経営について

2017年5月12日

第15回チームで熱い思いをプレゼン大会

20170512presentation10.JPG本日は「第15回チームで熱い思いをプレゼン大会」です。

この写真は「プレゼンが素晴らしかったで賞」を受賞した「心機一転」チームのスライドです。

今回は第15回記念大会。
場所を近くの「神戸飯店」さんに移しての開催です。

20170512presentation06.JPG
10チームからのプレゼンの手法はさまざま。
寸劇あり、パワーポイントでの正統派プレゼンあり、会場のメンバーとの対話をするチームも。

「ハイテンション芸人」も登場しました。
#元ネタがわかりません・・・(汗)。

試食用のサンプルも各チームで用意してくれています。

20170512presentation08.JPG
10チームのプレゼンを、

商品化して売れると思うか、
プレゼンが伝わったか、

という2つの視点で5段階評価します。
全員の評価の平均点を出し、トップのチームが表彰されます。

20170512presentation11.JPG
プレゼン終了後、休憩を挟んで「春の懇親会」スタート。

乾杯は、お客様繁盛係の佐藤文彦副責任者です。

乾杯した後、商品部の事務局は別室で投票の集計を行います。

20170512presentation15.JPG
途中、新入社員の1ヶ月経過の感想の発表も。

全員、プレゼンチームに参加、今日も活躍してくれていました。

4月からは、正式に新しいチームに所属します。
正式メンバーとしての活躍を期待しています。

20170512presentation01.JPG
「商品化すべきで賞」
チーム・これや!これが伍魚福の出番や!

平均得点は3.7457627点でした。

2016年度下半期の「ヒット商品提案制度」チーム最優秀賞を受賞したチームでもあります。

20170512presentation02.JPG
「プレゼンが素晴らしかったで賞」
心機一転 チーム

平均得点は、4.3333333と非常に高得点でした。
プレゼン資料の作成については、チームメンバーの家族の応援もあったそうです。

20170512presentation03.JPG
「青山達也賞」
いつかこの珍味を思い出してきっと泣いてしまう チーム

今回ゲスト審査員としてきていただいた函館のチガイチ青山の青山社長の選ぶ賞です。
ご挨拶では、商品を売るにあたっての「熱意」の重要性を語っていただきました。

「企画書で採用されるで賞」
お客様繁盛係 上野絵美さん
こちらは、今回のプレゼン大会のために全員が記入した「ヒット商品企画書」を審査チームで選ぶものです。

その後、2016年度下半期の「ヒット商品提案制度」の表彰。
20170512presentation04.JPG
「敢闘賞」(提出件数トップ)
KOBE 伍魚福阪神梅田店・山下宏光店長

「技能賞」(平均点数トップ)
KOBE 伍魚福阪神梅田店・湯脇由恵副店長

「チーム最優秀賞」(出席率・評価平均をポイント化して合計点数トップ)
チーム・これや!これが伍魚福の出番や!

回を重ねるごとに、プレゼンの内容も充実するとともに、メンバーの参加度も高まってきているように思います。
みなさんの努力に感謝です。
また次回も楽しみにしています。


投稿者 山中 勧 : 21:44

経営について一覧に戻る


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

タグ

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のエントリー

最新コメント

最新トラックバック

リンク

業者様向けサイト

  • 酒の肴仕入れWEB 業者様向けサイト

伍魚福ブログ

  • 株式会社伍魚福 スタッフブログ

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

POWERED BY MOVABLE TYPE



▲ページトップへ