2018年9月14日

閑話休題...ネタがない。

こんにちは!
繁盛係の佐藤です。
ご無沙汰です。

ブログ当番が11か月ぶりに廻ってきました。
過去の提出を見てみると、だいたい10カ月前後で回ってきますが、今回はネタが思いつきません。

1年近く何もないのは、ちと寂しい状況と思いますが、
きっと気付かない程の小さな幸せはポロポロといっぱいあったのでしょう。たぶん。

で、今回は「こんなことあったなあ~」という嬉しかったこと、楽しかったこと、
寂しかったことを、少しだけ記載します。


中でも大分嬉し・楽しかったこと。

先日、結婚退社された同僚と軽く会食をする機会があり、三宮へ。

三宮をぶらぶらして居酒屋でしばし再会を喜んだのですが、
準備の大変によろしい方で、ご家族、特にお子さんの写真を持参しており、見せて頂きました。

写真もミニアルバム化しており、大変見やすく、驚きと感動!
自身も親も、そんなことをしようとも思わないことで。大感動!

自身、生まれが50年代後半で、
親にしても、まだまだ生活が苦しい頃なので致し方ありませんし、
自身にもそんなアイデアは。

とにかく、ミニアルバムの工夫は凄いものがありました。


ちょっとお話しすると。
二人のお子さんが同じ年齢になると、同じ服を着て、
ほぼ同じポーズをとっている写真が、見開きに並んでセットされており、
容易に見比べることが出来るなどなど、工夫の固まりでした。

何より、会うというお誘いがあったことが大変うれしく、
会っていろいろお話ししたことが楽しい出来事でした。

また機会があれば、成長したお子の比較アルバムを見せて頂くことを口実にお会いしたいものです。

 

佐藤 1.png

 

 

 

 

 

 

仮に第一子をこんな感じで写したとしたら、
同じ月数くらいに、同じ小物を使って第二子を撮影し、
ミニアルバムの見開き左右に写真を貼付して、見比べられます。

第一子、二子、兄弟の間隔があくと、小物をとっておくのも難儀な話なのですが、
実現したアルバムでは「似てる~!」「表情がそっくり~」など思いがけない発見も。

残念のは、旦那さんが申し訳程度に登場すること。
表情からは幸せ感いっぱいなのですが、ちょっと悲しい扱いに。

まあ世のお父さんの扱いはこんなものでしょうし、子供のミニアルバムなので仕方ないですが。


嬉し・楽しかったこと。

三宮で元同僚と会食したお店が「青森ねぶたワールド」というお店。
正面にねぶたのデッカイ模様が描かれ、一目で青森と判るデザインです。

青森を含め、北東北は自身の業務で結構な回数訪問した地であり、
特に青森は先輩から引き継いだ得意先、呑み屋がある思い出の地です。

三宮の居酒屋メニューに「いがメンチ」があり、大変懐かしく思い、注文しました。
久しぶりの「いがメンチ」、美味しかったですよ!

佐藤 2.png

 

 

 

 

 

いがメンチ?

「イガ」とは「いか」のことで、訛りがそのままメニュー名になったのが「いがメンチ」らしいです。

青森では鮮度の良いいかが水揚げされることから、いかは身近な食材とのこと。
今は贅沢品?に。

調べると「いかめんち」「イカメンチ」とか、いろいろあるようですが、
中身はいかのゲソ(足)を粗みじん切りしたものと、
玉ねぎ、ピーマン、人参などの野菜のみじん切りを合わせて、こねて揚げたものです。
近年、「いか」は高級食材になってしまいまいたが。

「青森ねぶたワールド」は三宮に2軒。
三宮生田新道店、三宮神戸店とあるようですが、
私は三宮駅東側の西国街道沿いの三宮神戸店?に行きました。

近くに「山陰隠岐の島ワールド」やら、人気の居酒屋があるのですが、
共に生田新道店があるようなので、三宮駅を挟んで東西両方に店舗があるようです。


悲し・寂しかったこと。

今年もいろいろなな有名人が旅立ちました。

西城秀樹さん。
年頃の頃から、テレビで見ない日はないほど。
ハウス食品がコメントを発すなど話題に。

桂歌丸さん
幼少の頃より、親と一緒に見た笑点生え抜きのメンバー。
病の中、高座に上がるなどの姿勢が。

菅井きんさん
えっ、知らない?
時代劇必殺シリーズでの姑役で有名な方です。
大好きな名わき役でした。

他にも星野仙一さん、大杉蓮さん、
最近ではちびまるこの原作者さくらももこさん、などなど...。
自身が齢を重ねるごとに、昭和からの有名人が一人、また一人と。
寂しいかぎりです。

