何と今年も10月に入院してしまいました。

今度は心房細動を起こし、
心不全の危険が高まった為カテーテル治療です。


手術ではなく治療なのは「切る」「縫う」のが手術で
血管を通すカテーテルは治療と言うそうです。
(医師が治療と言い張っていたので本当らしいです。)
そんな自身の不健康な暗い話をしても仕方ないので、最近嬉しかった事を書きます。          
          
          
          
          
          
嬉しかった事とは。。。          


私には当年17歳、高校3年生の余り勉強もせず
中学、高校とサッカーばかりしていた息子がいます。

それでも3年生ともなれば一大イベントの大学受験があります。
妻共々、どこか入れるのだろうか?浪人はしないだろうか?と気を揉んでいたのですが、
一向に勉強に励む様子もなく、
せいぜい学校の試験前のやっつけ勉強位で妻と二人で浪人も覚悟していました。
          
          
          
それでも呑気な息子は「一発で入るから大丈夫、心配ない!」と相変わらずのほほんと。。。
何を根拠にそこまで自身が持てるのか理解出来ず、
妻と二人先の話をボソボソと相談する毎日、不安でした。


その息子がAO試験受けると言い出し、
1校受験、程なく合格通知が。。。
更にもう1校受けると言い出し受験、こちらも何と合格。


息子曰く、受かったからもう大丈夫、心配ないよと。
あとは入学金よろしくと。          
          
          
          
          
そんな息子は、学校で禁じられているバイトも
進路決定で許され11月からバイトを開始しました。

人生初バイト(伍魚福の駅ナカ催事で一度お手伝いはしましたが)です。

月中の給料日が近づく頃、
息子が「今まで用具代とか遠征費とか掛かっている分少しづつ返すから」と言い出し、
バイト代を4割(何故か4割)家に入れると言い出しました。

これだけでもとてつもなくびっくりする話だったのですが、
更に「バイト代出たら飯おごるから!」と。

妻共々息子に何かあったのか?具合が悪いのか?と思い色々聞いても何も言わず、
「いらないならいいよ。」とだけ。

勿論、家にバイト代入れても使う事なく貯金してやるのですが。。。
で、そんな子供のおごりで近くのすし屋(廻ります)に3人で出かけました。。。

以下、3人のやりとりとお寿司の画像です。          
    
 
妻:「あなごの一本握り!」    

20161223-1.jpg

 

 

 

 

 

 
息子:「えっ、いきなり?まあ・・・パパは?」          
          
※恥ずかしながら息子は家では親をパパ、ママと呼びます。          
          
私:「じゃあセット物を端から行くか!」          
          
          
息子:「えっ?」     
          
私:「七福神セット、鮮魚5カン、まぐろセットお願いします!」 

20161223-2.jpg

20161223-3.jpg

20161223-4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


          
息子:「まじか?全部角じゃん、普通丸皿でしょ!」     
          
私:「初めての息子のおごりだから思い出に豪勢に行く!」     
※息子の皿に伸びる手が止まる。     
        
        
妻:「ほたてといくらと中トロ軍艦お願いします!」          
          
私:「とらふぐと活きほたてください!」          
          
妻:「じゃあ私も活きほたても!」           

         
私:「生だこください」
息子:「たこください」       
       
いつも鬼の様に喰う息子が躊躇しながら皿を選び控えめに食する姿を見て、
いくら掛かるか心配なのだろうな・・・と。   

店員:「生だこ?」        
          
息子:「普通の。。。」       
          
私:「わあ、いっぱい来た!」 

20161223-5.jpg

20161223-6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 


         
息子:「そんなに頼んでどうすんだよ!寿司溜まってるし!」       
          
私:「糖尿だからそんなに食べられん!おまえ食べていいよ!」       
          
息子:「じゃあそんなに頼むなよ!」       
          
食事中に何やら計算し始める息子。。。 

20161223-8.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

会計に立つ息子。。。

20161223-7.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


何やら背が寂しげ。。。

因みにレジの子は中学の時の同級生(バイト)だそうです。    
          
          
          
ここのお寿司屋さんは廻りますが結構高いです。

安い方の皿から黒、緑、赤or白、青、銀、金、角小、角中、角大となり価格が変わります。


普段は食べない角・金・銀が多く、結局3人で1万超えとなりましたが息子が支払いました。
折角の申し出なのでありがたくゴチになりました。
本当は焼肉に行きたかったようですが、親の歳の事も考えて寿司にしたようです。
折角の申し出なのでごちそうになりましたが、
妻とは今回使用した分はお年玉としてあげる事にしています。

家に働いた給料の一部を入れる、食事をおごる何て事は予想もしなかった
大変にうれしい出来事ですので。。。

初バイトの初給料でここまで頑張るのなら、就職して初給料は何を。。。          
          
【私のお気に入り珍味】-----------------      
北海道産つぶ貝甘辛仕立て」          
貝好きにはコリコリ感がたまらない逸品!
ビールでも日本酒でも焼酎でも何でも来い!          
----------------------------------

次回のブログは、服部さんです。         
よろしくお願いします!


