経営について

2015年10月 9日

第12回チームで熱い思いをプレゼン大会

20151009prezentation01.JPG「第12回チームで熱い思いをプレゼン大会」が本社4階会議室で開催されました。

普段の商品アイデアは私が毎月評価し、最高の5評価のついたものが次のステップに進みます。
これに漏れた商品アイデアの中から選んでのプレゼンですので、いわば商品アイデアの敗者復活戦でもあります。

過去には「クリームチーズ生ハム包み」がプレゼン大会から商品化され、ヒット商品に育った実績があります。
20151009prezentation02.JPG
冒頭、2015年度上半期の個人・チーム表彰を行いました。
本年3月から8月までの半年間の成績によるものです。

敢闘賞(商品アイデア提出件数)
阪神梅田店 山下宏光店長(写真) 70件提出

技能賞(評価点数平均)
お客様繁盛係 広域チーム 佐藤文彦リーダー 4.33点

チーム最優秀賞
阪神百貨店専用商品開発プロジェクトチーム 総合得点 25点

おめでとうございます!
20151009prezentation03.JPG今回のプレゼン大会には、あるメディアの方も見学・取材に来ていただきました(取り上げられるかどうかは未定です)。

ビデオカメラが回っていましたが、特に緊張する様子も見られません。
回を重ねてメンバーも慣れてきているのでしょう。
20151009prezentation04.JPGスライドを使ってのプレゼンが10チーム中7チーム。
商品を提案するにあたっての市場動向を盛り込むなど、実際に商品化されたらそのまま使えそうなものも多かったです。

某豚まんの宣伝チックなスライドは結構ウケていました(笑)。

他には模造紙使用や寸劇でのプレゼンを行うチームも。
寸劇では、兵庫県の号泣県会議員も登場し、会場は大爆笑でした(6枚目の写真)。
20151009prezentation05.JPG今回は全チームから試食のサンプルが提供されました。
なかなかおいしいものが多く、完成度の高さに驚かされました。
試食サンプルについては、各チームにおられる主婦の方が制作を担当いただいたようです。

回を重ねるごとに、各チーム内での役割分担がしっかりできている様子が伺えます。
20151009prezentation06.JPG
各チームの発表の後、投票。
各自「商品化すべき」チームに1票、「プレゼンが素晴らしい」チームに1票を投じます。

出荷等の業務都合で全員が投票に参加できないため、企画書を読んでの事前投票の結果も加えて「商品化すべきで賞」を決定します。
20151009prezentation07.JPG今回の「商品化すべきで賞」は、「長田コージーコーナー」チームです。

「プレゼンが素晴らしかったで賞」は得票が同数となり、2チームが選ばれました。
「チーム笑顔田中」と「ラッスンゴレライ!ヘイ!珍味」チームです。

おめでとうございます!

いろいろ課題もありますが、商品化を実現し、お客様に「おもしろい」と思っていただきたいですね。

準備から当日の発表まで頑張っていただいたTEAM GOGYOFUKUメンバー全てに感謝です。
ありがとうございました。


投稿者 山中 勧 : 22:39

経営について一覧に戻る


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

タグ

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のエントリー

最新コメント

最新トラックバック

リンク

業者様向けサイト

  • 酒の肴仕入れWEB 業者様向けサイト

伍魚福ブログ

  • 株式会社伍魚福 スタッフブログ

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

POWERED BY MOVABLE TYPE



▲ページトップへ