お得意先さまについて

2009年8月 1日

神戸空港と思い出のプレート

本日朝は神戸空港でした。

家内が東京へ出掛ける(行きは飛行機、帰りは新幹線)ため、下の息子(瞭・6歳)とともに見送りに出かけました。

あいにくの雨。
3階の室内からの風景です。

息子と二人で見ていると、いつもお世話になっている空港の売店「MART Ⅱ」の責任者の方から声をかけていただきました。
息子を紹介しますと、「ブログで知ってますよ」とのこと。ありがとうございます!

家内が搭乗した後は、屋上に上がって見送りです。
バケツをひっくり返したような雨で傘をさしていても足元はビチャビチャ。

その後、少し買い物。
今は特別キャンペーンとして、駐車場が1,000円以上の買い物で1時間、2,000円以上の買い物で2時間無料になります。
通常時期でも飛行機に乗ると1日無料、翌日から一日1,000円と大変便利です。

空港内には、思い出のプレートがあります。

今から6年前の2003年。私が神戸青年会議所に入会した際の社会貢献事業として「神戸空港土埋めイベント」というものを開催しました。
イベント参加者が持ち寄った土や石、そしてイベント会場で石にペインティングをしたものを神戸空港の埋め立て現場に埋めるというイベントです。
一人ひとりが空港の埋め立てに参加したという思い出を持ってもらい、空港に親しみを感じてもらおうという目的がありました。

実は私が発案者で、スタッフとして企画・運営を行ったものなのです。
この写真は参加者全員の名前を記したプレートです。生まれたばかりの瞭の名前も書いてあります。
到着待合室左奥の壁面に設置されています。

空港の北側の公園にはもうひとつ記念碑があります。
こちらは神戸空港が開港した2006年に神戸青年会議所が設置した記念碑です。

1968年、神戸青年会議所は「神戸国際空港」の設置を提言しました。
当時の先輩方には神戸の発展のために空の玄関が必要であるとの強い思いがあったのでしょう。

以後も神戸青年会議所は、市議会の空港設置反対決議の白紙撤回を求める運動を行う等、積極的にかかわってきました。
神戸空港は神戸青年会議所ととても縁(ゆかり)の深い空港なのです。

私の下絵に当時3歳の瞭が色を塗った親子合作のタイルもここに貼られています。
私はこの記念碑を設置した2006年に神戸青年会議所を卒業しました(40歳で定年です)。

普段は出張の行き帰りで慌ただしく通り過ぎる空港ですが、久しぶりに懐かしい場所を訪れることができました(大雨でしたが・・・笑)。

新幹線も、飛行機も在来線の鉄道も非常にアクセスが良いのが神戸の良いところです。
5月のインフルエンザ騒動で神戸へのお客さまは激減してしまいました。
少し回復してきたそうですが、まだまだ元には戻っていないようです。

全国からたくさんのお客さまに来ていただきたいと思っています。
皆さんよろしくお願いします!


投稿者 山中 勧 : 13:15

お得意先さまについて一覧に戻る


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

はじめまして。ネットショップで御社の商品を注文させていただこう、と
してたのですが、御社が家の近くにあることに気づき、こんなにユニークな
会社があったのか、と興味を抱いて、ブログも拝見させていただきました。
ご家族のこと、会社のこと、ご自分で勉強なさっていること、お仕事上でのおつきあいのこと、こんな風に公私取り混ぜて書いていらしても、なんてウェルバランスなのか、と
感じ入りました。きっととてもフェアな方だろうと思います。御社の益々のご発展と
ご家族のお幸せをお祈り致します。突然失礼いたしました。(ブログにのせていただかなくてけっこうですので!)


投稿者: Aさま | 2009年8月12日 16:11

Aさま
コメントありがとうございます!
>(ブログにのせていただかなくてけっこうですので!)
とのことでしたが、お返事をしたく思い、お名前を匿名にして掲載させていただいております。

実名で書いている会社のオフィシャルブログですのでどのような話題を載せるかいつも頭を悩ませております(笑)。
ですので、このようにお褒め頂きとてもうれしく思っております。

少しカタイ話となりますが、当社の経営理念は次の3つです。

1.すばらしくおいしいものをつくりお客様に喜ばれる商いをする。
2.仕事を通じてお互いに共感をもたれる商いをする。
(お得意先にとってなくてはならない会社)
3.仕事を通じて人格の向上に喜びを感じるようにする。

昭和46年ごろに作られたものなのですが、深いなぁ・・・といつも思っています。
当社商品は「すばらしくおいしく」なくてはなりません。
最終の消費者の方にも、お得意先の小売業さまも、協力会社さまにとってもなくてはならない会社にならなければなりません。
私自身を含めて「人格」が向上できるような仕事をしなければなりません。

私も入社以来15年近くになりますが、果たして「人格」は向上したのか・・・。この理念を思い出すたび自問自答し、勉強不足、修行不足を痛感しています。

そんな私の試行錯誤のあれこれをうんうんいいながら書いている次第です。

今後とも当社の商品も、このブログもよろしくご愛顧の程、お願い申し上げます!
ありがとうございました。


投稿者: 山中 勧 | 2009年8月12日 17:16

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

タグ

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のエントリー

最新コメント

最新トラックバック

リンク

業者様向けサイト

  • 酒の肴仕入れWEB 業者様向けサイト

伍魚福ブログ

  • 株式会社伍魚福 スタッフブログ

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

POWERED BY MOVABLE TYPE



▲ページトップへ