投稿者 伍魚福 : 17:47 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2016年12月16日

神戸ルミナリエ

広域担当Gの児島です。

私も宝園の美味しい中華を...
と思ったのですが今週食べに行けません!

ということで、先週末まで開催していた
「神戸ルミナリエ」に関して。

-------------------------------------------------------

「神戸ルミナリエ」とは、
阪神・淡路大震災の犠牲者への鎮魂と都市復興の祈りをこめ、
神戸市で毎年12月に行われる祭典で、
広場や道路などがイルミネーションで飾られます。

-------------------------------------------------------

 

先週12月10日(土)に数年ぶりに行ってきました。
たまたま嫁と三ノ宮にいて思いつきで行ったのですが、
終盤の土曜日ということもありかなりの人でした...。

開催期間中は三ノ宮から元町にかけて交通規制があります。
三ノ宮駅からは直接行けず、
隣の元町駅前あたりからモトコーがなくなるぐらいまで
バリケードの中を歩かされ、そこからUターンして
クレフィあたりをさらにUターンして大丸まで歩き
南へ下りてやっとメインロードへ。
(三ノ宮界隈を約2時間ウネウネ歩かされました。)

20161216-1.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


しかしそこからは写真を撮る方がたくさんいらっしゃり渋滞。
歩道では亀井堂さんや北海さんが寒い中物販をされており、
その横では年賀状の販売!ここで買う?

久しぶりに見るときれいでした。(インスタ風に撮ってみました。)

20161216-2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真下にいくと迫力あります。(インスタ風に撮ってみました。)

20161216-3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここが終点です。

20161216-4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはスッパリエーラ「栄光の宝石」という作品です。
受難にも挫けず優位と希望を胸に持ち続ける勇者に捧げる
栄光をたたえる宝石の数々。とのことです。(HP参照)

 

この日だけを見るとそうでもない気がしましたが、
一時期500万人を超えていた来場者も最近は300万人台とか。

 

毎年今年は開催するのか...と言われています。
個人的には地元神戸の集客のあるイベントなのでずっと開催されてほしいです。
関東方面からなばなの里~ルミナリエ~有馬温泉というツアーもあるようです。
募金をやっていたのでしてきました!

20161216-5.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年もたくさんの人が神戸に来ておみやげを買ってもらえたら...。
というのは半分で、こういったイベントで震災を忘れず神戸の発展に繋がればと思います。

【私のお気に入り宝園メニュー】-----
味噌ラーメン!
スープが濃厚!
----------------------------

すみません...。


【私のお気に入り珍味】-----------
神戸にきたら
神戸ナッツキャラメリゼ」買ってネ!

今なら限定でコーヒー味やってます!

----------------------------

次回は佐藤課長です!
来年はぜひルミナリエ見てください!


投稿者 伍魚福 : 14:24 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話スタッフ旅行記

2016年12月 7日

今のところ日本一おいしいと思うオムライス・・・

商品開発本部の大橋です。 


世界旅行ネタをふられましたが、

今回は、世界旅行とは程遠く、会社から最も近い(むしろ真横)

中華料理屋さんのオムライスが非常においしいというお話です。

 

私は、オムライスが好きで、いろんなお店に食べに行きます。


関西では、北極星というお店が有名ですね。


当社直営店の伍魚福阪神梅田店の近くにも店舗があるので、

たまに食べることがあります。

 
卵はフワフワでトマトの味もとても上品です。

付け合わせがガリ(生姜の甘酢漬け)なので、「和」も感じさせます。

20161209-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 


 ≪北極星のチキンオムライス  780円≫


でも、私が今のところ日本で一番おいしいと思っているのは、

伍魚福のお隣の中華料理店「宝園」さんのオムライスです。

20161209-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20161209-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20161209-4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 
≪宝園のオムライス (もやしスープ付き) 600円≫

見た目は何の変哲もないオーソドックスなケチャップオムライスですが、

そのシンプルな中に、劇的な美味しさがあります。


私なりに、そのおいしさを分析してみますとその要素は2つあります。


一つは油の旨味です。 
中華鍋から染み出す複雑な風味を感じます。

もう一つについては、この写真のお米の一粒一粒をよくご覧ください。

20161209-5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 


この焦げに近い焼き目・・・・

これはメイラード反応といい、アミノ酸と糖が結合することによって、

褐色色素分子が生成され、香りや旨味が増すのですが、

宝園さんのオムライスは、普通のオムライスよりこの焼き目が非常に目立ちます。

 

中華特有の強火だけで、この圧倒的な差が出るのか?

