経営について

2019年10月19日

灘の酒と食フェスティバル in 神戸 2019

20191019nadanosake08.jpg「灘の酒で乾杯!」

今年で3回目となる「灘の酒と食フェスティバル in 神戸」に参加しました。
11時から、三宮・東遊園地芝生広場での開催です。

正午には、関係者・参加者による日本酒での「乾杯イベント」。
20191019nadanosake04.jpg
伍魚福は今年もブース出展し、食べきりサイズの「一夜干焼いか」、「スモーク一夜干焼いか」を販売。

他には「ピリ辛さきいか天」、「ピリ辛さきいか天明太子風味」、「ピリ辛さきいか天のりしお風味」、「ピリ辛さきいか天手羽先風味」、「いかの甘酢足」など、日本酒に合わせていか製品だけでの品揃えです。
20191019nadanosake06.jpg
ちょうどお昼時だったので、食ブースで私も昼食をとり、日本酒もいただきました。

テント下のテーブルでは自然に会話が生まれます。
「どのお酒がおいしかったですか?」
「これとこれ飲みました!」
「じゃあそれを飲んでみよう。」
20191019nadanosake07.jpg
近くにおられた方は日本酒歴3年とのことでしたが、とても研究熱心で、始まったばかりの酒蔵のスタンプラリー(「パ酒ポート」)もすでにコンプリートされています(すごい)。

日本酒の話で見知らぬ方とも盛り上がり、つい他の銘柄も試したくなります。
5枚綴り500円のチケットを購入し、各ブースで引き換えます。
20191019nadanosake03.jpg
一度にいろいろな銘柄を楽しめるのがイベントのいいところですね。
ついつい量も進みます(笑)。

私も土産に購入したはずの伍魚福商品をテーブルに提供し、みなさんとともに楽しい時間を過ごさせていただきました。

たくさんの友人・知人にもご挨拶させていただくことができました。
20191019nadanosake01.jpg
主催、設営いただいた皆さん、販売にあたってくれた伍魚福メンバー、ご利用いただいたお客様に感謝です。

今回は少し雨にも降られましたので大変だったと思います。

お疲れさまでした、そして、ありがとうございました!

今後も一緒に日本酒業界を盛り上げていきたいですね。

20191019nadanosake09.jpg


投稿者 山中 勧 : 23:51

経営について一覧に戻る


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

タグ

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のエントリー

最新コメント

最新トラックバック

リンク

業者様向けサイト

  • 酒の肴仕入れWEB 業者様向けサイト

伍魚福ブログ

  • 株式会社伍魚福 スタッフブログ

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

POWERED BY MOVABLE TYPE



▲ページトップへ