地域・社会とのかかわりについて

2019年7月 6日

新長田へようこそ!(新長田合同庁舎完成式典)

20190706godochosha13.jpg神戸市と兵庫県が新長田に共同で設置した「新長田合同庁舎」の完成式典に参加しました。

この写真は、2階の神戸市行財政局税務部の皆さんからのメッセージです。
手作りのメッセージ、しっかり伝わりました!

皆さんようこそ、新長田へ!

20190706godochosha00.jpg
新長田合同庁舎の概要は次の通りです。
整備主体:兵庫県、神戸市、一般財団法人神戸すまいまちづくり公社
住所:神戸市長田区二葉町5−1−32
敷地面積:約3,820平方メートル
延べ面積:約19,498平方メートル
規模:地上9階(最高高さ39メートル)
竣工年月:令和元年6月

20190706godochosha01.jpg
神戸市、兵庫県の税務関係、住宅関係の部署が入居し、約1,050名もの職員の方の職場となります。

阪神淡路大震災から24年。
新長田地区は、まだまだ復興途上ですが、街の賑わいを取り戻すための一助となるべく、当地に建設されたものです。

20190706godochosha04.jpg
1階は兵庫県立神戸生活創造センターとして、多目的フリースペースや展示ギャラリーなどが設置されます。
本日は1階の特設会場での完成式典です。

井戸知事、久元市長の挨拶の後、関係者の皆さんによるテープカット。

建設中の仮囲いに地元の子供の描いた絵があしらわれていたのですが、その絵を描いた子供さんも一緒です。
20190706godochosha05.jpg
その後、地元、神戸野田高等学校のダンス部のパフォーマンス。
2016年に全国制覇をした超実力派です(後で調べて知りました・・・笑)。

以前は女子校(野田女子高校)だったのですが、今は共学になっています。
迫力のある美しいパフォーマンスに驚きました。

20190706godochosha06.jpg
第二部は、兵庫県立芸術文化センターの芸術監督、佐渡裕さんの指揮による「スーパーキッズ・オーケストラ」の演奏でスタート。
大人顔負けの素晴らしい演奏です。

続いて兵庫県と神戸市の合同庁舎のイベントということで、神戸市が作ったプロ合唱団「神戸市混声合唱団」の皆さんも合流し、「しあわせ運べるように」、「花は咲く」の演奏。
県と市の合同庁舎のオープニングにふさわしい演奏でした。

最後は、会場の皆さんとともに「ふるさと」の合唱です。
20190706godochosha07.jpg
式典終了後、館内の見学会。
イメージよりもとても広かったです。

実際に庁舎としての稼働後は入れないところも見学させていただきました。

県産の木材を使うなど、環境にも配慮された庁舎です。
建物の真ん中には「センターボイド」という空間があり、下のフロアにも光が入る設計になっています。
20190706godochosha09.jpg
今回の完成式典は、兵庫県、神戸市、神戸すまいまちづくり公社のほか、地元の久二塚震災復興まちづくり協議会と株式会社神戸ながたティ・エム・オーの共催でした。

設営いただいたスタッフの皆さんに感謝です。
ありがとうございました!

皆さんとともに地域を盛り上げていきたいですね。

20190706godochosha10.jpg

20190706godochosha11.jpg

20190706godochosha12.jpg

20190706godochosha14.jpg

20190706godochosha15.jpg

20190706godochosha16.jpg


投稿者 山中 勧 : 18:46

地域・社会とのかかわりについて一覧に戻る


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

タグ

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のエントリー

最新コメント

最新トラックバック

リンク

業者様向けサイト

  • 酒の肴仕入れWEB 業者様向けサイト

伍魚福ブログ

  • 株式会社伍魚福 スタッフブログ

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

POWERED BY MOVABLE TYPE



▲ページトップへ