いや・・・絶対に裏技があるに違いないと思い、ご主人にたずねてみました。

すると、ご主人より「かくし味に砂糖を少しだけ入れてるよ」と教えていただきました。

なるほどっ! 
だからクセになる美味しさが口に残り、

また強いメイラード反応を誘発することによる独特の風味を出しているのだと
スッキリし、
いつもに増しておいしくいただきました!

20161209-6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 


ごちそうさまでした!  
この中華料理用のお皿も味があります・・・。

隠し味をブログで公表してしまうことを快諾いただいた「宝園」のご主人に感謝!

皆さま 伍魚福へお越しの際には、ぜひ「宝園」さんでオムライスをお召し上がり下さい!
(月曜日は定休日です)

【私のお気に入りの珍味】------------------------------------
"ぜんぶお気に入りで選べませんので、

今回はオムライスの具材に最適な商品BEST3を発表します。

① チャーシューとん兵衛(超メイラード反応を起こします!)

② チキングルメ(スパイシーなライスに仕上がります)

③ 職人仕込みのパンチェッタ(高級レストランの味になります)"
-------------------------------------------------------

次回は児島係長です。

よろしくお願いします!


投稿者 伍魚福 : 22:59 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2016年12月 2日

ミュージアムへGO!

こんにちは、品質保証本部の南川です。

前回のブログでは「ミレニアム・ファルコン」を
紹介しましたが、いまだ手つかずです。。。


やっぱり組み立て済の方が良いので、
先日「海洋堂フィギュアミュージアム」に行ってきました!


動物には興味ありません。。。
20161202-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメコミもイマイチかなー。
20161202-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ま、エヴァは定番かな。
20161202-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出た!!エイリアン!!H・R・ギーガーって凄い!!
フェイスハガーやチェストバスターもありました!!
20161202-4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファルコンはありませんでした。。。残念。。。
20161202-5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも。。。ギガント発見!!
世界を滅ぼした毒蛾の最後の一匹!!
20161202-6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

すいません。。。今回はオタクに振りすぎました。。。

 

【私のお気に入り珍味】------------------

串だこ」です。
ほどよい酸味としっとり食感がクセになります。

-----------------------------------


次回は商品本部の大橋次長です。
また世界旅行でしょうか??


投稿者 伍魚福 : 21:09 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2016年11月25日

ディープな旅

こんにちは!お客様サービス本部の平田です。

今回は韓国旅行についてお話をしたいと思います。
最近はライブがメインとなり、食事は大体同じところで食べることが多かったですが、
今回は、食事と買い物をメインとしたので、今まで行ったことがないところにも行ってみることに。


①広蔵市場
屋台グルメが豊富で、いろいろな種類がありました。

その中でも今回はこちら

20161125_1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木洞(モットン)ポリパッです。
ごはんに野菜やナムルを入れて混ぜて食べます。

20161125_2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店のおばちゃんの手際のよさにびっくり。

こちらの市場はおいしそうな屋台や食材を売っているお店もあります。
20161125_3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20161125_4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は撮っていないですが、ユッケが食べれるお店もあり、次回はそこにも行ってみたいです。

②ハルモニカルグクス
手打ちうどんのお店です。
地元の人しか行かなさそうな、路地裏にありました。
日本人は私達だけ。。。

20161125_5.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  20161125_6.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

おばちゃんたちが毎日手打ちで作っているとのこと。
ときどき太い麺もあったりで、手作りならではなところも。
味は薄味ですが、特製ダレ(辛い)を入れるとまた違った味わいになりました。

まだまだ行きたいお店がたくさんあるので、次回以降の楽しみにしておきます!


【私のお気に入りの珍味は】------------------------------

鹿児島の黒豚ソーセイジです。

さっと焼いて食べるのもおいしいですが、
鍋に入れてもおいしいです!