 

また、今年は息子が大変にお世話になった方も、先日他界されました。
この方は嫁の妹の旦那さんのお父さんなのですが、
縁の遠い我が息子を、大変に可愛がって頂きました。

中学2年まで、夏になると約1週間、自宅へ泊まり込んでいました。
小学生の頃は、自宅でカブトムシの養殖を趣味でされていたので、
それ目的で泊まっていたのも事実ですが、
大変感化され、我が家でも養殖をやってみると言い出したことが思い出されます。

養殖は失敗し、大量に発生したのはカナブンという残念な結果になりましたが。

 

ここまではOK

佐藤 3.png

 

 

 


 

 

こうはならず  

佐藤 4.png

 

 

 

 


 

こちらに 

佐藤 5.png

 

 

 

 

 

 

 夢に終わりました!

佐藤 6.png

 

 

 


 

 


ご冥福をお祈りいたします。

子供も大きくなり(まだ学生ですが)、親と一緒に行動することもめっきりと少なくなってしまいました。
ブログ当番も、年を追うごとに大変に。

 

次回に備えて、何か出かけた際は画像をおさえ、
次はもっともっと明るく楽しいことが書けるようにしたいですね~。


【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

S)北海道産つぶ貝 甘辛仕立て」です。
そのままつまみとしてもいけるし、わかめ、きゅうりの酢の物と合わせてもいけるし。
何よりコリコリした歯ごたえが堪りません。
更に常温可能!
ちょっとした電車旅でも持ち運べ、重宝なのが最高!

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 15:28 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2018年9月 7日

「一杯の珍極)シーザーサラダクルトン」

こんにちは。
伍魚福の佐久間史信です。


ビールに合う、おいしくて軽~いおつまみをご紹介します。
9月に発売した一杯の珍極)シーザーサラダクルトンです。

シーザーサラダ味のクルトンに、
揚げ塩コーン、ベーコン風チップを合わせた料理風のおつまみです。

もちろん、そのまま食べてもいいのですが、
水菜、紫タマネギ、レタス、うす揚げを焼いたものに、
袋を開けて、そのままザサッとかけました。

一杯の珍極)シーザーサラダクルトン .JPG

 

 

 

 

 

 

 

ベーコン風チップにコクがあってアクセントになり、
サラダの味や食感に変化が出ておいしいです。

ピザに散らしてもいけると思います。
自分なりのおいしい食べ方、見つけてください。

 

【2018年9月発売】一杯の珍極)シーザーサラダクルトン.jpg


投稿者 伍魚福スタッフ : 14:39 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2018年8月31日

「一杯の珍極)ひとくちカマンベール」

こんにちは。
伍魚福の佐久間史信です。

ダブル台風が去ったというのに、この暑さはどうでしょう。
早く「涼しさ」のかけらでもいいので、感じたいのですが...。

あきらめて、しばらくは残暑と闘いましょうか。

 

夏の野菜といえばトマトです。
水分をたっぷり含んで、この季節にはビールのアテにもってこいです。

そのトマトとの相性がいいのがチーズです。
一杯の珍極)ひとくちカマンベールとカップリングしました。

一杯の珍極)ひとくちカマンベール .JPG
 

 

 

 

 

 

カマンベールチーズを配合したプロセスチーズを、
シート状の魚すり身でんでいます。
写真ではちょっと分かりにくいですが、チーズを枠のように囲んでいるのがそれです。


 
ひと口サイズにスライスしています。
薄いですが、しっかりとしたチーズの味で、
噛むと口の中にチーズのおいしさが広がります。
 
これ、ちょっと感動モノですよ!。
 
軽く胡椒をふりました。
トマトといっしょに食べてもGOOD。
ビールが冴えます。

 

18590 一杯の珍極)ひとくちカマンベール.jpg


投稿者 伍魚福スタッフ : 16:25 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2018年8月24日

