商品について

2008年10月16日

ししゃもの買い付け(北海道広尾町)

本年度の新製品「北海道の本乾焼ししゃも」。

国産原料にこだわったドライ珍味「酒の肴津々浦々シリーズ」の商品として発売しました。
味で高い評価を頂き、大好評発売中です。

この商品は、北海道広尾町で獲れたししゃもの干物(本乾・ほんかん)を軽くあぶり、そのまま食べられるようにしたものです。
本乾というのは一番乾燥度の高いもののことです。

ししゃもといえば「子持ちししゃも」をイメージする方が多いと思いますが、当社では子を持たない若いししゃもを商品化しました。
卵に栄養がとられない分、身に脂がのっていて、大変おいしいのです。

日本で流通しているししゃもの大部分は輸入された「カラフトシシャモ」(カペリン)という別の種類の魚です。
北海道の南部でとれるししゃもが本来の日本のししゃもです。「本ししゃも」という呼び方もされます。

旬は10月。
今年のししゃも漁は10月7日に解禁になりました。北海道全体で1200トンしか獲ることのできない貴重な魚です。
北海道の中では、今回訪れた広尾町の漁獲高が最も高いのです。

とかち帯広空港から車で南へ約1時間。
14:30過ぎ。
浜ではちょうどししゃもの選別をしていました。

ししゃもと一緒に「砂エビ」や「キュウリウオ」など他の魚も混じっています。
これを選別しているところです。

ししゃもの漁船です。
「勝丸」という船の浜頭(はまがしら)船長に話を聞かせていただくことができました。

「かけ網」という底引き網を使って朝6時から14時頃まで、水深30mまでの沿岸海域で獲ります。
海がしけたときは、「砂エビ」というエビが多く混じります。

この看板は「ししゃも」漁を行うことができる漁船の証です。

広尾漁港にはししゃも漁に出ることのできる船が50杯あります。
ししゃも漁以外の時期は、コンブや毛がに、粒貝などを獲るそうです。


水揚げされたシシャモはすぐに入札で加工業者が買い上げます。
加工場でまたサイズやオスメス(子のあるなし)などで選別を行い、一夜干しや本乾などに加工します。

伍魚福の焼ししゃも用の本乾製品は、このような形で乾燥機に入れて4日間乾かして出来上がります。

一年のうちでもこの時期しか獲ることができません。
今回、1年分の原料を確保してきました。
来年の展示会などでもいろんな形でご提案をしたいと考えています。


投稿者 山中 勧 : 22:02

商品について一覧に戻る


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

「北海道の本乾焼ししゃも」
お~!このししゃも、本当に美味しいのです。
あぶって下さっているから、そのまま食べられるもの嬉しいです。
ししゃもと言えば「子持ちししゃも」のイメージのあった”素人”に
オスのししゃもが、こんなに脂がのって美味しいということを開眼させてもらったお品です。
このように作っておられるのですね。
今度食べる時には、しみじみ眺めながら頭からしっぽまでありがたく頂きます。


投稿者: 萌 | 2008年10月25日 07:11

萌さん
ありがとうございます。
漁師さんの話が聞けた(1時間近く話を聞きました)のが大きな収穫でした。
今日近くのコープにも本ししゃものオスの一夜干しが売っていました。
子持ちのカラフトシシャモの倍以上のお値段でした。
でも現場を見て、手間隙を考えるとそれだけの値打ちがあるように思います。


投稿者: 山中 勧 | 2008年10月25日 21:43

山中先輩
帯広のsoukatsuです。
来てるんですね~とかちに
今度来るときは必ず連絡をくださいよ!
林先輩と待ってます。♡


投稿者: soukatsu | 2009年1月 4日 09:46

soukatuさん
ご無沙汰しています。コメントありがとうございました。
#ハートマークはちょっと・・・(笑)。
こないだは弊社の常務と同行で1泊2日の強行軍で広尾町、えりも町をレンタカーで走り回りました。
また次回はご連絡します。お会いしたいですね。


投稿者: 山中 勧 | 2009年1月 4日 09:55

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

タグ

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のエントリー

最新コメント

最新トラックバック

リンク

業者様向けサイト

  • 酒の肴仕入れWEB 業者様向けサイト

伍魚福ブログ

  • 株式会社伍魚福 スタッフブログ

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

POWERED BY MOVABLE TYPE



▲ページトップへ