--------------------------------------------------

 
次回は南川課長です。

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 13:00 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ旅行記

2016年11月18日

アートなきのこ PARTⅡ

こんにちは。商品部の下田です。

約1年前にもブログできのこを紹介しましたが、
きのこ好きな夫の影響で、
きのこ萌えになってしまいました。


ニュースでもちょいちょい話題になっていましたが、
今年は例年にないくらいきのこが豊作だったようです。
秋の初めごろに長雨が続いたことが
大きな原因みたいです。

山に行かなくても街中でもポコポコ生えていて、
この秋は結構テンションが上がりました。


それでは、今年の秋に見つけたきのこをご紹介したいと思います。

少し前なのですが、9月の終わり、雨が上がったころを見計らって、
きのこを探しに神戸の再度公園へ行ってきました。

 

 

20161118-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


きのこの赤ちゃんです。
名前はわからないのですが、テングタケの仲間のようです。

私は見ても全然わからないので、夫に聞くのですが、
特定するのが難しいらしく、
あまりはっきりした名前を教えてくれません。

今回、愛読書「兵庫のきのこ」を見て調べてくれたのですが、
細かく調べるのがめんどくさくなったのか、
はっきりした答えが出ず・・・。

 

20161118-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かわいい!仲良しきのこです。
イグチの仲間のようです。

 

20161118-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紫色がなんとも妖しげ。
これはわからんということでした・・・。

20161118-4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 
私が見つけたものではないのですが、
夫が別でハイキングに行った際に見つけたものです。
嘘みたいな青色ですが、
まんま「ソライロタケ」というようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これもそのハイキングで。
「ノウタケ」とのことです。
奥に見えている彼岸花&人の足との対比が面白いです。

きのこを見れば見るほど、なんでこんな形、色になったのかと
不思議です。

【私のお気に入り珍味】---------------------------------
12月末までの期間限定・「備長炭かぼちゃの種」です!
なんと約10年ぶりに復活した商品です。
10年前も好きでよく食べていました。
ポリポリ食感がやみつきで手が止まりません。
--------------------------------------------------

次週は管理本部の平田さんです!


投稿者 伍魚福 : 15:56 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話スタッフ旅行記

2016年11月10日

たぶん2度目のご紹介。

みなさん、こんにちは。情報システムの佐々木です。

秋晴れの週末、朝からテレビを見ていると
タレントさんが、東京の高尾山に登っていました。

高尾山って、関西在住の私には
名前は知っているけど、、、くらいの山ですが
関東の方には人気の登山orハイキングスポットのようです。
都心からも近い、観光地のようですね。

テレビの番組内でも、紅葉の時期にはまだ早いにもかかわらず
たくさんの人が訪れていました。

そんな様子をみて、ふと私も子供を連れて「山に登ろう」と思い立ったのです!
もうすぐにお昼近くでしたが、家のすぐそばに
気軽に登れる山、鉢伏山があるのです。

鉢伏山とは、神戸市須磨区の須磨浦公園内に位置する山です。
一般的には、山陽電車の須磨浦公園駅からロープウェイに乗って、
カーレーターに乗り継いでのルートで行かれる方がほとんどだと思いますが、
私の住む町からは、歩いて登れる山道があり、15分~20分くらいで登れます。
勾配はそこそこ、最近大きくなるいっぽうのお腹をかかえては息があがります。

久しぶりで、こんなにしんどかったかな、と思いつつ登りきると視界が一気に開けます。

20161111-2.jpg


自分でペダルを漕ぎながらレールの上を走る遊具からの眺め、
明石海峡大橋が遠くに見えます。


20161111-1.jpg

展望台より須磨海岸を望む
奥に、神戸空港が見えます。



かつてここは摂津国と播磨国の国境だった場所。
兵庫県でも最大級の前方後円墳「五色塚古墳」が近くにあり、
周辺は、源平合戦の一ノ谷の古戦場、
海が見える高台には、明治から昭和初期の洋館が残っています。
最近は朝ドラのロケ地にもなっているようです。


色んな歴史を見てきた山なんだろうなぁと思いつつ、
もしかしたら、以前にもこのブログで同じ場所をご紹介したような気も、、、。
いやいや、でもおすすめスポットは何度紹介してもいいですね!

朝晩は冷え込むようになってきました。
紅葉を楽しみに、みなさんもお近くの山へハイキングなどいかがでしょうか?


【私のお気に入り珍味】----------------------------
神戸ナッツキャラメリゼ」です。

3種類のナッツをキャラメルでコーティングした逸品です。

香ばしいナッツと、程よい甘さのキャラメルのハーモニが楽しめ、
ウイスキーやワインにぴったりですよ!

これからの寒い季節、ホットワインといかがでしょう?

---------------------------------------------

次回は、商品本部の下田さんです。
よろしくお願いします!


投稿者 伍魚福 : 22:44 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話


2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Tag

Monthly Archives

Search

Recent entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

業者様向けサイト

  • 酒の肴仕入れWEB 業者様向けサイト

伍魚福ブログ

  • 伍魚福取締役社長 山中勧ブログ

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

POWERED BY MOVABLE TYPE