雑感

2008年1月14日

神戸市立王子動物園

今日は舜(小6)、瞭(4歳)と家内とで王子動物園に出かけました。
http://ojizoo.jp/
上の子供たちがまだ小さかった頃はよく行っていたのですが、最近はとんとご無沙汰していました。
いつの間にか小学生以下は無料になっていました。

今日一番驚いたのはカバです。
まず、カバの展示建物がとてもきれいになっていてびっくり。
立って歩いていてその大きさにびっくり。
そして水に入ってもぐったり、大きく口を開けたりしてまたびっくり。

この写真は「出目男」だと思われます。ほんとに大きかったです。旭川の旭山動物園から2003年に引っ越してきた「ナミコ」は部屋の中にいた方だと思います。
#どなたか詳しい方教えてください。

昔はただ水にもぐっているだけであまり面白くなかったような記憶があります。
見慣れた動物のはずなのですが、展示の仕方で見え方が大きく変わりますね。

王子動物園では昨年10月21日、日本で初めてのインドゾウのオスの赤ちゃんが生まれたそうです。公募により名前がつけられたのが「オウジ」。今日も見学に長い列ができていました。
話題性ではハンカチ王子やハニカミ王子にちょっと負けていたかもしれません(笑)が、こちらは昔から王子動物園ですので本家本元でしょう。
食堂が「カレー王子」に改装されていたのにはちょっと驚きました。

また、昨年より企業サポーター制度が発足しており、地元企業中心に寄付をつのり、動物園を支えていこうというものです。動物病院や学校法人などの表示板も立っていました。


こちらはアムールヒョウです。窓から見ていたらこちらを振り返ってくれました。
獲物だと思われたかもしれません。


王子動物園内に展示されている「D51211号」の前での一枚です。
設置された碑の銘板によれば、昭和13年10月13日に神戸市須磨区の国鉄鷹取工場で新製第一号機として製造され、西日本の主要幹線で活躍、昭和46年までに180万キロを走破したものだそうです。

いまは鷹取工場もなくなってしまいました。歴史を感じますね。


投稿者 山中 勧 : 17:49

雑感一覧に戻る


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

タグ

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のエントリー

最新コメント

最新トラックバック

リンク

業者様向けサイト

  • 酒の肴仕入れWEB 業者様向けサイト

伍魚福ブログ

  • 株式会社伍魚福 スタッフブログ

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

POWERED BY MOVABLE TYPE



▲ページトップへ