夏休みの自由研究

伍々です。

お盆休みは休むことなく、6年生の息子の自由研究のお手伝いをしておりました。

自由研究の中身は、
阪神高速湾岸線が六甲アイランド北ランプから駒栄ランプまで延伸することがきまったので、それを題材に。

橋が建設される場所を中心に、写真を撮影しました。


【ポーアイから六アイを望む】

伍々 1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

この上に高さ60m以上の橋が建設されるそうです。


【ポーアイから和田岬方面を望む】

伍々 2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

ポートアイランドから和田岬の間にも、大きな橋が建設されるようです。

 

【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

津々浦々)沖漬風焼いか」です。
これを天ぷらにすれば絶品です。


投稿者 伍魚福スタッフ : 14:19 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2018年8月17日

「粒こしょうソーセイジ」

こんにちは
伍魚福の佐久間史信です。


しかし、今年の夏の暑さは尋常ではないですね。
気をしっかりもっていないと、バテてしまいます。

まずは気持ちに負けないこと。
そのためには、しっかり食べて、しっかり飲むこと、ですね。


暑くて、お腹が減っていて...。
そんなとき、冷たいビールのアテに、いの一番に食べたいものは何ですか?

オススメは粒こしょうソーセイジです。
スパイシーで、そしてジューシー。
食べ応えも十分です。

がぶっ!といけば、ビールの旨さがひときわこたえます。


粗挽きにした豚モモ肉をじっくりと塩漬け、熟成した後、
天然の羊腸に詰め、ノンスモークで仕上げました。
そこに数種類のスパイスで味付けしています。

ソーセイジは軽く焼いて、シンプルにマスタードとキャベツを添えただけで。

粒こしょうソーセイジ .JPG

 

 

 

 

 

  

 

おつまみはいろいろアレンジするのもいいけれど、
この商品は〝そのまま〟が一番です。

いや、もう、ビールがたまらなく旨い!。

パッケージ・粒こしょうソーセイジ .jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 11:27 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2018年8月10日

高校野球!

物流管理Gの石橋です。
 
今回は高校野球の地区大会を見に行った話です。

 
先日、物流の横谷さんより、高校野球を見に行こうと誘われました。
わざわざ見に行くほど興味はなかったのですが、
せっかく誘われたので行くことにしました。
 
石橋 1.jpg


 
 

 

 

 

 

横谷さんが言うには、この第一試合が事実上の決勝戦とのこと...
 
石橋 2.jpg

 

 

 

 

 

 

横谷さんに席を決められ、バックネット裏で観戦することに。
中にはプロも注目している選手がいるらしい。
 
石橋 3.jpg

 

 

 

 

 

  

こちらは報徳学園の応援団。
 
石橋 4.jpg


 
 

 

 

 

 

結果は3-2で報徳学園が勝ちました。
決勝でも報徳学園が勝ち、甲子園にいくこととなりました。
 
高校野球もプロ野球も、テレビで見た方がいいと思っていましたが、
すごく暑いことを除いては、とても楽しかったです。
 
機会があれば甲子園にも行ってみようかなという気分になりました。


【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

津々浦々)丹波黒豆しぼりです。 
おやつにとってもいい!

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 13:11 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2018年8月 3日

「一杯の珍極)長期熟成サラミ」

こんにちは。
伍魚福の佐久間史信です。


仰天の逆走台風が通り過ぎていきました。
台風一過など、どこ吹く風。
猛烈な暑さが続いています。

考えたら、夏真っ盛り。
一日を終えると、ビールを飲まずにはいられません。

汗をかくからでしょう。
おつまみも、体にちょっと衝撃のある〝辛いもの〟がほしくなります。

というわけで、今日は「一杯の珍極)長期熟成サラミ」です。


豚肉・牛肉を約45日間乾燥熟成させ、桜のチップでスモーク。
旨味を凝縮させた後、7種類のスパイスを使って味つけしました。

食べると、肉の旨みと辛さがぎゅっと口の中に広がります。
そこに冷たいビール。
いや、これ、最高です!。


今日はそこに水菜と玉ネギのスライス、きゅうりを添えました。
これらをサラミで包み込んで一気に一口で。

P1100364.JPG

 

 

 

 

 

 

  

ふしぎなことに、生野菜の〝味〟が際立つ感じがしました。
サラミの辛さがその中に溶けて...。
これ、絶妙のコンビネーションです。      

  18320 一杯の珍極)長期熟成サラミ.jpg              


投稿者 伍魚福スタッフ : 13:03 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2018年7月27日

ラスベガスへ

こんにちは。
顧客対応Gの廣澤です。
 
 
7月の初旬に連休を頂きまして、ラスベガスに行って参りました。
 
ホテル近くから撮影した街の夜景です。

全体的に紫やピンクといった、日本ではあまり見られないライトが使用されていますね!
 
アダルティな雰囲気があります。

廣澤 1.JPG  廣澤 2.JPG

 

  
 

 

 

 

 

 

 

また、ラスベガスで有名な渓谷であるアンテロープキャニオンに行きました。

運が良かったため、光のビームが射していました。

 
廣澤 3.JPG

 

 

 

 

 

 

  

 

 
 

 

下から見ると、タツノオトシゴのように見えます。

廣澤 4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後に、最高においしかったサンドイッチの写真です。
 
廣澤 5.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

とても楽しい連休でした。


【私のお気に入り珍味】-------------------------------------------

コーヒーと相性抜群な「神戸ヨーグルトワッフル」です。
手土産としても好評を頂いております。

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 16:17 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ旅行記

2018年7月20日

「備長炭カシューナッツ&一杯の珍極)揚げ塩ぎんなん」

こんにちは。
伍魚福の佐久間史信です。

 
今日はちょっと勝手なカップリングを。
備長炭カシューナッツ一杯の珍極)揚げ塩ぎんなんです。
 
備長炭カシューナッツは、粉末の備長炭入りのころもでカシューナッツをコーティング。
ころもはしょうゆ味で甘辛く仕上げ、
隠し味に一味唐辛子を使って、味を引き締めました。
 
揚げ塩ぎんなんは、ぎんなんをバキュームフライ製法で二度揚げし、
サクッとした食感に仕上げました。
ほどよい塩加減と、ぎんなん特有のほろ苦さが混じった〝異色〟のおいしさです。


どちらも同じような大きさだし、色の違いもおもしろい。
食感もぜんぜん違います。

いっしょに盛ったらどうかな...。
ふと、そんな気になりました。

備長炭カシューナッツ & 一杯の珍極)揚げ塩ぎんなん .JPG
 

 

 

 

 

 

ヘンな組み合わせ?
いえいえ。
ぎんなんの塩加減とカシューナッツの甘さが、妙にマッチしていいですよ。

どちらも人気商品です。
もちろん、お相手はよく冷えたビール。
 


オールスターも終わり、プロ野球も後半戦に。
広島が独走状態のセ・リーグですが、まだまだこれから。

これ、タイガースファンにどうかな?

 

21630 備長炭カシューナッツ.jpg

18470 一杯の珍極)備長炭カシューナッツ.jpg

18340 一杯の珍極)揚げ塩ぎんなん.jpg


投稿者 伍魚福スタッフ : 13:05 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話

2018年7月13日

「一杯の珍極)おつまみかきフライ」

こんにちは。
伍魚福の佐久間史信です。

 「おつまみ」と言ったら、それだけを食べるものとは限りません。
料理の具材として利用できる場合もあります。

タマネギ、にんじん、ピーマンなどを炒めて...と、
これだけではちょっと寂しいので、
そこに添えたのが一杯の珍極)おつまみかきフライです。

一杯の珍極)おつまみかきフライ .JPG

 

 

 

 

 

 

 

国産のカキをせんべい状にした後、ころもをつけてフライにしました。
サクサクとした食感で、カキの風味が口の中に広がります。

もちろん、そのまま食べてもいいのですが、
今回はメニューに合わせ、バリバリにならない程度に軽く焼きました。

見るからに、大皿の中で立派な主役です。
なんの変哲もないただの炒め物が、いつもと違ったものになりました。

もちろん、味の面でも主役です。
ビールもおいしく感じました。

 

18560 一杯の珍極)おつまみかきフライ.jpg

 

 


投稿者 伍魚福スタッフ : 16:00 | コメント (0) | トラックバック (0) | スタッフ世間話


2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Tag

Monthly Archives

Search

Recent entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

業者様向けサイト

  • 酒の肴仕入れWEB 業者様向けサイト

伍魚福ブログ

  • 伍魚福取締役社長 山中勧ブログ

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

POWERED BY MOVABLE TYPE